スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

愛は裏腹、憎悪と両面

さとうみつろう 

駐車場などで自分の子供を車で轢いてしまう事故が起こる。「なんでよりによって我が子を。」「信じられない!」と、誰もがニュースを見ながら思うけど、実は確率的に観ると、あなたの子供を轢く可能性が一番高い車は、世界中で他ならぬ「あなたの車」である。ブラジルの車に、あなたの子供が接することはない。青森県の車も。隣りの市の車も。近所の車にも。「自分ちの車」に、子供は一番「接する」のだから、当然、一番「惹かれる確率」は、あなたの車になる。別に自動車事故の話しをしたい訳じゃない。あなたが一番大切な人を、一番「傷つける可能性」を持っているのは、他ならぬあなたである。この事実に誰もが驚くが、この事実は誰にも否定できない。「共に過ごす」ということは、酸いも甘いも何もかもを共有してしまうことになる。もちろん、気をつけることは出来る。この【事実】さえ、頭の片隅で覚えておけば。てこって、↓【確率論における客観的事実】↓を覚えておいてね。あなたが一番大切な人を、一番「傷つける可能性」を持っているのは、他ならぬあなたである。ビシーッと決まったところで、今年のお正月に。娘ザラメちゃんは人生2度目のスノボにして、「転ばずに」下まで行けるようになった。1度も転ばないで下まで行けるって、マジ凄いことだよ。ところが・・・。 雄姿をカメラに収めようと・続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:愛は裏腹、憎悪と両面
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。