運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

花言葉【ポピー】誕生花やスピリチュアルな話と開運について

投稿日:

スピリチュアブレス 

花言葉、ポピー

では、色々な種類を持ち、その愛らしさからプレゼントにしても喜ばれる「ポピー」のスピリチュアル的な意味やエピソードなどには、どのようなものがあるのでしょうか?

【ポピー】の基本情報

科・属:ケシ科 ケシ属

原産地:ヨーロッパ南部、西アジア、トルコ東部、イラン北部、アジア

品種:原種、園芸種など、品種は無数

開花時期: 3月〜5月

英語名:Papaver(パパバー)、Poppy(ポピー)

和名:ポピー、ひなげし、虞美人草(ぐびじんそう)

花言葉【ポピー】の意味

「ポピー」の全体の花言葉には、『思いやり』『いたわり』『恋の予感』『陽気でやさしい』などが存在しています。

「ポピー」の実からはモルヒネという鎮痛鎮静効果のもとが取れるため、心がやすらぐような、癒し系の花言葉が多いのです。

その一方で、「ポピー」には怖い花言葉『不吉』というものも存在しています。これはモルヒネが麻薬でもあり、中毒を起こしてしまうことから、不吉の象徴とみなされたようです。

このほか「ポピー」の花言葉には、下記のようなものが存在しています。

赤色の「ポピー」の花言葉

感謝・喜び

真っ赤な「ポピー」は、明るくて陽気、まるで太陽のようにも感じられるお花です。そんなところから『喜び』という花言葉が選ばれています。

また、5月ごろに咲き、母の日のカーネーションの変わりにもプレゼントできることから『感謝』という花言葉も付いています。

オレンジ色の「ポピー」の花言葉

いたわり・思いやり・恋の予感・陽気でやさしい

オレンジ色の「ポピー」は、ポピーの代表ともいえる色です。したがって「ポピー」の全体の花言葉と同じになっています。

その明るい色から、少し元気のない友達を勇気づける意味で、プレゼントするとよいでしょう。

ピンク色の「ポピー」の花言葉

いたわり・思いやり・恋の予感・陽気でやさしい

ピンク色の「ポピー」も「ポピー」全般の花言葉があてはまります。

ピンクはやさしさも感じさせる色であり、ほっとした気分にさせてくれるので、落ち着かないようなときに、お部屋の中に花束にして飾ってみましょう。

青色の「ポピー」の花言葉

神秘的・底知れぬ力

青色の「ポピー」は、ヒマラヤに生息するケシの仲間のメコノプシスと呼ばれる種類です。

この「ポピー」は、ほかの「ポピー」とは違い、秘境に咲く幻の花であるため、ミステリアスな花言葉が与えられているのです。

黄色の「ポピー」の花言葉

富・成功

黄色い「ポピー」は、まさにあざやかな黄色で、金運を引き寄せてくれそうなパワーを感じるところから、この花言葉が付けられています。

オフィスに黄色い「ポピー」をたくさん飾って、仕事運をアップさせてみましょう。

白色の「ポピー」の花言葉

眠り・忘却・推測・疑惑・わが毒

白色の「ポピー」は、ギリシャ神話にまつわるところから付けられた花言葉です。

また、白が心を落ち着かせてくれる色であることから、『眠り』という花言葉が付いています。

白い「ポピー」は、贈り物にはせず、玄関などに飾るにとどめておいたほうがよさそうです。

アイスランド「ポピー」の花言葉

慰め・七色の恋・気高い精神・眠り・私が勝つ

シベリアから極東が原産のアイスランド「ポピー」には、赤、オレンジ、白、黄色、ピンクなど色とりどりな花色があることから、『七色の恋』という花言葉が付けられていることが有名です。

また、そのほかの花言葉は、ギリシャ神話に基づいたものとなっています。

オリエンタル「ポピー」の花言葉

夢想・妄想・繁栄・優しい恋

オリエンタル「ポピー」は、繁殖力が強いため、『繁栄』という花言葉が付けられています。

また『夢想』『妄想』は、麻薬効果があるとされることからきている花言葉です。

『優しい恋』は、春のそよ風に吹かれてゆらゆらと揺れ須その姿が優しい恋を思わせるところから付けられたのでしょう。

ひなげしの花言葉

心の平静・休息・乙女らしさ

ひなげしは、「ポピー」の基本ともいわれている種類です。かわらしさや、けなげさ、そして癒しを与えてくれる印象から付けられた花言葉の数々です。

【ポピー】にまつわるスピリチュアルなお話

花言葉、ポピー

「ポピー」は、ギリシャ神話に伝説が紹介されています。

ゼウスの妹である豊穣の女神、デメテル。彼女が幸せであれば、地上には作物があふれ、気温も暖かくなります。しかし彼女が悲しめば、寒くなり冬になってしまいます。

ある日、そんなデメテルの美しい娘であるベルセポーネを、冥王ハーデスが妻にしようとさらってしまいます。

デメテルが悲しみに打ちひしがれると、地上は荒れ果ててしまいました。

そんなデメテルに、慰めのために眠りの神であるヒュプノスが彼女を癒そうとポピーをプレゼントしたのです。

そのおかげで、デメテルは眠っている間だけでも悲しみを忘れ去ることができたのだそうです。

【ポピー】が誕生花の日

「ポピー」は、2月23日、29日、3月2日、3月4日、4月12日の誕生花です。

種類別の誕生花は下記の通りです。

ひなげしの誕生花:2月23日
アイスランド「ポピー」の誕生花:3月2日、4日
オリエンタル「ポピー」の誕生花:4月12日

【ポピー】を使って運気をアップする方法

花言葉、ポピー

ヨーロッパでは「ポピー」の種を持ち歩くと、金運と恋愛運アップ及び妊娠・出産に効果があると考えられています。

願い事がかなうかどうか知りたいときに、青いインクであなたの質問を紙に書き、それを「ポピー」の実の鞘に入れて枕の下に置いて寝ます。すると夢の中でその解答が得られるというおまじないが、ヨーロッパには残っています。

色とりどりの「ポピー」をリビングに飾れば、元気をもらえますし、気分をアップしてくれます。

また、癒しが欲しいときには白い「ポピー」を寝室に飾りましょう。

まとめ

いろいろな種類がある「ポピー」には、基本的にはその花の実が持つ麻薬作用に関係した花言葉が多く存在しています。色によってはプレゼントに適さないものもあるので、鮮やかな可愛い色のものを選んで、花言葉を添えて贈るとよいでしょう。

掲載元:花言葉【ポピー】誕生花やスピリチュアルな話と開運について
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, , , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.