運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

パワーストーンの置き場所はどこがベスト?6つの置き場所別に解説

投稿日:

スピリチュアブレス 

パワーストーン,置き場所

この記事では、パワーストーンの置き場所はどこがベストなのかを解説していきます。購入したパワーストーンの置き場所に困っているあなたはぜひ参考にしてくださいね。

パワーストーンの置き場所はどこがベスト?

パワーストーン,置き場所

パワーストーンのうち「水晶」は置き場所を選ばないとされていますが、そのほかの石は種類によってベストな置き場所が違います。

ここでは、玄関、リビング、キッチン、書斎、寝室、トイレ別に「置くと良い」とされるパワーストーンの種類を紹介していきます。

ベストな置き場所が「玄関」のパワーストーン

玄関は気の出入り口。良い気も悪い気も入ってきてしまうため、浄化効果のあるパワーストーンのベストな置き場所となります。そのほか、暗い玄関は運気を下げるとされるため、光をよく通す(ライティングできる)透明度の高い石を置くのもおすすめです。

浄化効果のあるパワーストーン 水晶(クォーツ全般)、モリオン、オニキス、メタモルフォーゼス
透明度の高いパワーストーン シトリン、ローズクォーツ、トパーズ、ダイヤモンド

ベストな置き場所が「リビング」のパワーストーン

リビングは自宅の中心に位置する、コミュニケーションの場。家族団らんが生まれやすいリラックスの場でもあるため、対人運をアップする効果やリラックス効果のあるパワーストーンのベストな置き場所となります。

対人運をアップする効果のあるパワーストーン アクアマリン、カルセドニー
リラックス効果のあるパワーストーン セレスタイト、ラリマー、ブルーレースアゲート

ベストな置き場所が「キッチン」のパワーストーン

キッチンは、「火」と「大地」の気を吸収しやすい場所。そのエネルギーバランスを保ち、安定させる赤色・濃い暖色系のパワーストーンにとってベストな置き場所となります。水の性質をもつ青系のパワーストーンは置かないようにしましょう。

赤色のパワーストーン ルビー、カーネリアン、インカローズ、レッドアゲート、ロードナイト
濃い暖色系のパワーストーン ジャスパー、ガーネット、スモーキークォ―ツ、

ベストな置き場所が「書斎」のパワーストーン

書斎は金運との結びつきが強い場所。勉強を通じて得た知識が仕事となり、その仕事を通じてお金を得るという考えに基づいています。

そのため、金運アップ、判断力・洞察力アップ、仕事運アップの効果をもつパワーストーンにとって、書斎はベストな置き場所となります。

金運アップ効果のあるパワーストーン タイガーアイ、ルチルクォーツ、翡翠、シトリン
判断力・洞察力アップ効果のあるパワーストーン アイオライト、アジュライト、ラピスラズリ、アマゾナイト、ヘマタイト
仕事運アップ効果のあるパワーストーン ガーデンクォーツ、ブロンザイト、ファントムクォーツ、ハイパーシーン、天眼石、サファイア

ベストな置き場所が「寝室」のパワーストーン

寝室は休息をとる場所。眠っている間は、身体の中に溜まったマイナスエネルギーが放出され、翌日の朝にスッキリと目覚める準備が行われるとされています。

そんな寝室がベストな置き場所となるパワーストーンは、リラックス・ヒーリング、マイナスエネルギーをプラスに転じる効果のある石です。

リラックス・ヒーリング効果のあるパワーストーン アゼツライト、ムーンストーン
マイナスエネルギーをプラスに転じるパワーストーン セレスタイト、アメジストドーム、アゲートのジオード

ベストな置き場所が「トイレ」のパワーストーン

トイレは「水」と「陰」の性質をもつ場所のため、水色のパワーストーンのベストな置き場所となります。また、トイレの気をきれいにしておくことで金運・健康運アップにも繋がるとされるため、浄化効果のある石を置くのもおすすめです。

水色のパワーストーン アクアマリン、セレスタイト、ブルートパーズ、ラリマー
浄化効果のあるパワーストーン 水晶

置き場所と同じくらい大切!パワーストーンの置き方も工夫しよう

パワーストーン,置き場所

パワーストーンは「置き皿」に乗せよう

置き皿とは、文字通り、パワーストーンを置くための受け皿。パワーストーンアイテムによらず、「置き皿」に乗せてから正しい置き場所に置くことで、石が傷みにくくなります。

また、置き皿はパワーストーンの寝床という説も。ガラス・陶器製やパールシェルで作られた耐熱性のある置き皿を選ぶと、セージを使った石の浄化にも対応できます。

サンキャッチャーや大きいサイズのパワーストーンもおすすめ

光の入りにくい玄関などにサンキャッチャータイプのパワーストーンを置くと、「陽」の気が入るため、陰陽のエネルギーバランスがとれるようになります。

また、人が集まるリビング・マイナスエネルギーが放出される寝室などに大きいサイズのパワーストーンを置くのもおすすめです。

《小さいパワーストーンしかない場合は?》

  • さざれ石やポイントタイプなら「置き場所の四隅に置く」
  • ブレスレットは「置き場所の一角にまとめて置く」

小さいパワーストーンは、大きなマイナスエネルギーに負けやすいといえます。そのため、置き場所の四隅に置いて「結界」を作ったり、一角にまとめて置いて「大きいサイズの石と同等のパワー」をもたせたりする方法が効果的です。

まとめ

ベストな置き場所はパワーストーンの種類によって違います。石の色合いや性質との相性が良い場所に置いてあげることで、自宅の中をパワースポットにできるわけです。

最後に、ニッチな置き場所におすすめのパワーストーンも紹介したいと思います。

  • 「自宅に書斎がない」というあなたは…本棚の一角を書斎に見立てて相性の良い石を置けばOK
  • 「子ども部屋に置くのはどの石?」というあなたは…子供の才能を引き出すフローライトを置こう

インテリアの一部に溶け込むパワーストーンを活用し、開運を目指しましょう。

掲載元:パワーストーンの置き場所はどこがベスト?6つの置き場所別に解説
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.