運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

はせくらみゆき

【奇跡の中を生きる】 ―思いがけぬ出逢い―

投稿日:

はせくらみゆき 

皆さん、こんにちは。昨日の金環日食&新月を終えた、翌日となる今朝の太陽は、精妙な光に包まれて、穏やかながらもパワフルに、すべてをあまねく照らしています。私たちの心の灯も、あかあかと燃えていますが、その人から放たれるときは、やわらかく、けれども凛とした輝きをもって周囲を照らします。今日からは、陰より陽の力が強くなってくるので、今までストップしていたもの、誠ではないものに、覆われそうになっていたものが、徐々に剥がされ、本来の光が、顔を出し始めてきます。私自身、月食から日食の間、うーん…と胸を痛めることがあったのですが、その時に、ふと閃いて、ある植物園へと出かけていきました。そこは決して近い場所ではなかったのですが、心のかすかなささやきに従って、動いてみることにしたのでした。そして、その中にある熱帯植物園に入った途端、職員のおばさまが私の手を引いて、小走りに、温室の奥へと導きます。そこに咲いていたのは、一輪の花。「月下美人」でした。一年に一度、夜の間、数時間しか咲かないという奇跡の花が、たまたま、私が入室する直前に(しかも夜ではなく真昼の12時に)、ふわぁっと咲いたのだそうです。花からは得も言われぬ、佳き香りが漂っています。私はその花を、しばらくじーっと見つめていました。すると、花弁の間から、先日、うーん、どうしよう、と思っていたことに対する、新しいアイディアが、ポーンと浮かん続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:【奇跡の中を生きる】 ―思いがけぬ出逢い―
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-はせくらみゆき
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.