運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコンサルタントmasami

再掲載記事です 検討はずれの努力

更新日:

ブログ名:スピリチャルコンサルタントmasami 様

2016年07月04日(月)

検討はずれの努力

テーマ:スピリチュアルひとりごと

{6F594850-D2C9-49AC-B05E-AD9934FF1B89}

 

 

NHK、片桐はいりさんと、古武闘家の甲野善紀さんの対談がめちゃくちゃ面白しろかった!!switch

 

コンテンポラリーダンスの舞台をされてる片桐はいりさん、体と感情のつながりや、力を抜くことの凄さ、みたいなお話をされていて、甲野さんも無心になることの意味などを語っていらしてめちゃくちゃ面白かった!!

 

 

手前味噌ながらセミナーのナンバー1ではこの話をしてますっちゅー

 

最近とくに体から感情を変えていくことや、体と心と魂の連動について本当に興味があったから、すぐにAmazonで甲野さんの本を数冊ポチりました。

 

 

お二人が話していたことで、面白いなと思ったこと。

 

 

脱力 何も考えない 努力しない

無心になり、自分を超えた何かに委ねないと無駄が多い時がある。

 

検討はずれの努力がいろいろ邪魔してる

 

というようなこと。

 

これ!本当にそう思う。

自分自身でもすごい肩に力いれて頑張りまくってた時すごい無駄がおおかった。神経的な病気にもなったし、奥歯に力がはいりすぎて歯が砕けたり、、、病院7箇所通ってた(笑)

体ボロボロだった。

癌もその頃スタートしてたんじゃないかと言われています。

 

 

クライアントさんでも、友人でも力をぬくコツ、自我を越えてくコツが分かり始めるとぐんぐん楽しくなるんだなぁと実感もあります。

 

最近力を抜くことがすごく!本当に大切!と痛感してて、力を抜くのがうまいお友達とばっかり遊ぶようになったり、クライアントさんもみんな無駄な力をどんどん抜く方向にいってる!!

 

 

一方で、なんかイマイチ人生たのしくならない、、って方は努力してないんじゃなくて、努力しすぎてるんだと思うようになりました。

そしてその努力が結構検討はずれだったりする。

セッションでも、努力が検討ちがいなんだよーと言われるケースが多くて、

検討はずれの努力を死ぬほどやるからどんどん検討はずれの方向にすすんでいく、、、、

 

 

だいたい30歳越えていまだこじれがすごくて我ながら苦しい!とおっしゃる方は、一生懸命努力してるんだけれども「え?なんでその努力?」みたいな努力されてたりするんですよね、、、

 

一言でいうと、他人基準の努力してる

 

 

自分自身の中で、何が嬉しいか、なにが楽しいかにシンプルになり

深い自己信頼のもとで力を抜いてくんだ、みたいな話をお二人がされていて、納得!と思いました。

 

わたしもどんどん力をぬいて、いらないことを考えず、自分であり自分を超える何かに委ねるくらいリラックスしていきたい!!憧れる!ラブ

 

検討はずれの方向に一生懸命走った過去はちょっとだけ恥ずかしいけれど、一度ゴリゴリに力をいれたからこそ、力を抜く重要性がわかるのかもしれない。だから力をいれて明後日の方向に走った経験あっての力を抜く。かもしれない。

 

 

以前より力を抜くことが少しづつは上手くなってる気がするけれど、それは絶自己信頼が深まったから、力を抜くことの怖さが減ってきたからだと思う。

 

 

自己信頼がなければ、力を抜くことが怖くて、ガチガチになり力をより一層いれて検討はずれの方向に一生懸命走ってしまい「楽しい」から遠く離れてしまい、こんなにも頑張ってるのに!と孤独や苛立ちもつのってしまう。

 

やっぱりセッションでは自己信頼がきちんと深まるためのアドバイスを翻訳していきたいなぁとおもいました。

 

そして、もっと自分自身をみつめて感じて自分自身にリラックスして生きてみたなニヤリ

再掲載記事です 検討はずれの努力
再掲載記事です 検討はずれの努力
スピリチャルコンサルタントmasami

-スピリチャルコンサルタントmasami
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.