スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

心理テスト【働き方診断】あなたにとっての最適な働き方とは?!

スピリチュアブレス 

働き方,診断
人生で最も多い時間は、睡眠を除くと、働く時間だと言われています。そんな人生の多くを費やす仕事だからこそ、苦痛を感じながら働くのではなく、心地よい状態で働きたいですよね。

今回は、あなたにとって最適な働き方を診断する心理テストをご紹介します。

【診断テスト】

Q.続けようと思っても続かない習慣は、次のうちどれですか?

あまり深く考えず、直感を信じて選んでくださいね。

  • A:早起き
  • B:運動
  • C:早寝
  • D:勉強

A:早起きと答えたあなた

早起きと答えたあなたにとって最適な働き方は、自由なフリーランス業務です。

早起きが苦手であることは、自由な生き方が合っていることを意味します。そんな早起きと答えたあなたは、自由に働けるフリーランスこそ、最適な働き方となるでしょう。あなたは、自由な考えを持ち、自分らしい生き方ができるタイプのようですね。フリーランスとして自分でスケジュールの調整ができる仕事なら、あなたに合っているはずです。

そんなあなたが最適な働き方をするためには、スキルを身につけることが大切です。フリーランスは言われた通りに行う労働ではなく、自分の力で開発や提供をする必要があります。

もし今最適な働き方ができていないと感じる場合は、スキルアップを試みてみましょう。スキルを身につけることができれば、自分の力で利益を上げ、自由な働き方ができるはずですよ。

B:運動と答えたあなた

運動と答えたあなたにとって最適な働き方は、事務などの正規雇用です。

運動が苦手なら、頭を使う仕事が合っていることを意味します。そんな運動と答えたあなたは、頭を使って体を動かさずに安定して稼ぐことが最適な働き方です。あなたは、頭で考えることで最大限のパフォーマンスができるタイプのようですね。事務などの正規雇用で頭を使いながら仕事ができれば、ストレスの少ない生き方ができるでしょう。

そんなあなたが最適な働き方をするためには、忍耐力を身につけることが大切です。事務などの正規雇用で能力を発揮するためには、多少の苦労は乗り越える必要があるでしょう。

もし今最適な働き方ができていないと感じる場合は、忍耐力を鍛えてみるとよさそうです。ずっと座って集中力が切れてしまうような作業も、楽に自分のペースで進められるようになりますよ。

C:早寝と答えたあなた

早寝と答えたあなたにとって最適な働き方は、午後からの出勤です。

早寝が苦手であることは、午後からの活動が合っていることを意味します。そんな早寝と答えたあなたは、フルタイムのシフトではなく、自分に合ったシフトで働くことが最適です。あなたは、自分の時間を大切にしていて、仕事でも自分流でやりたいと考えるタイプのようですね。無理せず自分に合ったタイムスケジュールで働ければ、自分らしさを発揮することができるでしょう。

そんなあなたが最適な働き方をするためには、自分をコントロールすることが大切です。自分に合ったタイムスケジュールと言っても、毎日の生活が乱れていては仕事に精が出せません。

もし今最適な働き方ができていないと感じる場合は、生活習慣を整えてみましょう。毎日の生活を整えて自己管理ができるようになれば、自分に合った仕事を長く続けることができるでしょう。

D:勉強と答えたあなた

勉強と答えたあなたにとって最適な働き方は、高収入な肉体労働です。

勉強が苦手なら、体を使う仕事が合っていることを意味します。そんな勉強と答えたあなたは、短時間で高収入を期待できる肉体労働が最適な働き方のようです。あなたは、正規雇用よりも短時間でドッと稼ぐ方が得意なタイプのようですね。筋力を使ってお金を稼ぐ仕事ができれば、生活が豊かになり、理想の生き方ができるはずですよ。

そんなあなたが最適な働き方をするためには、筋力をさらに高めることが大切です。ジムに通う余裕があれば、ジムにある運動器具で体に負荷をかけ、筋肉を育てるとよいでしょう。

もし今最適な働き方ができていないと感じる場合は、体を鍛えることが最適です。ジムに通うことが難しい場合でも、在宅でできる運動を心がけることで収入がアップしますよ。

まとめ

苦手なことを克服しようとすることも大切ですが、得意なことを伸ばした方が働きやすいこともあります。もし今苦痛を感じながら働いているなら、苦手なことばかりで得意なことを活かせていないのかもしれません。自分の働き方を見直してみるとよいでしょう。

The post 心理テスト【働き方診断】あなたにとっての最適な働き方とは?! first appeared on SPIBRE.
掲載元:心理テスト【働き方診断】あなたにとっての最適な働き方とは?!
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。