さとうみつろう

あなたが分からない訳が無い

投稿日:

さとうみつろう 

昨日、伊禮先生の所へ行ってきました。 告知動画が反響したようで、電話がいっぱい鳴るそうです。 ただ、先生は 「ここに来れば治る、では無くて、 どうして食養生で治るのかを、自分自身で学ぶ事が大切。」 と、おっしゃってました。 僕も、そう思います。 例えば、冬に病気になりお医者さんに行くと、 「毛布をかぶりなさい」と言った。 実際に病気は治り、患者さんは「毛布をかぶる」だけを覚えた。 半年後、真夏の砂漠で体調が悪くなった。 するとその人は、 「毛布をかぶろう」とするだろう。 伊禮先生の所へ行けば、 「食べてOKなモノ」と「食べてはNGなモノ」を言われる。 どうして、それがダメなのか? その食材には、どのような加工が施されているのか? 「なぜ?」を学ばないと、意味が無いのだろう。 問い合わせの多かった、 自分自身でパワーテストをする方法も、 金曜日の講演会でのぶこ先生に教えてもらいます。 のぶ子先生は、よくこう言います。 「私でも分かるのに、あんたが分からない訳ないさー。」 みつろう「で、ですよね!! 俺が分からない訳がない。 キリストの生まれ続けだし、 振動数はブッダを軽く超えると言われた(⇒これ)、あのさとうみつろうさんが、 分からない訳がない。」 のぶ子先生「そうじゃなくて、 私でさえ分かるのに、あなたが分からない訳が無いというのは、 『あなたの身体の事』なのに、って意味ですよ。 あなたの身体の事なのに、あなたが分からない訳ないさー。 悪いモノを近づけたら、『身体が弱まる』のを、 私でさえ感じられるのに、 本人である、「あなた」が分からない訳ないでしょ。」 みつろう「あ、そっち?? なんだ、そっちの意味??? いや、そうかなとは思ったんですが、 こっちの意味だったとは。 (はっずー)。」 のぶ子先生は、 沖縄で言うところの「サーダカ生まれ」です。 実際、Oリングを使わないでも、 実は、目で見ただけで、食材を近づけると「その人のチカラが抜ける」のが分かるそうです。 サーダカとは、「セジ」が高い人、 「セジ」をよく使える人のこと。 空間を満たしている「セジ」を集めて、 固めたり、飛ばしたり、プロテクトしたり。 セジについて詳しくは、 ↓下の動画をご覧くださいね あ、いま思い出した。 来週の水曜日の東京での講演会ですが、 こちらへの「ネット参加」のご要望も多くて、 フィクサーが、動いてくれました。 遠い人のために、 自宅に居ながら、『ネット参加』出来るようにしてくれました。 「セジ」について、 どうして女性だけが、「セジ」を使えるのかなど、 賀数先生のお話しを、東京まで行かなくても聴けるようになりました。 めちゃ、直前ですが、昨日で手配してくれたようです。 行きたかったけど、遠いから、 聴きたかったけど、その時続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:あなたが分からない訳が無い
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-さとうみつろう
-, , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.