運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコンサルタントmasami

続 婚活的なものと、愛され的なものについてセッションでよく言われること。

投稿日:

スピリチャルコンサルタントmasami 

 

 

 

こんにちは、Vanilla Sky・スピリチュアルコンサルティングサロンの昌美です。

遅くなってしまいました、下記のブログの続きです。

いつも、別記事で書きます案件忘れがち・・・ガーンチュー

ごめんなさい!

 

 

 

この記事で、

 

パートナーシップ(異性間恋愛に限りません)にまつわる課題が激しく出るタイプの方

(思うようにならない!と感じて苦しむことが多い)

 

は結婚してようと、結婚してなかろうと、彼氏がいようと、いまいと、複数人と交際していようと、10年一人でいようと、大枠以下のテーマを課題として解決していくようにセッションで翻訳されることが多いです。

(とはいえ、とっても個人的なテーマなのでこれ以外ももちろんありますが)

 

1:ご自分の中の男性性、女性性どちらかを否定している(男性にも女性性が、女性にも男性性があります)

2:ご自分の中の男女いづれかの性が未成熟でアンバランスである

3:他者評価の基準から抜け出せず、正解をもとめてしまう

4:孤独に極端に弱い(理由は個々様々)

 

このあたりの課題が全くないという方は少ないとは思いますが、ある程度クリアできていれば、パートナーシップの問題が

「長年の人生の一番の悩み 人生で触れてはいけないテーマ」ほどの苦しみにはならない(それ以前に解決できる)と見ていて感じます。

 

 

というお話しをして、1~2については説明をしました。

 

今日は3について。記事にしますね。3,4はちょっと複雑なので全部は解説できないけれど、という前提でお読みください。

 

3:他者評価の基準から抜け出せず、正解をもとめてしまう

4:孤独に極端に弱い(理由は個々様々)

 

3,4はパートナーシップだけではなく人生全体を通して、自分の幸福を体験していくこと自体を困難にしてしまうなあと感じています。ですので、早めに手放したり、少しづつでも3,4の要素を作り出す自己否定的なものを癒していかれるとよいかなと思いますよ~

 

 

3:他者評価の基準から抜け出せず、正解をもとめてしまう

について・・・

 

「一度は結婚したことのある女性だと思われたいので、離婚してもいいからなにがなんでも結婚したい。」

とおっしゃる方がたまーにいらっしゃいます。

 

え~誰に!?誰に思われたいの~?誰もそんなの気にしてないよ~と言ってもご納得いただけません。

で、、、大概、3年後くらいで離婚されちゃったり・・・・

 

だと思ったよと関係者全員思う的な、、、

 

 

結婚することが目的なので、結婚によって相手と人生を協力しあいながら創造していくことを楽しみにしている!わけではないので、二人して協力して乗り越えなければいけないことが起こると「NO」となるようです。

最初から私の人生の邪魔をしないで、+はまあ、ありだけど、というケースもあったり(ニヤニヤ

 

そもそも、結婚したかっただけで、相手にはたくさん疑問をもっていたけれど目をつむっていたものが生活する中でめをつむっておられなくなったというケースもあるように思います。(相手側も同じかもしれないよね)ガーン

何が何でも結婚したいとまで追い詰められるという事は・・・

さぞかし、結婚していないということでつらい目にあってこられたのかと思いきや、

 

 

よくお話しを聞くと、結婚していないことをまともな大人じゃないと思っている人が多いに違いない、というご自身のご自身によるご自身への裁きが苛烈を極めているというケースが多いです。自分による自分いじめがすごい!!

 

他人ではなく自分の視線が自分を追い詰めていたというケース

 

 

だよね、、、みんなある程度大人になったら人生自分でいっぱいいっぱいでそれほど他人のことに対してあーだのこーだの思ってる余裕ないもんね・・・

 

みんなしている結婚をしていない自分をOk出せない自分への厳しいジャッジ。全部自分の問題なのでそこに他者がいない。

そんな自分が自分からの攻撃をいったんおちつかせるための結婚など大方うまくいくはずもなく・・・・

(逆の立場だったら、それが分かった瞬間に逃げるよね~)

 

まあ、案の定・・・・離婚

 

ということになりますが、、、、ご本人、一度結婚したことがあるからというスタンプがあるからもう大丈夫お願いといったようなことをおっしゃったりします。。。なんか、こう、不器用さんですね・・・

