運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

チャネリングとは?自分が何者なのかを知る力を引き出す7のコツ

投稿日:

スピリチュアブレス 

チャネリングとは

この記事では、チャネリングとは何かを解説していきます。自分のルーツを知り、今後の進路の参考にしたい人はぜひ最後までお付き合いくださいね!

チャネリングとは「高次の存在との交信手段」

チャネリングとは

チャネリングとは、人間よりも高次の存在と交信するための手段・能力です。3次元以上の存在である神、天使、ハイヤーセルフ、宇宙人などと交信する方法ともいえます。

人間がコンタクトをとれるのは、地球が位置する3次元の存在のみ。それより上の次元となれば、特殊な交信手段・チャネリングを使うことでしかコンタクトをとれません。

チャネリングの起源

チャネリングが広く認知されるようになったのは1972年のこと。ジェーン・ロバーツとその夫であるロバート・バッツが『セスは語る』という本を出版したのがきっかけです。

その後、アメリカのニューエイジ運動で地球外生物について語られた際に、チャネリングの名称もあわせて挙がるようになったとされています。

チャネリングで受け取れるメッセージ

チャネリングで受け取れるメッセージは「自分のルーツ」に関するものです。たとえば、あなたの「人生の使命」や「生まれてきた意味」などを知ることができます。

時制をさかのぼり、過去世・前世での身分、暮らしぶり、性格などを知ることも可能です。反対に、明るい未来を手に入れるためにすべきこともわかります。

ただし、チャネリングで未来に関するメッセージを受け取る場合、メッセージの内容が何パターンかに分かれるケースも。

そのうち最初に受け取るメッセージが、現状のあなたの考え方・行動パターンのままで得られる未来を予想したものとされています。

チャネリング能力を引き出す7のコツ

チャネリングとは

創作活動に打ち込む

創作活動に打ち込んでアイデア・インスピレーションが得られるときは、「チャネリングをしているとき」だとされています。

小説執筆、デザイン・ロゴ制作、アニメ・漫画制作など分野は何でもOK。あなたが心から「楽しい」と感じられる創作活動に打ち込んでみましょう。

心身の浄化/空間の浄化を行う

チャネリングは高次な存在と交信する手段・能力です。心身や自分のいる空間がけがれた状態では、高次な存在を引き寄せられません。

ホワイトセージを炊き、心身と室内の浄化を同時に行いましょう。また、低次の存在を引き寄せないために、盛り塩・毎日の入浴も徹底すべきです。

直観力を高める/瞑想を習慣づける

直観力はチャネリングを成功させるために必須の能力といえます。直観力がはたらかない状態では、高次の存在から降りたメッセージを受け取れません。

大事なメッセージを逃さないためにも、瞑想を習慣づけましょう。脳を休ませ、脳内の情報を整理する効果のある瞑想は、直観力の衰えを防ぐ強力な方法です。

良質な睡眠をとる

睡眠不足の状態ではチャネリングに成功しません。なぜなら、マイナスエネルギー・低次の存在を引き寄せ、高次な存在に近づけなくなってしまうからです。

人間の細胞が生まれ変わる22時~2時の間には熟睡している状態にしましょう。くれぐれも夜更かしで良質な睡眠を損なわないようにしてくださいね。

栄養バランスのとれた食事をとる

チャネリング能力を引き出すには、肉体がまとう波動も上げなければなりません。そのためにも、栄養バランスのとれた食事を摂りましょう。

暴飲暴食、添加物たっぷりのインスタント食品は波動を下げ、チャネリングを妨害します。無添加の有機野菜・新鮮な魚・とれたての果物を中心とした献立を考えてみてくださいね。

ネガティブ発言を封じる

ネガティブな発言が目立つ人は波動が低いため、チャネリング能力が開花しません。人の悪口、愚痴、噂話などを軽はずみに口にするのは避けましょう。

また、「ネガティブ思考」もチャネリング能力を減退させる原因となります。向上心を忘れず、明るく前向きなポジティブ思考を身につけるのが得策です。

波動の低い場所に行かない

波動の低い場所に行くことは、自ら波動を下げに行くNG行為です。心霊スポットやナイトクラブのような「精神的に不安定になる場所」には出向かないようにしましょう。

反対に、神社やパワースポットなどの神聖な場所には積極的に出向くのがおすすめ。波動を上げることに徹し、チャネリング能力を開花させましょう。

まとめ

チャネリングとは、高次の存在との交信手段であり、自分が何者なのかを知る方法や能力です。自力でチャネリングする場合、まずは創作活動に打ち込んでみるのがおすすめ。

創作活動中に降りてきたアイデア・インスピレーションがあれば、それは無意識のうちに自力でチャネリングした証です。時間をかけてチャネリング能力を引き出しましょう!

掲載元:チャネリングとは?自分が何者なのかを知る力を引き出す7のコツ
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.