運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

花言葉【勿忘草(ワスレナグサ)】誕生花やスピリチュアルな話と開運につい

投稿日:

スピリチュアブレス 

花言葉、勿忘草

かつてのイギリスの皇太子妃ダイアナさんも愛したという「勿忘草」ですが、このお花が持つスピリチュアル的な意味やエピソードなどには、どのようなものがあるのでしょうか?

【勿忘草】にまつわるスピリチュアルなお話

花言葉、勿忘草

ドイツの悲恋伝説の話

 
その昔、ドイツに住む若い騎士ルドルフが、恋人のベルタと一緒にドナウ川の岸辺を散歩していました。

その時ベルタは、一束の青いきれいな花が川の急流を流れてゆくのを見つけ、それが欲しいと思いました。

するとルドルフは「あの花を取ってくる!」と、靴を脱ぎ、すぐに川に飛び込んだのです。

しかし、やっとの思いで、その花束をつかんだものの、鎧を着ていてしかも急流であったため、力尽きて流れに飲み込まれてしまいました。

そして、最後の時がきたことを悟ったルドルフは、ベルタにその花束を投げ『私を忘れないで』と叫ぶと、川の流れの中に吸い込まれていったのでした。

そのときのお花が「勿忘草」だったのです。

【勿忘草】が誕生花の日

【勿忘草】の誕生花です。

  • 2月 7日
  • 2月29日
  • 3月14日
  • 4月11日
  • 4月23日
  • 5月17日
  • 5月24日
  • 7月5日
  • 10月30日

青色の「花」の誕生花

  • 4月5日

白色の「花」の誕生花

  • 4月15日

【勿忘草】を使って運気をアップする方

花言葉、勿忘草

健康・美容運UP

「勿忘草」の種はヨーロッパでは、喘息、慢性気管支炎に用いられています。

また、お花も乾燥させてお茶にして飲むと、肌の新陳代謝の促進、美白効果やアンチエイジング、免疫力アップ、細胞の老化の予防、腎機能アップにも効果があるとされています。

恋愛運UP

「勿忘草」はヨーロッパでは昔から、恋のおまじないとして用いられていました。

ドイツでは、たまたま見つけた「勿忘草」を左脇に挟んで帰宅すると、その直後に出会った人から自分の伴侶となる人の名前を知らされるという言い伝えが残っています。

またスイスでは、「勿忘草」をポケットに入れて好きな人に会いに行くと、その恋愛は成就すると言われています。

「勿忘草」はさわやかな、ほんのり甘く、石鹸の香りにも近い匂いがあります。ほんの少しだけ、デートのときに「勿忘草」の香水を身につけてゆけば、お相手の心をとらえることもできそうですよ。

浄化効果UP

青い色の「勿忘草」は、花束にして玄関に飾ると浄化効果があります。

安眠効果UP

寝室に青色の「勿忘草」を飾ると癒しと安眠効果をもたらしてくれます。

仕事運UP

東の方角に青色の「勿忘草」を飾ると、仕事運アップの効果が期待できます。

花言葉【勿忘草】の意味

「勿忘草」の英語名の「myosotis(ミオソティス)」は、ギリシャ語の「ハツカネズミ」を意味する「myos」と耳を意味する「otis」が合わさった名前です。

これは「勿忘草」の葉が楕円形で産毛があり、まるでハツカネズミの耳のように見えるために付いた名前です。

「勿忘草」の花言葉はドイツに伝わる恋人の悲恋の物語に基づいたものになっています。

「勿忘草」の主な花言葉は

  • 私を忘れないで

この花言葉は、ある男性が愛する人と一緒になれなかったために、最後に口にした言葉から付けられたと言われています。

「勿忘草」には青、白、ピンク色があり、それぞれの花言葉も存在しています。

青色の「勿忘草」の花言葉

 

  • 真実の愛

この『真実の愛』という「勿忘草」の花言葉は、ヨーロッパでよく用いられる花言葉です。

世界中で青色は、神聖で清らかな色として考えられているため、誠実な愛情を表すとして、この花言葉が使われています。

青い『勿忘草』は、ブーケを作るときによく一緒に合わせて使われるお花ですが、『勿忘草』の花言葉も添えて贈るとよいでしょう。

白色の「勿忘草」の花言葉

  • 私を忘れないで

これはドイツの悲恋の伝説に基づいて付けられた花言葉です。

白という純粋さを表す色、そして実は白い『勿忘草』は希少であるため、「出会ったならよく私を覚えておいてください」という意味も込められています。

ピンク色の「勿忘草」の花言葉

  • 真実の友情

ヨーロッパでは『勿忘草』は友情を象徴している花とされているため、この花言葉が選ばれています。

ピンク色という優しさも感じられるので、お友達にプレゼントするのであれば、ピンク色の『勿忘草』がおすすめです。

花言葉【勿忘草】の基本情報

“【勿忘草】の基本情報”

  

科 属 ムラサキ科 ワスレナグサ属
原産地 ヨーロッパ~アジア
品種 約100種

開花時期 4月~6月
英語和名 ・Myosotis (ミオソティス)

・勿忘草、忘れな草

まとめ

可憐でどことなく寂し気な印象を与える「勿忘草」には、ドイツに伝わる悲恋の伝説がもとになった花言葉「私をわすれないで」が有名です。また真の友情を表す花言葉なども用いられ、プレゼントには重宝されているのです。

花言葉まとめ一覧

The post 花言葉【勿忘草(ワスレナグサ)】誕生花やスピリチュアルな話と開運につい first appeared on SPIBRE.

掲載元:花言葉【勿忘草(ワスレナグサ)】誕生花やスピリチュアルな話と開運につい
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.