スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

チョソンジンさん 初台オペラシティ 横須賀芸術劇場リサイタル

スピリチャルコンサルタントmasami 

 

 

こんにちは、Vanilla Sky・スピリチュアルコンサルティングサロンの昌美です。

 

長い記事になりますあせる

 

今年は、パンデミック後の(収束してませんが)

アーティスト来日ラッシュ。

 

芸術活動の存続さえ危ぶまれた当初ですが、

 

やはり、只者ではない芸術家たちは、パンデミックを経て確実にトランスフォームしているのだと震えるリサイタルが続きます。

 

ブログでもしつこく書きまくっている、

 

私の大好きな、チョソンジンさんが、、、2回のパンデミックによるキャンセルを経てようやく3年ぶりの来日笑い泣き

 

初台オペラシティと、横須賀芸術劇場のリサイタルに行ってきました。

 

リサイタル当日翌日は興奮しすぎて、何も手につかない!程の心の動きようでした、少し落ち着いたので記録。

 

 

 

 

 

落ち着いた今も、どのように言語化してよいか、

言葉にしてしまうとあの時の、あの感覚が無くなってしまいやしないかと、躊躇するほどに未だかつてない演奏だった。

 

初めてからの演奏を聴いた頃から、チョ君は憑依系演奏家だと感じており、

 

作曲家ごとの思考的理解の深さと身体による理解の深さとで、作曲家ごとまるで違う世界を体験させてくれ、承認欲求的なアート表現など微塵もない、神聖なる世界を体験させてくれるので、大ファンなのですが、、、、

 

3年前で、すでに完成されているように思えたチョ君、パンデミックを経て、

 

巨匠びっくりマーク

 

の風格が溢れ出ており、

 

ちょっと、恐ろしささえ感じる程でした。

 

初台はヘンデル、シューマンに加えて、アンコールでまさかのショパンスケルツォ全曲、ほぼ3部構成(パンデミック後、みんなアンコールすごいサービス精神びっくり )

 

正直、スケルツォは

 

凄すぎて怖い!!怖いよ!

(良い意味で)

 

絶対、ショパンが弾くよりうまい。

知らんけど無気力

 

みたいな気持ちになりました。

 

 完璧なことはいつもながら、

 

そこに今までは情念やほとばしる喜びなどが豊かに描かれつつも、その情念アクセントに若さが溢れていたような気がしましたが(好きだった )

 

今回は、全てがアンダーコントロール

彼の器の中で全てが完全にコントロールされながら展開されている、その安心感、けれど、

 

彼の器が大きすぎて、器の中にいることさえ気づかない。

 

そこに窮屈さや、つまらなさや、機械的な制御感など微塵もなく、

 

(演奏の正確さはおかしいよ!レベル )

 

安心して自分を明け渡し、彼の誘いに導かれ、私を超えていく経験をさせてもらえる、

 

そう、まさにその時代に一人、二人しか出ない巨匠がやることをチョ君はやってのけてました、、

チョ君!恐ろしい子!!

 

 

27歳にして、、、、

 

初台も横須賀芸術劇場も会場は異様な空気に。

 

あんなにも興奮して、喜びを爆発させる日本人の観客達を初めて見ました、、、、

オールスタンディングオベーションはもちろん、みんな口々に何か叫んだり、声が漏れ出たり、、、

 

 

私はまさかのヘンデルで嗚咽、

(宗教的な旋律に何かが反応したのかしらニヒヒ )

 

シューマンで宇宙に放り出された気持ちになり胸が光でいっぱいになりハラハラと涙、、

 

横須賀では、、、、

 

お友達とはじまる前から

 

チョ君、アンコールでラヴェル、できれば亡き王女のためのパヴァーヌ弾いてくれないかなー

 

なんて期待してた通りに!

ラヴェルのパヴァーヌ

 

 

切なさが溢れ、細胞全てが

 

せつない せつない せつない

美しい笑い泣き

 

と共鳴して、嗚咽、、、

絶対、ラヴェルも草葉の陰で泣いて喜んでるよ!知らんけどニヒヒ

 

 

 

何より、一番おどろいたのが

 

無音(会場真空化の術 )

 

の使い方。

 

こっちが震えるほどの「 無音 」を入れてくる。会場が真空になったような、いや、多分なってた、そんな無音がもたらす戸惑いからの緩和、戸惑いからの激情、、、

 

とにかく、あんな恐ろしい無音を作り出せるなんて、やっぱりなんて恐ろしい子!!

 

アジア人特有のベイビーフェイスの仮面の下に、どんな老成した賢者がいるのだろうか、、、

 

 

お友達とのリサイタル後の感想会や、ワイワイ横須賀への旅も相まって、最高の数日でした。

 

 

 

 

 

まだまだ幼さののここる、昔のちょ君の月の光。

私はこのチョ君のドビュッシーのアルバムを何回聞いたことか・・・というか、今日も聞いてました。

 

Spotifyにも挙がってるのできいてみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

無料音声コンテンツ はこちら♪

 

 

Podcast

 

 

大変な時期ですがどうぞご自愛くださいませ。健やかにお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

こんにちは、Vanilla Skyの昌美です。

都内にて紹介制スピリチュアルコンサルティングを行っております。

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。

コンセプトなどもホームページよりご確認くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします。
(事務担当よりお返事いたします。)

オリジナル浄化スプレーの販売はこちらからどうぞ。
Web Shop

掲載元:チョソンジンさん 初台オペラシティ 横須賀芸術劇場リサイタル
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。