運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

四国お遍路28番札所|【大日寺】首から上の病にご利益あり!御朱印&見どころ

投稿日:

ブログ名:スピリチュアブレス 様

28番 大日寺
815年弘法大師がこの地を訪れ、境内の楠に爪で薬師如来を彫って奥の院に安置したと伝えられています。首から上の病に霊験があると言われていて、ご利益が得られれば「願ほどき」のために自然に穴のあいた石を奉納する習いとなっているそうです。

大師御加持水は、薬師堂の脇にあり『土佐名水40選』に選ばれた水が湧くパワースポットです。そんな大日寺の見どころや御朱印をご紹介します。

お参りの作法についてはこちらをごらんください。
▶︎ 四国88箇所霊場お遍路|基礎知識と正しい参拝方法



【参道】

28番 大日寺 参道 大型車の駐車場は下にあります。急坂をあがって山門へと向かいます。

【山門】

28番 大日寺 山門 急坂をあがりほっとしたところで、今度は石段を上がります。右からの角度と左からの角度で門の見え方も違う感じですね。

28番 大日寺 山門 間近で見上げると迫力があります。

【鐘楼】

28番 大日寺 楼鐘 山門をくぐり進んで行くと左手に鐘楼が見えてきます。楼鐘と土台の風情ある石垣と背景の緑の木々がとても素敵な景色です。
28番 大日寺 鐘楼 本堂を背にして鐘楼堂を撮ってみましたが、やはり鐘楼と周りの自然とのコラボレーションがとても素敵です。

【手水舎・石仏】

28番 大日寺 手水舎 左の石仏は山門と鐘楼の間あたりにあります。右は鐘楼向かいにある手水舎です。

【本堂】

28番 大日寺 本堂 山門から正面に進むと本堂があります。檜と松を使って平成9年に再建されました。釘を使わず木組みで造られているのが特徴です。本尊の木造大日如来坐像は檜の寄木造で造られていて国の重要文化財に指定されています。行基作の伝承がありますが、平安時代後期の作と考えられているそうです。

28番 大日寺 本堂 木造大日如来坐像は非公開で、土・日のみ本堂外陣に入って参拝ができ、お前立を拝顔することができます。

【大師堂】

28番 大日寺 大師堂 大師堂は本堂の左手にあります。昭和59年改修されています。大師像は土佐藩2代藩主山内忠義が寄進されました。拝顔することができるのが嬉しいですね。
28番 大日寺 石仏 大師堂の向かって左手にたくさん石仏と大師堂と本堂の間にも石仏がいらっしゃいました。

【地蔵堂(六角堂)】

28番 大日寺 六角堂 本堂の右手前にあるのが六角堂です。

【御朱印・御影】

四国28番大日寺・御朱印5422-side 納経及び御影は大日寺納経所にて行われます。

【爪彫薬師堂】

28番 大日寺 弘法大師が爪で彫られたと言われる、薬師如来像が安置されている爪彫薬師堂です。首から上の病にご利益があるそうですよ。
28番 大日寺 奥の院 爪彫薬師堂は山門から右手、納経所の奥200メートルほどの奥の院にあります。

【最後の一言】

28番 大日寺 庭園 本堂と六角堂の間にあった小さな庭園が素敵だったのと

28番 大日寺 岩納経所前にあった岩と苔と木の枝のコラボレーションが何だかほっこりした気持ちになりました。
こじんまりしているお寺ですが、隅々まで植物のお手入れが行き届いていて清々しい空気でした。

 

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶四国八十八箇所霊場お遍路巡り一覧まとめ

四国お遍路28番札所|【大日寺】首から上の病にご利益あり!御朱印&見どころ
四国お遍路28番札所|【大日寺】首から上の病にご利益あり!御朱印&見どころ
スピリチュアブレス

-スピ系ポータルサイト
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.