スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

僕たちはアベレージ

さとうみつろう 

ロシアからフランスまでコウモリが2,400kmを飛行した、という記事をFBで見て、すぐに携帯を置いた朝。このままでは、自分の感覚がおかしくなってしまうと。たぶん僕らは、「最高記録」と「最低記録」ばかりを見せられている。コウモリの記事を読んだM氏は、「ねぇ、知ってる?コウモリって2,400km飛ぶんだよ」と今日から色んな人に話しちゃうだろう。でも、どうしてそれが「Facebookの記事」に載っていたのかを考えると、最高記録だからだ。◆普通のコウモリは40km(くらい???)しか飛ばないだからこそ、そんなコウモリは「記事」にならない。と、考えると今僕らが目にしているスマホの中には、最高記録ばかりが並んでいるはずだ。過去記事にも書いたから読んで欲しいけど↓さとうみつろう『平和が見えるメガネ』★ ★  ★ ★ 初めてお越しの方はブログの目次へ(⇒ココ) 「500人くらいの読者で、同時刻にかっぱえびせんを想像しよう♪」というカルビーを公式スポンサーに…ameblo.jp 記事になるのはいつでも、最高記録か最低記録である。平均値は記事にならない。でも、僕らが今触っているのはスマホで、さらに言えば、スマホの中ばかりを見ている。となると僕らは、「現実世界」とは違う異常な世界観の「知識」だけを吸収して行ってしまう。コウモリというのは2400km飛ぶ動物なんだよクマって人間を食べるんだよみつばちって刺すんだよぜんぶ、現実世界とは無縁の、「最高記録」保持者たちのニュースだ。ギネスブックばっかり読んでるようなモノだ。ほどんどの熊は、人間を食べないみつばちは、99.9999%刺さないでも、刺したみつばちのニュースはTVとスマホで流れる。1億人が見る。99%の「刺さないみつばち」のことは、数人しかしらない。僕らは、もう「地球」には住んでない。仮想空間の中に居る。戦争もそうだろう。ウクライナの国土面積の99.999%には爆弾が落ちてない。でもニュースは0.000001%の「爆発しているところ」を取材する(当然だけど)。すると観ている人は、その国の全てが戦争状態だと思ってしまう。↑こんな些細な記事から、こんな哲学的で示唆深いことまで考えられるのは、さとうみつろうさんのIQが4万を超えているからであって、あなたが観ているそのスマホからは、同じように、「最高記録保持者」と「最低記録保持者」の情報ばかりが流れてくる。だか続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:僕たちはアベレージ
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。