運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコンサルタントmasami

夫婦、パートナー、家族の関係性は学びの宝庫

投稿日:

スピリチャルコンサルタントmasami 

 

 

 

こんにちは、Vanilla Sky・スピリチュアルコンサルティングサロンの昌美です。

 

皆さまお元気でいらっしゃいますか?

 

image

 

私は、、、年末から続いていた父の診察、検査、手術、入退院に加えて、退院後のあれやこれやされやこれやゲッソリ笑い泣き

 

ペースを崩すとすべてが崩れるので、できる限り今まで通りお仕事

(社会的活動は私の人生でも優先順位上位の大切なことなので、ご迷惑おかけしていることと、ご案内がおそくなっていることに胸が痛いです笑い泣き恐れ入ります。)

 

 

あとは、、、確定申告という私が最も苦手な数字の作業・・・がこの1~4月重なりまして(これはただの私の苦手分野なだけか爆  笑

 

 

なんだかんだで40路なのに飛ばしちゃって神経張り詰めすぎ&体力過信しすぎてダウンしかけていましたが、逆に精神的には40路になり、なんだかんだで結構自分自身にこなれてきたのか、1日泥のように寝て、1日チャコさんとゆっくりいっぱいおしゃべりしたら(チャコ=夫は私の一番の友人です)、一気に回復しました。

 

もともと精神的立ち直りの速さだけはボルト並みで長所とおもってるんですが、、、体力の回復力もUPしていることに気付けて、我ながら成長している!!と手ごたえを感じました♪

(当社比ですので悪しからず)

 

 

特に「手術後、退院後のほうが本人も周囲もしんどいことが多いよグラサン。」と、アドバイスいただいておりましたし、実際祖父母の介護で感じていて覚悟していましたが、、

 

細かいもろもろの出来事が積み重なると、かかってくる圧は想定していた斜め上でした笑い泣き

せん妄とか、本人のメンタル激落ちとか、精神的にケアしなければならないことが予想より重たくて、結果体力も奪われるという感じなんですね~。なるほど。

 

全国の看病、介護されてる皆さま、頑張りすぎず、ひとりじゃない!とおもいながらやりましょうね。

 

ただ、、、心配なこと、困ったこと、ほかの用事や関係性とのバランス、移動、単純なる体力消耗、気力消耗でうぐぐぐ・・・となる日もありますが、

 

こういう機会が持てたことによる様々な気づきや、体験や経験は本当にめちゃくちゃ良かったと感じています。

まだまだ。。。。続きますが

 

 

この体験、経験をすることは絶対に私の「肉体をもって生まれてきた」からできる人間関係のなかで体験できる学びの凝縮だなあ~と感じています。

 

母に任せきりで、手術や入退院の時だけかえって付き添っただけでは絶対学べないことや、感じられなかったことや、知ることのできなかった自分自身の側面などが、このたがだが4か月弱で山のようにあります。。。

 

やっぱり毎度セッションしてても、自分の人生を振り返っても思うのですが

 

家族って学びの宝庫ですね。

人間関係って学びの宝庫ですね。

学びの夏期講習ばりに凝縮された体験缶詰パックみたいな。

 

特にセッションでは「仕事で嫌になったらやめる、パートナーともめたら関係解消する、人ともめたくないから関わらない、はできたとしても、家族はそう簡単にはいかない、、だからこそ、これを学ぶ!という濃縮エキス的なテーマが家族(パートナー含む)との間には隠されていることが多いよ。」

 

と翻訳することがあるのですが、なんだかわかるような気がします。

 

その家族というラスボステーマにむかうまでに、仕事や友人関係において、自分を知って、自分の苦手な学びの項目を乗り越えて、自分の喜びの才能を開発すればするほど、最後に向き合う家族のテーマがより軽やかに、自分らしく対応できるようになる。

 

とも言われてい、それを私も信じて、20代、30代は仕事に、人間関係にガンガンチャレンジしておこうと思ったんですが。。。

 

確かに、20代、30代、で自分を知ったり、自分の手放すべきことを理解したり、自分の才能を磨いたりしたことが、全部家族に良い形で反映できているなと感じる瞬間があります。

