スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

でっかくないと、夢じゃないから

さとうみつろう 

夢を見よう、できるかぎりでっかい夢を「自分になんて、絶対に絶対に、叶えられる訳ないさ」と思えるくらいでっかい夢を「夢はそのくらいで丁度いい」ではなくむしろ「夢」とはそうじゃないとイケない性質のモノなのだ「夢」とは、「ミライ」のことだそして「わたし」とは、「過去の組み合わせ」のことだ「今の私」が、脳内に想像できるモノは全て過去に私が得た「単語」だけ「過去の私の経験」以外のことなんてこの脳には1つも入っていない材料が1つも入って無い冷蔵庫から、美味しい料理は作れないようにあなたの脳内の知識で「夢は実現できる!」と思える訳がない「私になんて、絶対に叶えられる訳ない!」そのくらいで、ちょうど「夢」と呼ぶにふさわしいのだ「金持ちになりたい」「社長になりたい」「健康になりたい」え?そんなのただの「過去のブリ返し」だ「夢」はミライだ周囲の全ての人が笑って自分でさえも「絶対に無理お!」と思えて具体性が1つも無く説明すら出来ないこううじゃないと「夢」とは言えないのだ説明すらできないのに具体的なことは1つも無いのにでも、なぜだか ソレを「やりたい」それが、夢だ未来から「私」を、ソレが呼んでいる証拠だ過去の集大成でしかない「わたし」は理解できないまま、「その声」に従うしかないのだナビゲーターは魂だけ「なんだかワクワクする」という感覚だけだから、このワクワクが消えて「義務感」に変わったらその日にまた「夢」を替えればいいやりたくない未来に呼ばれたとしてもそこへ行く義理なんて無いミライだって「無数」に存在していてその無数のミライが一斉に「わたし」を引っ張ているのだから「やりたくないこと」をやっていたらそれは「違う未来への道」を進んでいる証拠だからその瞬間、また「やりたい未来」の方へ切り替えればいい世界中の全員が贅沢し放題で、みんなビルゲイツのような毎日「そんな夢は無理だ!」と言われ「根拠は?」と聞かれたら大チャンスだ根拠がある訳がない根拠とは「データ」のことであり「データ」とは全て「過去のこと」だもう一度言う、今あなたが行こうとしているのはミライだ「達成できそうな根拠」があるならそんなの夢じゃない「過去のブリ返し」として、未来で起こる繰り返しだ夢を掲げよう、できるかぎり「漠然とした」夢を説明なんてできないことばにもできない想像すら出来ない周囲の全員が、私さえも含めた全員が「100で無理!」と思えて初めてそれは叶えるに値する「夢」なのだ地球の全員が贅沢し放題やりたい放題でなぜか回っている世界に私は居るんだよねードリームキラーが、止めて来たら「この夢を一緒に見よう」と言えば良いドリームサポーターになるだろうだって「全員が幸せになっているミライ」なのだから反対派が存在する訳がない1人も残さず、幸せにしよう軍需産業も、製薬利権も、エネルギー利権も「80億人全員の幸せは無理」「エネルギーが足りない」、「資源が足りない」、「環境問題が」、ほら「根拠」が出始めたチャンス続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:でっかくないと、夢じゃないから
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。