スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

今年の秋分点は9月23日AM10時03分

さとうみつろう 

マヤ文明も、メソポタミア文明も、インダス文明も、エジプト文明も。ヨーロッパ文明も、中国も、揚子江も、日本も、琉球も。世界中の文明には必ず、「太陽四点祭」を祝う儀式があります。必ず。ビックリするくらい、全部の文明に「太陽4点祭」はある。冬至点・春分点・夏至点・秋分点人間は「効果」が無いことは続かないので、歴史上の全ての文化が「効果あり」と感じていたのでしょう。「近代文明」以外は。地軸は23.4度傾いて公転面を回っているので、この「地球というボール」における「変化」ってのは、必ずこの4点が起点になるのです。夏の終わりはいつ?(起点)って聞かれたら、夏至点になります。冬の終わりはいつ?(起点)って聞かれたら、冬至点になります。「どうして、Tシャツから長そでに変化するの?」って子供に聞かれたら、「寒くなるから」って言うでしょ?その「変化」の起点も、夏至点なのです。鳥はどうして冬眠するの?それも「変化」。そして、その「変化」の起点も当然、太陽4点。とうぜん、そんな「起点」を持つ「惑星」の上で30万年間も「進化して」同調しとるもんで、「髪の毛が抜ける」のも、「血圧が上がる」のも、「体温が変化する」のも、汗の量も、ホルモンバランスも、ぜーんぶ「冬至点、春分点、夏至点、秋分点」の4点が起点なのです。もちろん、肉体に起因した行動変化のことを「運命」と呼ぶので、「運勢」や「運命」が変わるのも、その【瞬間】からです。地球というボールの表面にくっついて暮らしている人なら、その人の「変化」というのは、ぜんぶが「太陽4点」に起因します。だから「至る点」って書くんだよ。ウィキ調べてみてね。秋分点は、全てが0(レイ)になるフラットな「瞬間」。今年はその「瞬間」に、432Hzに特別にチューニングしてもらったD-durの完全純正律のピアノで1万人で瞑想をします。明日から冬に向けて「ネガティブな傾き」が始まる、その最初の起点が「秋分点」なので、その【瞬間】にどんな音と、どんなナカマ(集合意識)と同調しているのかで、その先の進む方向も当然変わります。 23日に予定がある人のために、アーカイブで後日でも見れるように阿部さんが対応してくれました。「お彼岸」期間が7日間あるのは、「秋分点(春分点)」を中心にして、前後7日間は「ほぼフラットなエネルギー」だからです。アーカイブはずっと残りますが、秋分の日に予定がある人も、3日以内には動画を聴いて同調してくださいね。いったん、その「音」にチューニングさえしておけば、その後の「地球」とLinkして軽やかに動けまっせ。 ↓↓もうすぐ締め切り、お申し込みは以下から↓↓ ◆Link Earth  首里城と天河を繋ぐ「市民一万人の祈り」 Link earth | 首里城と天河神社を繋ぐ「市民一万人の祈り」2022年9月23日9:30~12:00 開催! ◆首里の弁財天堂を開く会会長神谷孝 ◆天河神社柿坂神酒之祐名誉宮司 ◆元参議院議員・歌手喜納昌吉 ◆作家・歌手阿部敏郎 ◆作家さとうみつろう(司会ナビゲーター)www.famunitylink.site※ペイパルでは払えないそうです ※純正音のCDも、いつの間にか予約スタートしてました※ 【初回限定版1000枚限定】「ツクヨミ・スサノオ・アマテル」周波数CD3枚セット | セカイムラ商店サノバロック7年ぶりのNe続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:今年の秋分点は9月23日AM10時03分
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。