運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

はせくらみゆき

【夜明けの始まり―春分を超えて】

更新日:

はせくらみゆき 

皆さん、おはようございます。令和二年三月二十日の朝を迎えました。太陽黄経0度から始まる、春分の日。東雲の空から昇る日の光と共に、黎明を告げる鐘が、一人ひとりの内奥から、鳴り響いています。私とは誰か? 何者か?どこから来て、どこへ行くのか?そして、私は何をしに、ここへ来たのか?これらの問いに対する答えが、明確になるにつれ、私たちは、本来の力を取り戻し、生きることを、生きるようになります。あるがままに、生きるようになります。命の力と共に、生きるようになります。今朝、東雲の空から昇りゆく、「御来光」の光を浴びながら、瞑想の中で受け取った言の葉を、あなたと分かち合えたらと思います。………。長い、長い旅だった。けれどもそれは、私の本質から見ると、一瞬のことだったかもしれない。それは面白い体験だった。眠りの中で観る、無明という遊び。葛藤と不安の中にいる檻の中の遊び。けれども、そろそろ飽きてきた。私は、本来の私へと、戻ることとしよう。想像するものを創造する、己の力と熱を、我の、あらたなる創造の歓びとしよう。それは、一人ひとりの内から始まる、光の変容、567の王冠。自ら創造するものとなる。古い衣を脱ぎ捨てて、新しい衣を纏うのは今。虹の橋を渡り抜け、新たなる扉の向こうへ、飛び立てよ。すべては完璧である。すべては整っている。流れに沿いて、流れとなれ。みたま震わせ、光明となれ。・・・・・・・・・・・・これらの言の葉が、陽の光と共に、内奥より湧き上がりました。意識の深いところで、感じ取っていただけたら幸いです。さて、先日よりお知らせしていた、「虹の橋プロジェクト」は、本日の23時59分をもって、いったん終了させていただきます。もちろん、本日も、虹写真やアートのシェアを、受け付けておりますので、分かち合いたい方はどうぞ♪こうして、「虹ハ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:【夜明けの始まり―春分を超えて】
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-はせくらみゆき
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.