運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコンサルタントmasami

除霊!?なんかよりホルモンバランスの乱れのケアのほうが大事

投稿日:

スピリチャルコンサルタントmasami 

 

 

 

こんにちは、Vanilla Sky・スピリチュアルコンサルティングサロンの昌美です。

 

(お知らせ)

現在、ご依頼・ご相談、お問い合わせフォームが正常に動作しない状態です。

ご不便をおかけいたしまして、大変申し訳ございません。

こちらのフォーム をお使いいただくか、直接 info.vanillasky★gmail.com までご連絡下さい。
(★を@に読み替えて下さい。)

よろしくお願い申し上げます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

今日は除霊よりもホルモンバランスの乱れを整えた方がコスパ(笑)がいいと思う!みたいな話をしたいと思います。

 

 

そもそも私は除霊などは得意でないですし、好きじゃない(得意なものは好きor嫌じゃないなはずだもんね)、霊感持ちもいろんなタイプがあるのですが、除霊ができるタイプとリーディングできるタイプは霊感的に真逆だと思っています。

 

除霊できるタイプの方は触覚など五感で、特に塊としてエネルギーを感じる方が多く、だからこそエネルギーを固まりでとらえて処理できるので体のケアやいわゆる除霊的な肉体に直接アプローチできる強さがあるように思います。あと、男性が多い印象、女性でもわりと父性的な魅力があふれてるタイプの方が多い印象です。おおらか、マイペース悪く言うとざっくりの方が多い

 

(私のようなタイプと真逆で相性がいい人にこのタイプが多いので、私の仲良しさんには自覚アリでもなしでもこのタイプの霊感持ちが多いので、私の周囲の症例なので私的な見解ですが・・・)

 

一方、我々のように透視するタイプ、依り代になりやすいタイプは細かく感じる分パワー、肉体的な駆動力が低く、エネルギーに直接働きかける分、肉体のような3次元のものへのアプローチは苦手なタイプが多いように思います。繊細にとらえる、共鳴しやすい悪く言うと神経質なイメージの方が多い

 

 

なので、私は基本的に除霊はできませんが(身内の除霊を一度してつくづく向いてないし好きじゃないと思った。もう二度とやりたくない。)

 

へんなものつけてきてるなあ~っていうのはしょっちゅうお見受けするし(風邪ひくレベルでよくある)

大概、ご自身の引き寄せ的なものでのっけてるので、ご自身の気持ちが変われば次期ほおっておけばとれていくので、ご自身でなんとかできると思うので、セッションではエネルギーを内側から変えるためのアドバイスを翻訳することと、肉体的にこれ以上いれないためのケアのお話しに終始するのですが(自己免疫力をUPさせるイメージ)

 

 

たまに、風邪がこじれて肺炎クラスの症状になっちゃってるみたいな感じの方がいらっしゃいます。

 

で、この風邪がこじれて肺炎のような状態になるような感じで、しょうもない憑依、ちょっとした憑依がとんでもない状態になっちゃう人は必ずと言っていいほど「ホルモンバランスの乱れ」をセッションでお見受けするのです。

 

卵が先かにわとりが先かわからいんですが・・・

 

なので、逆説的にホルモンバランスの乱れさえちゃんとケアしていれば、エネルギー的な致命傷にはほとんどならない。と私は実感しています。

 

ただ、、、、、思春期と40~50代前後は自然の摂理としてホルモンバランスが変化しますから、この時期にちょこっと風邪的なエネルギーの侵入をうけると大事になる可能性はあるので、そこはしっかり自覚してケアしていくことが大事だと思います!!!

 

自覚的に更年期症状がでていなくても40代になったら確実にホルモンバランスは大きく変化しているとおもったほうがいいなと思います。なので私も気にしています。

 

あと、働きすぎの傾向がでやすい30代の女性の方もホルモンバランスの乱れてる可能性あるので、そこから重症化しちゃうとかね。

そういう例も結構おみうけします。

 

なので、体の小さな変化を記録しておく日記はすごく役立つと思います。

記録せずにあきらかな体調不良になって気づくその前に、なんらか体は信号を送ってくれているはずです。

 

あれ?心が揺れてる時期ってからなず排卵前後だなとか、

あれ?頭痛がする日と心の乱れが関連してるなとか、

身体の末端のしびれや痛みを感じる日数が月間で数日づつだけと増えてるなとか・・・

ものすごく細かい体からのメッセージは日々体に気持ちを向けてないと気づかないものだとつくづく思います。

 

私も以前は、ほとんどなかったPMS的な症状を40代にはいってから自覚して色々ケアをトライしてます。

気持ちがいくら若いつもりでも体はちゃんと自然として変化しているのだなあ・・・ニヤニヤ

 

 

思春期のお子さんをもつ親御さん、ご自身が猛烈に働いてる方、4~50代前後の方はホルモンバランスの乱れの自覚とそのケアはしっかりしていきましょう!ほんと、一気に持ってかれて大変なことになったら、平気で4~5年自分じゃなくなるような時間が流れちゃいますからね。

 

自覚症状がでるころには、結構やばい状況になってる方も多い印象なので、細かく観察して自覚するタイミングをできる限りはやめて対処するのが肝だと感じています。

 

 

 

あとは、憑依的なものも、風邪の菌のような、まあ体力さえあればなんとでも免疫力、場合により抗生剤等で対処できるものと、ウィルスみたいな質の悪いものもあるので、コロナと一緒で危なさそうなところには近づかないというもの大事かと思います。

 

三蜜を避けるとか、大人数で会食しないみたいな感じでいうと、、、

 

たちの悪いエネルギーに触れないと言意味では、ゴシップやグロ系や二元的対立をあおるような思想に近づかない。わざわざネット上などで見に行かない、負の感情が噴出して炎上してるようなものも避ける。

 

スピリチュアルな儀式や施術にむやみに手を出さない。

 

みたいなことさえ注意してれば、大変な事にはならないと思います。

 

 

あと、赦す、感謝、明るい方を見る、みたいな心の訓練もめちゃくちゃ大事だなと思いますが、そこはまた別の記事にてかけたら書いてみたいと思います。

 

 

 

高い漢方なども試してみたけれど、結構、CMでお馴染みのこれ「命の母ホワイトが気休め以上に効きました。

 

ただ、体質や状態によると思うので一概にオススメできませんが、わたしには結構効果を感じたので、高い漢方はやめていまは、とりあえずこれです。

 

 

 

 

 

 

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

無料音声コンテンツ はこちら♪

 

 

Podcast

 

 

大変な時期ですがどうぞご自愛くださいませ。健やかにお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

こんにちは、Vanilla Skyの昌美です。

都内にて紹介制スピリチュアルコンサルティングを行っております。

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。

コンセプトなどもホームページよりご確認くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします。
(事務担当よりお返事いたします。)

オリジナル浄化スプレーの販売はこちらからどうぞ。
Web Shop

掲載元:除霊!?なんかよりホルモンバランスの乱れのケアのほうが大事
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコンサルタントmasami
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.