スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

振り返ると、意味のある事。阪神大震災。

スピリチャルコンサルタントmasami 

 

こんにちは、Vanilla Sky・スピリチュアルコンサルティングサロンの昌美です。

 

本日までお休みを頂いております。

明日以降ご連絡順次回答させていただきますので今しばらくお待ちください。

無いように致しますが、ご連絡漏れなど万が一ございましたらご連絡頂けますと幸いです。

阪神大震災の日を久々神戸で過ごしました。

やはり関西では、特集が組まれたり、ニュースでも長めに扱われたり、自然と母とあの頃の思い出話になりました。

 祖母がマンションの高層階に住んでいたので、助けに行った時に高層階から見た燃える神戸の街。

生き埋めになったご近所さんを助けようと皆が助け合って協力して動いていた大人たち。

震えながら皆で避難所まで向かった夜

避難所で暮らした数週間。

震災は一日でも、その後の長い長い復興の日々。

2度とあんな目には合いたくないけれど、

の経験がなければ今の自分は今の自分ではなかったなと思うし、

あの経験がなければ、もっとぼやーっと人生を過ごしていた気もするし。

起きてよかったとは決して言えないけれど、 

そんな事、微塵も思わないけれど、

あの経験をそれぞれが人生の中で、それぞれの視点で咀嚼して乗り越えてきて、今の神戸があるのかと思うと、

28年長かったなと思います。

神戸の人が神戸愛が強いのは、この28年をそれぞれが根っこであの時、それからの日々を共有している何かがあるからではないかなぁと思います。

きっと、戦後もそんな感じだったんだろうな。

決してあの震災が起こってよかったとは思えないし、思わないけれど。

あの震災と震災後の色々を体験しない人生よりも、体験したからこその私でありたいなという、そういう心の支えのようなものにはなっているなと思います。

人生振り返って、何か自分の支えになる経験って、幸せだった事だけではないなとおもうのですが、どんな経験を自分にとっての幸せ、その延長線上に自分の周りの幸せに繋げられる人になりたいなと思うことは一つ、人生を進んでいく際のパワーになる、と感じています。

南海トラフ地震も近いうちに起こる確率がたかいわけですから、

今日が最後だよ、と突然なったとしても、できるだけ後悔のない今を重ねて行くしかないよね。と母と話しました。

後悔のない、今世を、自分にも自分の周りに対しても送って行くしかないよね。

そう思った震災28年目の1月17日でした。

 

 

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

無料音声コンテンツ はこちら♪

 

 

Podcast

 

 

大変な時期ですがどうぞご自愛くださいませ。健やかにお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

こんにちは、Vanilla Skyの昌美です。

都内にて紹介制スピリチュアルコンサルティングを行っております。

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。

コンセプトなどもホームページよりご確認くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします。
(事務担当よりお返事いたします。)

オリジナル浄化スプレーの販売はこちらからどうぞ。
Web Shop

掲載元:振り返ると、意味のある事。阪神大震災。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。