運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

バシャールとは?その正体がわかる思想・名言3つに迫る!

投稿日:

スピリチュアブレス 

バシャールとは

この記事では、バシャールとは何者なのかを解説していきます。バシャールの正体がわかる思想・名言3つも紹介しますので、地球外生命体に興味のある方はご一読ください。

バシャールとは「エササニ星人の集合意識」

バシャールとは

バシャールとは、オリオン座近くにある小惑星エササニを住み家とする集合意識です。もう少しかみ砕いた言い方をすると、「エササニ星人たちの意識が集まったエネルギー体」。

エササニ星人は名前や言葉をもたず、テレパシーでコミュニケーションを取り合います。もちろん、バシャールも同様の方法をとっています。

また、地球人がエササニ星を肉眼でとらえることはできません。なぜなら、地球とエササニ星は別々の次元に存在し、それぞれの周波数も違うからです。

「エササニ星に住むバシャールと交信したい」と思えば、チャネリングが必要になります。つまり、スピリチュアルな存在のいる次元に周波数を合わせなければならないということです。

バシャールとダリル・アンカの関係性

バシャールとダリル・アンカの関係は「交信相手」。1973年にUFOを目撃して以来、ダリルはチャネリング能力に目覚め、バシャールとの交信もできるようになったようです。

また、「バシャール」という名前をつけたのもダリル自身です。バシャールらエササニ星人は名前や言葉をもたないことから、呼び名に困らないように名付けたとされています。

気になる「バシャール」の意味は、「存在」「指揮官」「メッセンジャー」。実体のない高次な存在、あるいはテレパシーを利用して交信を行う者という意味でピッタリの名前ですよね。

バシャールの正体がわかる思想・名言3つ!

バシャールとは

バシャールの思想・名言1.「ワクワクすることをしよう」

バシャールは、ワクワクする気持ちに従って生きることが人生の目的だと発言しています。あなたが本能的に「楽しい」「興味がある」と思えることをしようという意味でしょう。

また、ワクワクする気持ちを絶やさなければ「本来の自分らしい波動」が生まれるという思想もバシャールならでは。プラスの引き寄せを生み続ける生き方が理想ということです。

バシャールの思想・名言2.「すべては自分が引き寄せた結果だ」

すべては自分が引き寄せた結果、というのもバシャールの思想の1つです。「不慮の事態や偶然と呼ばれるものは一切ない」とバシャールはいいます。

私たちは、常に何かを選択しながら生きています。そのため、1つの事柄に対して生まれた結果は自分の選択によるものだということでしょう。つまりは『因果の法則』なのです。

バシャールの思想・名言3.「あらゆる時間は今ここに流れている」

あらゆる時間は今ここに流れている、という思想もバシャールのもの。「1日は24時間」「時差」「時制」という概念は、私たちの思い込みによって生まれたものだというのです。

過去・現在・未来は別々の時世ではなく、「今ここに同時進行で流れている時間」なのだとバシャールはいいます。時間の概念が取り払われた高次の存在ならではの思想ですよね。

まとめ

地球外生命体・バシャールとは、私たちに人生の歩み方を説く存在といえます。ワクワクとは程遠いストレスにさらされ、不本意な結果を招き、時間に追われる日々を過ごす…。

そんな現代社会に生きる私たちに必要な気づきを与えてくれるのが、バシャールなのです。遠い遠い惑星に住む高次の存在に意識を向け、その言葉に耳を傾けてみてくださいね。

掲載元:バシャールとは?その正体がわかる思想・名言3つに迫る!
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.