運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピ系ポータルサイト

心理テスト【あまのじゃく診断】ひねくれてしまうその理由は?

投稿日:

スピリチュアブレス 

あまのじゃく診断
「本当は好きなのに素っ気なくしてしまう」
「みんなが面白いと言っているものを否定してしまう」

誰の心にも、ひねくれ者の「あまのじゃく」が住んでいます。

あまのじゃく診断では、あなたがどんなタイプのあまのじゃくなのかを診断し、なぜひねくれてしまうのか、その深層心理に迫ります。

【診断テスト】

あなたは主役から悪役、脇役までこなせる実力派映画スター。今回のオファーは探偵もの。

さて、どの役なら引き受ける?

あまり深く考えず、直感で選んでみてくださいね。

  • A:主役の探偵
  • B:すぐ殺される被害者
  • C:ライバル役の刑事
  • D:事件の犯人

A:主役の探偵と答えたあなた

あなたは、「本当は一番になりたい」あまのじゃくです。

主役の探偵を演じたいあなたは、心の中では「注目を浴びたい」「もっと目立ちたい」と思っています。自分以外の人にスポットライトが当たるのが許せず、周囲の関心を引くために、突拍子もない行動を取ったり、他の人が言わないようなことを言ってしまったりするのです。

こういった行動は、「褒められたい」「一目置かれたい」という欲求の表れ。自分を満たすためには、「私ってこういういいところがあるな」と自身の長所を認めることが大切です。

さらに、相手の長所を見つけて褒める習慣をつけると、結果的に相手に認められて欲求を満たすことにつながるでしょう。

B:すぐ殺される被害者と答えたあなた

あなたは、「素直になるのが恥ずかしい」あまのじゃくです。

すぐに殺されてしまう役を選んだあなたは、「本当の自分を見せる」ことが苦手なタイプ。素顔を見せるのが恥ずかしかったり、怖かったりして、思っていることをなかなか言えません。むしろ、本音を隠すために真逆の態度を取ってしまったりします。

恥ずかしいと思うのは、「自分のイメージ」を壊したくないから。自分がどう思われているのかが気になり、他人の評価を恐れています。

見られている意識が強くてなかなか素の自分が出せない時には、「思っているほど他人は自分のことなんか気にしていない」と意識を変えるだけでも、グッと自分を出しやすくなります。

C:ライバル役の刑事と答えたあなた

あなたは、「かまってほしい」あまのじゃくです。

主人公のライバル役を選んだあなたは、身近な人に「相手にしてほしい」と思うあまりちょっかいを出してしまうタイプ。素直に「かまって」と言えない分、相手を困らせる意地悪な態度を取ってしまいがちです。

相手を振り回す行動の裏には、プライドの高さや、常に相手よりも優位にいたいという心理が働いています。

あまりに度が過ぎると、人間関係がギクシャクしてしまいかねません。ここぞという場面、例えば感謝するべき場面では、素直に「ありがとう」と伝えましょう。そのギャップがあなたの魅力のひとつに変わるかもしれません。

D:事件の犯人と答えたあなた

あなたは、「傷つくのが怖い」あまのじゃくです。

犯人役を選んだあなたは、自分が傷つくのを恐れるあまり相手を攻撃してしまうタイプ。弱い自分を隠すために、強がってみたり、わざと相手を怒らせるようなことを言ってしまったりします。

自分から人を遠ざけるようなことをしてしまうのは、人を信じることが怖いからでもあります。過去に傷ついた経験があって、臆病になっているのかもしれません。

いきなりすべての人を信じて受け入れる必要はありません。「この人の言うことはちょっと信じてみようかな」と、はじめはダメージ覚悟で小さなことから信じる練習を重ねていくとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

ともすると「この人、付き合いにくい」と思われてしまう心のあまのじゃく。

他人に敬遠される前に、まずは自分の中の「あまのじゃく」とうまく付き合っていきたいですね。

The post 心理テスト【あまのじゃく診断】ひねくれてしまうその理由は? first appeared on SPIBRE.
掲載元:心理テスト【あまのじゃく診断】ひねくれてしまうその理由は?
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピ系ポータルサイト
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.