 

 

一方で、苦手なまま、まだ解決できずにいたことは、やはり相手が家族であればあるほどより強くその苦手が反映されたりして・・・・・笑い泣き

 

(私の場合共感性が高いという特徴が良くも悪くも多面的に出すぎるところがあります。)

 

 

 

そんな風に思う瞬間がたくさんあるので、やっぱり良き瞬間だけではなく、一見マイナスに見える、一見心や体がくるしくなるような状況をいままでの自分の取り組みを反映させていかに自分や家族らしいながれに展開していくか、、、、

 

これが人生における自己表現というものなのだなあ~と実感しています。

 

上の人たちがこれからの時代の最も大事なことの一つとしてよくおっしゃってて、私もこのブログに良く書かせてもらってる「自己表現」って、なにも絵をかいたり、歌をうたったり、事業を展開することではなく、、、

 

どのように人と関わり、どのように物事に対処し、どのように在ろうとするか行動、選択で表現することを言っているのだなと強く感じました。

 

私は私らしく、この41年の自分の人生での気づきや想いを反映させて、父との関係、母との関係ふくめ人間関係における気づきや想いを反映させて、ひとつひとつ選択して行動してそれをまたとりいれてさらなる自己解放とか、気づきとかふやしていきたいなあ~

 

と思っています。

 

そういうサイクルって一見「大変」って思う出来事の中に山ほど種が含まれているっていうことはセッションで他人様の経験を拝見しても、自分の人生を振り返っても実感しているので、私はこの取り組みで一つでも多くの種を芽吹かせていく!!これだけはぶれないようにして、それ以外はちょっと肩の力もぬきつつ気長に取り組みたいと思っています。

 

ピンチはチャンス これ絶対おねがいおねがいおねがい

 

 

さてさて、偶然家族に向き合っている私がてにとったのは、大好きなお二人の新書。

対談式なのでめちゃくちゃ読みやすく3時間くらいで読めました。

お忙しいかたでもすぐ読めるのに内容が濃ゆい。素晴らしい本です。

 

 

 

image

 

夫婦や家族の関係性で大事な事って何かという話のなかで・・・

 

 

大切なのは、相手がリスペクトと好意を持っていてくれると信じられること。

 

その人がどんなに大変な人であったとしても、其れさえあれば。

 

というやりとりがありました。

 

まさしくそれだよなあ~~とうなりながら読みました。

 

 

やはり、お互いにリスペクトと好意を信じあえる場合はどれだけ過酷な状況になっても大丈夫だと思うのですが、

 

セッションでみていても家族、夫婦、パートナー関係がうまくいかない場合はほとんど「リスペクト」がお互いかけていることを指摘されたりしています。

 

尊敬のない愛はとてもあぶなげな愛だと感じます。

いつも素晴らしい関係性をはぐくんでいるなと感じるクライアントさんが紡いでいる尊敬は条件的な尊敬ではなく、生き物としての尊重といったようなイメージです。

 

どうしてもリスペクトできるところがないって方はやっぱり深い関係性をきづくことは難しいですよね。。。

 

色々家族、夫婦についてものすごくお勉強になりながらも、激しく同意とうなずきながら読ませて頂きました。

おススメです。

 

特に、出産にかんする意見は中野先生と同意見すぎて、びっくりしました。

10年前にこんな意見いったらおかしい人だとおもわれたろうに、良き時代になりました。

 

 

 

 

 

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

無料音声コンテンツ はこちら♪

 

 

Podcast

 

 

大変な時期ですがどうぞご自愛くださいませ。健やかにお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

こんにちは、Vanilla Skyの昌美です。

都内にて紹介制スピリチュアルコンサルティングを行っております。

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。

コンセプトなどもホームページよりご確認くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします。
(事務担当よりお返事いたします。)

オリジナル浄化スプレーの販売はこちらからどうぞ。
Web Shop

掲載元:夫婦、パートナー、家族の関係性は学びの宝庫
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコンサルタントmasami
-, , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.