スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

【夢占い】冬にまつわる夢の意味17選*休息が必要なサイン?

スピリチュアブレス 

夢占い,冬

冬の夢は運気の低下や停滞を表している!?

寒さがひしひしと身に迫るような冬の夢は、運気の低迷や下降を表す傾向の夢が多くなっています。これから冬になるのか、冬のどんな風物詩が印象的だったかで解釈が変わります。

夢占いの意味を【夢鑑定士・睡眠コンサルタント】の麻生真礼さんに紹介してもらいます。

冬の夢:基本の意味&心理状態

夢占いで冬は、停滞や試練、休息の必要性を表しています。

冬は生き物によっては休眠状態に入り、活動自体を止めてしまう時期。人も寒さに負けて外出を控えたり、気分が沈んでやる気が出なかったりしがちですね。そうした印象からか、夢占いでもやや凶兆が多め。

今は新しいことを始めるのは控えて、心身を回復させ、力を蓄える時期と考えると良いでしょう。

冬の海の夢

暖かい季節と比べて、冬の海は荒れて暗いイメージがありますね。そんな荒れた冬の海を見る夢は、今のあなたが精神的に不安定になっていることを暗示。現在進行形で関わっている仕事や勉強などに関して、不安に思うようなことがあるのかも。

今は無理に進むのではなく一度足を止め、自分はどうしたいのか、そのためにどうすれば良いのか、ゆっくり考える時間と考えてくださいね。

冬服の夢

温かいセーターを着る夢は、あなたが周囲の人に受け入れられる、認められることを表す吉兆。

寒い冬にコートを着る夢が印象的だったなら、自分の抱える秘密がバレないようにしたい、自分の立場や考えを守りたいと考えていることを夢占いは示しています。

ひざ丈くらいのショートコートより、足首近くまで隠すロングコートの方が、自分の本心を隠そうとする思いが近いと言えるでしょう。冬服を厚着する場合も、コートを着る夢と同じ考え方ができます。

自分の本心を知られたくない、立場を守りたいということは、周囲の人との関係性があまり良くないということになりますので注意が必要です。

マフラーを巻く夢は、今のあなたが社会的、対人的に安定した状態にあることを暗示。周囲の人との関係性も良好で心身の状態も良く、組織や社会といった仕組みの中で、自分が守られているという実感があることを夢占いは示しています。

冬の雪の夢

冬に静かに降り積もる雪は、恋愛運が上昇しているサイン。長くお付き合いをしているパートナーがいる場合はゴールインが近いことを、現在片思いをしている人は成就する可能性が高いことを表す吉兆となります。

しかし真冬に周囲を真っ白に覆い隠すほど深々(しんしん)と雪が降り積もる場合、心の安らぎを得られずに心身を病む可能性が。降り積もった雪が深いほど、同じく病み方も深くなることを暗示しますので注意が必要です。

冬の夜の夢

冬の夜道を歩く夢が印象的だったなら、運気が低迷していることを暗示。努力は続けているものの、今はまだ自分を取り巻く環境の方が整っていない状態と言えるでしょう。

まだつらく厳しい状況は続きそうですが、いつまでも冬が続くわけではありません。いずれやって来る春を待ちながら、いつも通りの努力を積み重ねて行くことで運気が開けるでしょう。

冬景色の夢

一面銀世界という絶景の雪景色が印象的な夢は、運気の好転を表す吉兆となります。精神的に安定する暗示であり、今は悩みや問題に直面しているとしても、今後は事態が好転し、解決へと向かうでしょう。またひとりでは解決の難しいことも周囲の人から助けられる暗示。

冬にすっかり木から葉が落ちる場合、寂しいとか物悲しいとかいった暗い印象を抱いていたなら、これまで進めてきた計画や仕事が頓挫するかもしれません。

しかし冬に落葉する様子がきれいなど良い印象を抱いていたなら、運気が好転することを意味します。今はつらく厳しい状況かもしれませんが、地道な努力を続けることで運気が開けるでしょう。

またちらほらと小雪が舞うような冬景色は、自分自身やお付き合いをしているパートナーに浮気心があることを暗示。

日頃から、言っていることがコロコロ変わると言われたことはないですか?気分によって考え方が変わることはありますが、それがしょっちゅうだと社会的な信用を失ってしまう可能性が。少し意識して、発言や意見はある程度の一貫性を保つようにした方が良いでしょう。

冬で寒い夢

冷え込みが厳しく寒い冬が印象的だった場合、夢占いでは運気が停滞していることを暗示。ものごとが思うように進まず、なにかとうまく行かないといったことが続きそう。

今はそういう時期なのだと割り切って、新しいことを始めるのは控えつつ、充電期間や心身のリフレッシュに当ててくださいね。

また、寝相などが悪くて就寝中に布団を蹴ってしまい、普通に体が冷えている可能性も。起床後にちゃんと布団を着ていなかったり、妙に体が冷えている気がしたりする場合は、運気関係なく寝相の悪さが原因かもしれません。

布団を蹴飛ばしても風邪をひかないような、温かい寝間着に変えるなどの対策をしてくださいね。

冬の花火の夢

花火は多くの場合、夏に楽しむものですね。時期としては季節外れとなる冬の花火の夢は、過去にやり残したこと、望んでもできなかったことに対する未練や思い残しがあり、機会があれば今からでもチャレンジしたいと考えていることを意味します。

子供の頃にはできなかったことも、大人になった今だからこそ時間的、経済的な余裕ができたことで可能になることも。今でも可能なことであれば、チャレンジ実行してみてはどうでしょうか。

秋から冬になる夢

次第に日が短くなり、秋から冬になる夢が印象的だったなら、運気が低下傾向にあるサイン。今は好調だとしても、今後は次第に下り坂になって行くでしょう。

また心身の疲れから体調を崩しやすい時期ですので注意が必要です。

冬から春になる夢

日増しに風が暖かくなり、冬から春になる夢が印象的だった場合、あなたの運気が上昇傾向にあることを意味する夢占いとなります。新しいことを始めるには良いタイミングと言えるでしょう。

これまでなにかとうまく行かないと思っていたとしても、今後は事態が好転し、ものごとが良い方向へと動くようになることを表す吉兆となります。

The post 【夢占い】冬にまつわる夢の意味17選*休息が必要なサイン? first appeared on SPIBRE.
掲載元:【夢占い】冬にまつわる夢の意味17選*休息が必要なサイン?
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。