運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコンサルタントmasami

ホルモンバランスを甘く見ないほうがいい!と伝えたい件

投稿日:

スピリチャルコンサルタントmasami 

 

 

 

こんにちは、Vanilla Sky・スピリチュアルコンサルティングサロンの昌美です。

 

今日は「女性という体にはいったのであれば女性の身体に寄り添った考えをしたほうがいい」というお話しです。

 

 

あくまでこれは男性女性自分がどちらの認識もしくは性別の認識がないといった話ではなく、単純に肉体の種類と捉えて下さい。

認識が男性でも、性別をかんじなくとも、体の種類が女性の方に向けてのお話しです。

 

女性の身体に入ってるのだから、女性という認識を持った方がいいとかそういう話では全くないですので。

 

女性という身体に入る魂はものすごくチャレンジングな魂だな、、、と思います。

 

男性よりもずっと肉体的な負荷が高い。

妊娠出産に向けての急激な身体の変化とそれらが与えるホルモンへの影響、

 

出産妊娠の身体への負荷とそれらが与えるホルモンの影響、

 

たとえ出産しなくとも数十年にわたる月経周期がホルモンに与える影響

 

そして閉経とそれが与えるホルモンへの影響

 

身体だけみても、1か月でホルモンのバランスの乱れによる影響がない期間はわずか1週間なんて言われたりもしますよね。

ホルモンバランスを甘く見ないほうがいい!

 

特にアラフォーの方々でメンタル不調・体調不良が月のうち2週間以上続いてる方は絶対に婦人科受診してほしいと、セッションしててすごく思います!!!

更年期に入る前に、その予兆、前兆は細やかに体をみていれば絶対に出ているので、ここで対処していれば、その後がかなり楽になるのだと何度も翻訳しました!!!

 

が、、、、

ここでいくつか問題が

 

身体にいまだに無関心、無頓着、無自覚な方が案外多い・・・

身体に関心があるようでいて、それは自分の利害のための関心で若さを保つための関心の向け方だったり

 

そもそも自分の身体の経年変化を受け入れられない

老いへの恐怖や若さへの執着が強い方などなど

 

は、、、

素直に、調子悪いからお医者さんに行ってみようとはなかなかならないようです。

 

夫やパートナーにお前はメンタルが弱いといわれて無駄に自己卑下してる方とか拝見すると、その夫やパートナーを張り倒したくなります。。。

 

肉体的な「揺れ」のおおきな女性の身体にはいっていない人から、女性はメンタルが弱いとかいわれたら・・・

鼻でわらっちゃいますよね。

 

「女の身体にはいってから言ってみろよ。揺れが少ない体に入っておいて何言ってんだ。」

 

と思います。

 

逆に男性については・・・

 

毎月揺れない体に乗ってるんだからもうちょっとうまくやれよ。くらいに思うときさえあります・・・爆

 

 

で、女性の身体に入っている皆さま・・・

この、チャレンジングな乗り物の特徴をシッカリ把握して受け入れて乗りこなしていきましょう。

 

人馬一体じゃないけれど、肉体を愛することは肉体を知ること、肉体に興味をむけること大事です。

 

体重やお肌の調子や二重の幅!?にきょうみはあっても・・・・

 

ホルモンのバランスの乱れに無頓着な方が多すぎる!!!

 

5年ほど前に、「激烈にホルモンバランスの乱れがみられる+肉体への興味がなさすぎる」ことを指摘させて頂いたクライアントさんがいらっしゃったのですが、、。年代的にもちょうど40代半ばだったので婦人科へいかれて自分の身体やホルモンの状態をシッカリ把握して対処することをおすすめしたのですが・・・

 

「私が更年期なんでしょうか。自覚はありません!!!!」ということで、受け入れてもらえませんでした・・・

 

更年期や老眼など老いを受け入れられない方はちょくちょくいらっしゃいますし、お釈迦さまが定義された苦しみの中にも老いってありますから・・・わからなくもないんですが、、

 

受け入れなくとも老いは避けられません。

その老いる事への恐怖や若さへの執着はひずみをうみます。

 

 

受け入れてむきあえば、自分らしい表現の場としての老いを創造することが出来ます。

 

ホルモンは女性はだれでもみだれますし、人は必ず老います。全員死にますグラサン

 

それに蓋をしてしまうって、理屈で考えてものすごいリスクですよね。

 

老いや死に蓋をしたうえでの加齢は自分自身に主導権がないので、創造のエネルギーではなく、外圧でしかなくなってくる。

 

とっても苦しいことかもしれませんが、体の経年変化から目をそらすと体が悲しみますよ。

 

身体に優しくしてあげましょう。

 

経年変化した体を経年劣化したとののしる宿主は

 

奥さんが若くなくなったからと捨てるくず夫と同じといえるかもしれませんよ。

 

 

前述の方、とてもとてもその後がきになっていたのですが、結局ホルモンのご病気になられ手術したとのご連絡がありました・・・

あの時いこじにならずに診療にいっていればとのことでしたが・・・

 

手術がきっかけになって、自分の経年を慈しみ受け入れて、体の変化にちゃんと目を向けなきゃって心底おもわれたのであれば、

身体も悪くなったかいがあったというものですし、今からだって十分からだと仲直りできると思います。

頑張って対話なさってほしいです。

 

いやあ~本当に30代後半の女性はみなさんホルモンのバランスについては十分細やかに体の声をきいて、体がすこしでも乱れている期間が長引くようでしたら、相談できる婦人科を探してください。

 

そういう時に占いとか・・・・言ってる場合じゃないですよ・・・

占いで私にあった婦人科教えて下さいとか・・・いやいや体の責任者である自分が体をおもって調べる、行動するという行為が大事だと思います。。。

 

子どもにとって一番いい学校を占いで探すと楽でいいやーって母親や父親どうかとおもいません?

子どもと対話して、いろんな学校に足を運んで、相談して納得して決めていくという過程が大事でしょう?

 

そういうとこだぞ!!と言いたくなっちゃう笑

 

 

病院にいって病気だと怖いから先に占いに行くとか言う方いらっしゃいますが、、、

冷静にね。。。。恐怖にのまれてより問題を大きくしてたら・・・突っ込みどころしかないので落ち着いてくださいね。

 

1か月日記を見返すなかで、不安感が20日以上続いているようでしたら、それが生理前後の周期と関連しているようでしたら、ぜひぜひきちんと話をきいて対応してくれるような婦人科をご自身のためにさがしてあげて、足を運んでみてくださいね。

 

そういう時、日記付けてると便利です。

日記は体と心への魂の母子手帳みたいなものですね。

 

私もお年頃なので、毎回セッションは自分事としてきいて参考にさせて頂いて居ります!

みんなで経年変化を自分らしいものにしていつくしんでいきましょう!!

 

image

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

無料音声コンテンツ はこちら♪

 

 

Podcast

 

 

大変な時期ですがどうぞご自愛くださいませ。健やかにお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

こんにちは、Vanilla Skyの昌美です。

都内にて紹介制スピリチュアルコンサルティングを行っております。

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。

コンセプトなどもホームページよりご確認くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします。
(事務担当よりお返事いたします。)

オリジナル浄化スプレーの販売はこちらからどうぞ。
Web Shop

掲載元:ホルモンバランスを甘く見ないほうがいい!と伝えたい件
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコンサルタントmasami
-, , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.