 

 

誰向けの結婚済みスタンプなのか・・・世間という風にご自身はおっしゃるけれど、エネルギー的にみると、それほど世間は他人のこと等見ていない。自分が自分に向けた視線に自分が翻弄されて自分が場当たり的な対応をして自分を追い詰めているなあと感じます。

 

他者評価という仮面をかぶった自己評価が苛烈・・・ムキームキームキームキー

 

というケースはすべて独り相撲なので他者が実質的にエネルギー的には無視されていること

また、他者評価というあるようで実体のないものに翻弄され続けるので終わりが見えないこと

加えて、自分の幸せは自分にしかわからないのに自分の幸せを探る時間がどんどん無くなって経験値が積めない

 

ので、、、よりまた他者の評価に翻弄される

 

という事になっちゃうので、、、

 

しつこいですけど、

 

自分自身が自分に興味をもって自分に寄り添って、自分にとっての幸せをトライ&エラ―しながら体感して理解していき、

その幸せの方向性をより体感しやすい環境や人間関係を自発的に選択して、大切に育んでいく先に生じた欲求があれば、勇気を出してチャレンジして体験してみる、取り組んでみる

 

という事を繰り返していく方が結局早い。

と、いつもと同じ話になってしまいます。

 

人は思ってるほど他人のこと等見ていない。

あと、環境と人間関係は絶対に自分で選んだ方が良いので、おかれた場所で咲きなさい説に喧嘩うるわけじゃないけれど

(本は読みました、タイトルがキャッチ―なだけで、タイトルのみの意味ではない深い本でした。ここではタイトルの一人歩きをすこし絡めて・・・)

 

おかれた場所で感じた違和感があれば、それは自分を知れたチャンスと思って自分の価値観にあった環境や人間関係を選び、そこで自分を咲かせればいいと思うので、ご自身があまりに周囲の思う普通や当たり前に違和感を感じるならば、別の価値観で動いている場所や人たちをさがしてみればよいと思いますよ~口笛

 

ただ、その中で、結局は自分が自分を一番こう在らねばならない、こうでなきゃ恥ずかしいという常識で苛烈にジャッジしてることにさえ気づけたら、きっとどこにいても自分らしい自分の居場所が作れるようになって、パートナーと人生を協力して作っていくことに興味があれば、きっと自分と会う人がわかるようになるので、出会えそうな場所の精度もあがるし出会える人脈もひろがるし、なによりであった時にこの人と協力して人生を歩んでみたいなあ~とご自身で感じる精度が高まると思います!

 

まとめると

 

 

他者評価の基準から抜け出せず、正解をもとめてしまう方は・・

 

案外

他者という名の自我の自分批判、自分いじめを辞めちゃえばいいと思います。

 

他者評価に本当に苦しんでいるのであれば、そこで感じた違和感を大切に、その基準とは別の価値観で成り立つ環境、人間関係を求めて自分が思いっきり咲ける場所をワクワクしながら探すとよいのでは?と思います。

 

 

あ~自分いじめひどい方は、もう一度本読んでみてね~

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

 

根本的なテーマなのでサクッとブログで恋愛に狭めて記事にするには少し雑な解説になっちゃったけれど、、、、

 

自分はどんなことを楽じゃなくて幸せ!楽しい!気力がわいてくる!っておもうのか、自分マニアになって色々興味持って試して日々を過ごしていけたらいいなと思ってます。そのお手伝いをお仕事でしていけたらいいなと思ってます。

 

 

 

著書:自分を苦しめる努力(クセ)の手放し方 発売中!

image

 

無料音声コンテンツ はこちら♪

 

 

Podcast

 

 

大変な時期ですがどうぞご自愛くださいませ。健やかにお過ごしくださいませ。

 

お知らせ

こんにちは、Vanilla Skyの昌美です。

都内にて紹介制スピリチュアルコンサルティングを行っております。

ご予約はすべて「ホームページ内のお申込みフォーム」からお受けいたしております。

コンセプトなどもホームページよりご確認くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは「ホームページ内の『お問合せ』ボタンより」お願いします。
(事務担当よりお返事いたします。)

オリジナル浄化スプレーの販売はこちらからどうぞ。
Web Shop

掲載元:続 婚活的なものと、愛され的なものについてセッションでよく言われること。
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコンサルタントmasami
-, , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.