スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

【夢占い】責める夢の意味20選|自分・恋人・知らない人・理由は?

スピリチュアブレス 

夢占い,責める

責める夢は相手に対する不満やストレスを表している!?

責める夢は特定の相手に対する不満やストレス、対人関係などを表す傾向の夢が多いのが特徴です。責めるのは自分か友達か、浮気を責めるのかミスを責めるのかなどで解釈が変わってきます。

夢占いの意味を【夢鑑定士・睡眠コンサルタント】の麻生真礼さんに紹介してもらいます。

責める夢:基本の意味&心理状態

夢占いで責めることは、相手に対する不満やストレスを表しています。責めると言ってもその多くは突発的なことではなく、日々の小さな積み重ねの結果と考えられます。

責めて改まるなら言う甲斐(かい)もありますが、責めても気にしない、あるいは開き直るような相手なら距離を置いた方が良いかもしれませんね。

ストレスなどで睡眠の質も悪化している恐れがありますので、体調の変化などにも気を付けた方が良いでしょう。

責める夢:相手別

夢では誰を責めていたでしょうか。夢占いとして見る場合、責めていた相手に対する不満などを表す解釈が多いのが特徴。こちらでは責める相手別に見て行きます。

誰かを責める夢

漠然と誰かを責める夢が印象的だったなら、夢占いではあなたが日々の生活の中で、大きな不安やストレスを感じていることを表しています。

現状が続くようでは、イライラなどから周囲の人に八つ当たりしてしまう可能性も。趣味やスポーツなどで発散するようにしてくださいね。

自分を責める夢

自分が悪いんだ、自分のせいだなどと自分で自分を責める夢は、今のあなたがなんらかの理由で大きなストレスや不満を抱えていることを夢占いは示しています。

そうした精神的な重圧から体調面にまで悪い影響が出てしまう前に、上手に気分転換するようにしてください。

旦那を責める夢

なんらかの理由で旦那を責める夢は、日頃からたまりにたまった旦那への不満やストレスを表しています。旦那本人にストレスや不満をぶつけてしまう前に、夢の中で責めることである程度発散させていると言えるでしょう。

この機会に旦那と、お互いに抱える不満やストレスについてよく話し合ってみてはどうでしょうか。

妻を責める夢

妻を責める夢が印象的だった場合、夫婦間の関係性の深まりを意味する夢占いとなります。

ときには意見がぶつかったり、言い争ったりすることがあったとしても、最終的には胸の内に相手に対するストレスをため込むことなく、良好な関係性を築いて行くことができるでしょう。

友達を責める夢

友達を責める夢が印象的だったなら、対人運の低下を暗示。その友達に対して、日頃からなんらかの不満やイライラをため込んでいることを意味しますので注意が必要です。

現状が続くようでは、その友達との関係性もいずれギクシャクしてしまいそう。自分の中で抱え込まず、不満に思うことは相手に伝えて、改善をお願いした方が今後のためにも良いでしょう。

ただし自分の一方的な思いを押し付けるのではなく、反面教師にして自分も改めるべき点があればしっかり改めてくださいね。

母親を責める夢

母親をなんらかの理由で責める夢は、自分自身のストレスがかなりたまっている状態で、自分にとって身近な存在である母親がそのイライラをぶつける相手として夢に現れたようです。

本当に母親に八つ当たりするわけにも行きませんので、上手なリフレッシュを心がけてください。

家族を責める夢

家族を責める夢が印象的だった場合、対人面でストレスや不安を抱えていることを表す夢占いとなります。

周囲の人との間でトラブルが起きる可能性も高まっていますので、人との接し方などには日頃から注意してくださいね。

恋人を責める夢

お付き合いをしている恋人を責める夢が印象的だったなら、夢占いでは恋愛運が低下しているサイン。恋人を責めていたときの言葉は、そのままあなたの抱える恋人への不満やストレスと考えられます。

今後も恋人と良好な関係性を築いて行きたいと考えるなら、相手に対する不満などをこの機会にしっかり話し合い、今後はどうしたいのか、そのためにはどうすれば良いのか、ふたりで考えて行ってくださいね。

元彼を責める夢

今はもう別れてしまった元彼を責める夢は、今のあなたが恋愛に対してすっかり後ろ向きになっていることを夢占いは示しています。

元彼との恋愛をトラウマのような形で引きずってしまい、新たな恋愛に目が向けられない状態である様子。また、自分に対する自信のなさが原因のひとつかもしれません。

しかしいつまでも下を向いたままでは、目の前にすてきな出会いがあっても見逃してしまうかも。過去の恋愛には少しずつ気持ちの整理をつけて、新たな恋愛にも目を向けてみてくださいね。

上司を責める夢

職場の上司を責める夢が印象的だった場合、仕事運の高まりを意味します。実際の現場で上司と意見がぶつかることがあるかもしれませんが、それは上司があなたを一人前=対等に意見をぶつけられる相手だと認識しているからこそ。

職場でも努力や才能に見合った評価を得られるでしょう。

部下を責める夢

職場の部下をなんらかの理由で責める夢が印象的だったなら、部下に対するあなたの苦手意識などを暗示。誰かになにかを教えたり、年下の相手と関わったりすること自体が苦手なのかもしれません。

しかし苦手だからと部下との関係をスルーする訳にもいきませんね。苦手なりに努力して、少しでも良い関係性になれるよう部下と接して行くことで、運気が開けることを夢占いは示しています。

嫌いな相手を責める夢

日頃から苦手だと感じている、ぶっちゃけ嫌いな相手を責める夢は、相手に対する不満やストレスを暗示。相手とどうしても気が合わない、苦手だからこそ感じる不満やストレスなので、改善は難しいかも。

お互いに無理に関わるようなことはせず、必要最低限の付き合いで済ませることが一番かもしれません。

知らない人を責める夢

現実では面識のない、知らない人をなんらかの理由で責める夢が印象的だったなら、夢占いではその知らない人は自分自身の象徴となります。つまり自分を責めるということになり、自分に対する不満やイライラが反映されたと言えるでしょう。

また、知らない人を責める言葉は自分に対するメッセージとなりますので、今後の参考にしてくださいね。

The post 【夢占い】責める夢の意味20選|自分・恋人・知らない人・理由は? first appeared on SPIBRE.
掲載元:【夢占い】責める夢の意味20選|自分・恋人・知らない人・理由は?
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。