運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

さとうみつろう

地球だけで通用する常識

投稿日:

さとうみつろう 

色んなモノの「定義」について考えていた。定義とは、全般的に共通する説明。例えば、「商売」の定義は、安くで手に入れて、高くで売る。これが、商売の「定義」だ。ここから逸脱すると、商売にはならない。高くで手に入れて、安くで売る。これは、ボランティア?か政府の仕入れ。ヤバくて手に入れて、安らかに眠る。これじゃ何の定義か分からん。安くで手に入れて、高くで売る。これが商売という様態の定義になる。そう考えて、じーっと見つめてた。ゲシュタルト崩壊するまで。安くで手に入れて、高くで売る。めちゃくちゃ性格悪いよね。イソップ物語に出てきたら、確実に悪役だよね。安くで手に入れて、高くで売る。この街では、多くの商売が行なわれている。みーんな、これをしている。ウソでしょ?と思って。冷静に考えたら、ウソでしょ?みたいなゲシュタルト崩壊が起こりまして。安くで手に入れて、高くで売る。いや、めっちゃ良い人だと思うけど、高田社長。でも、やってることは、安くで手に入れて、高くで売る。いや、テスラの社長もめっちゃ良い人だと思うよ。顔も良い顔してるし。でも、やってることは、安くで手に入れて、高くで売る。ほぼ無料で手に入れたアイディアを、1,500円の本にして売ってるこの人だって、安くで手に入れて、高くで売る。いや、ごめんねネットで「魚屋さん」で最初に出たせいで画像使われてm(__)mきっと、娘に甘い、妻に優しい、両親の自慢、めっちゃ良い人だけど安くで手に入れて、高くで売る。うん、見た目通り。(ひどっ!)「商売」の定義が他にあるのなら、ぜひLINEで教えて下さい。定義とは、その全般に共通して、その様態を的確に説明できる言葉です。安く続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:地球だけで通用する常識
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-さとうみつろう
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.