運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

左手を怪我するスピリチュアルな意味|頻度・重さ・部位ごとに解説

投稿日:

スピリチュアブレス 

左手怪我 スピリチュアル

左手を怪我するということは大事なメッセージを受け取っており、無視を続けるとあなたの将来の歯車が狂う恐れがあります。

この記事では左手に怪我を負うことによりスピリチュアル的にどんな意味があるのか解説します。左手を怪我した人は、自分が受け取ったメッセージの意味を理解しましょう。

左手を怪我するスピリチュアルな意味【怪我の頻度別】

左手 怪我 スピリチュアル
左手を怪我する頻度においてスピリチュアル的にも意味合いが変わり、対処の仕方とメッセージが異なります。頻度を正確に把握して自分が受け取っているメッセージをしっかりと理解しましょう。

1年に1度の頻度で怪我をする

年に1度程度で怪我をする方は新しい恋の前触れを予兆しています。人の運勢は1年ごとに大きく変化します。その変化を感じとった左手が、あなたに特別な存在があらわれていることを知らせているのです。

久しぶりに左手に怪我を負ったなと思ったら、去年と変化した人間関係を洗い出してみてください。この一年間の内に出会った人があなたの特別なパートナーとなるでしょう。

2~3カ月の頻度で怪我をする

左手を最近よく怪我するなと感じるようであれば、あなたを取り巻く環境が大きく変化していることを告げています。

特に、引っ越しや海外に行く予定が入るなど、経験したことのない土地で活躍する予兆。ほかにも、大きなカバンを買いたくなったり、外国語を勉強したくなったりといった兆候もみられるでしょう。

左手を怪我するスピリチュアルな意味【怪我の重さ別】

左手 怪我 スピリチュアル
左手に負う怪我の重さによってもスピリチュアルな意味は違ってくるもの。負った怪我によって、気をつけるべきことや行動を変えなくてはなりません。

切り傷といった出血をともなうが1週間程度で治るもの

料理をしていて包丁であやまって左手を切ってしまったり、転んで擦り傷を負ってしまったりするような怪我の場合は、あなたの大切にしている物が壊れてしまう予兆。

それは古くから持っている他人からプレゼントしてもらったもので、最近はあまり使用していないもの。形見でもらった時計など、動いているか確認してみましょう。

骨折などの完治に1カ月以上かかるもの

骨折など病院に行かなければいけない怪我の場合は、あなたの体の中に異変が起きている可能性が高く、守護霊があなたに他の体の部位の検査を促しているようです。

怪我をする前に仕事をし過ぎていたり、頭痛などの体の変調を誤魔化していたり、何か体の異変について心当たりがあるならば、通院の際に他のところの検査も受けましょう。

左手を怪我するスピリチュアルな意味【怪我の部位別】

左手 怪我 スピリチュアル
左手を怪我する部位によってもスピリチュアルな意味は異なっており、負傷した箇所でどういったメッセージを受け取ったのかしっかりと確認しましょう。

左手の爪の場合

爪は指の先端に位置し、もっともセンサーの役割を果たしている部位でもあります。そのため爪がはがれるなどの爪に関する怪我を負う場合は、差し迫った身近な事故をあなたに知らせています。

たとえば、よく車を運転する方などは、車体を傷付けてしまうような軽い不運に見舞われることが。普段やり慣れている動作を注意しながら生活すると良いでしょう。

左手の手のひらの場合

左手の手のひらは施しの象徴であり、他人を思いやる手でもあります。その手のひらに怪我を負うということは、あなたが自分のことにしか意識がいっておらず、精いっぱいになっていて周りが見えていないということ。

親しい友人や家族の誕生日を祝ったり、街頭の募金箱にお金を入れてみたり、他人を思いやる気持ちをもちましょう。

近いうちにその見返りは何倍にもなって返ってくるため、「もったいない」や「めんどくさいな」という想念はいだかずに素直な気持ちで相手に施しをあたえてください。

手の甲のスピリチュアルな意味

左手 怪我 スピリチュアル
手の甲はいつも自分の体の外側を向いている部位で、実は目と同じ役割を果たしており、とくに目では確保できていない視野を補っています。

その手の甲に怪我を負うということは、自分が普段気にはしているが目をそむけている事態が悪化する予兆を示しており、対処が必要です。

健康診断で再検査を必要としているのに病院に行っていなかったり、仕事で隠しているトラブルを放置したりしているのであれば、すぐに対応してください。

手首のスピリチュアルな意味

左手 怪我 スピリチュアル
手首は手と腕をつなぐ結束の象徴であり、左手首の怪我はあなたをつかさどる根幹の揺らぎをあらわしています。

とくに長年取り組んできたことや大事な試験をあきらめようとすると、左手首に怪我を負いやすくなります。大変かもしれませんが、揺らがぬ精神力の必要性を伝えています。また、精神を病んで左手首を自傷する人が多いのは、生きるという根幹が揺らいでいるために起きるのです。

こうした根本的な精神の揺らぎは、私生活の基本的な乱れからきているので、部屋の掃除を少ししてみたり自炊をしてバランスのいい食事をとったりすることで、回復が見込めるでしょう。

5本の指のスピリチュアルな意味

  • 親指…未来、来世、成長、脱皮
  • 人差し指…現在、願い、昇華、洗練
  • 中指…過去、前世、悟り、理解
  • 薬指…忘却、再生、修練、輪廻
  • 小指…約束、契約、守護、結束

左手の指はそれぞれ異なった意味をもち、あなたが受け取るメッセージも指によって変わってきます。左手の指のメッセージは精神世界につながるものが多く、理解をするときに常識で考えてしまうと意味をはき違えることが多いです。

左手の指に怪我を負った場合はあせらずにゆっくりと考え、すぐに自分で答えを出さないようにしてくださいね。

まとめ

左手はあなたに対して、外界の変化をいち早く知らせるセンサーやソナーの役割をになっています。その警告を無視すると、あなたは自らを危険な立場や状況に追いこむ結果になりかねません。

左手が受け取るメッセージを正しく理解し、直面するであろう困難や危機にも柔軟に対応してくださいね。逃げずに戦うことで、あなたの魂の錬成がよりいっそう進むでしょう。

The post 左手を怪我するスピリチュアルな意味|頻度・重さ・部位ごとに解説 first appeared on SPIBRE.

掲載元:左手を怪我するスピリチュアルな意味|頻度・重さ・部位ごとに解説
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.