運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコーチはづき虹映

『連載小説「お葬式」vol.25』

投稿日:

スピリチャルコーチはづき虹映 

お元気様です。はづき虹映です。いつもありがとうございます。 あなたは「エネルギー」を感じたことはありますか? これからは間違いなく、エネルギーの時代です! 人間も、もちろん「エネルギーの塊」です。 はづき虹映のエネルギー…、あなたも体験してみませんか? ★大好評!はづき虹映の 「遠隔ヒーリング・エネルギー宅配便」 第二弾は、9/23「秋分の日」(月・祝)夜10時~に決定!! 奇蹟体験、不思議体験、感動の声!続々…♪ ◎「体験者の声」は、コチラから~♪ → https://hazuki.club/live/energytakuhaibin/voice.php 全国、全世界、どこに居ても「あなた」の元に、はづき虹映からのエネルギーが届きます。 ◎詳細・お申し込みは、コチラから~♪→ https://hazuki.club/live/314/   +++++     +++++     +++++  さて、今日は連載小説「お葬式」の25回目です。基本週一回、毎週金曜日に、このブログで配信していますので、話がわからなくなった方は、過去の金曜日のブログを振り返って見てくださいね。 『連載小説 : お葬式 vol.25』 「まぁ、そうね~。今とは時代も違うし。当時は、あの年代の男の人の浮気なんて、なんか当然って、空気もあったしね~。 あぁ、見えて、お父さんも結構、モテていたみたいよ。女の人には優しいし、真面目だしね。 お酒は飲まないけど、グルメだったし、ゴルフに、麻雀、競馬と賭け事はなんでも好きで、遊び人のところもあったしね~」。   +++++     +++++     +++++  「エッ?じゃあ、母さんは、オヤジが浮気していたのを知ってんの?」 「さぁ、確かなところはわからないけど、そういう時期もあったんじゃないかしら。 家に乗り込んで来るような女性はいなかったけれどね……。 でも結局、お姉ちゃんが言うように、浮気は「金の切れ目が縁の切れ目」になるんじゃないの。 お父さん、自分の会社が潰れちゃって、大変だった時期もあったからね~。 お金のない男の人には、女の人はついていかないモンよ」。   +++++     +++++     +++++  「なんか、世知辛い話やな~。死んでから、こんなふうに言われてるとか、オヤジはどう思ってんねやろう。今度、出てきたら、聞いてみるかな~」。 「そんなこと聞かなくても、きっとお父さん、この話も全部、聞いてるって……。結局、男は死んでも、女にアタマが上がらないって、ことなんよ。悟、まだまだ、青いな~~」。 そう言って、姉は声を出して、笑った。 なんだか僕は、バカにされたようで、面白くなかったが、男と女、夫婦の関係なんて、そういうものなのかもしれないと思った。   +++++     +++++     +++++  そうこうしているウチに、郊外の山の上に立っている、市営の火葬場に着いた。 その日はウチ以外に、もうひとつ、火葬の予約?があるようだが、比較的空いているとのことで、待ち時間も少なくて済むと、係の人が説明してくれた。 実際、今は全国的に火葬場不足が深刻で、東京などの大都会の場合、混み合う時期・地域だと、「火葬場待ち」で一週間も遺体を自宅に置いておかないといけないこともあるという記事をネットニュースで読んだことがある。 そういう意味では、亡くなってすぐにお葬式ができて、そのままスムーズに火葬できるということは、とてもラッキーで、在り難いことなのかもしれない。   +++++     +++++     +++++  係の人が、「最後のお別れです」と言って、棺の小窓をあけて、父親の亡骸を見せてくれた。 そこにあるのはもはや人間ではなく、モノだった。見事に魂の抜けた殻。 その抜け殻を見せられても、僕にはなんの感慨もなかった。 ただ僕は父親の亡骸を見て、改めて、人間の本体は肉体にあるのではなく、肉体を動かしているほうの、エネルギーにあるのだということが確信できた。   +++++     +++++     +++++  棺の小窓が閉められ、火葬場の中に棺が入っていく様子を眺めながら、僕は父親の姿を目で追っていた。 いよいよ自分の身体が焼かれて、灰になるのだ。 その様子が気にならないハズはない。 父親は必ず、どこかで見ているハズだと思って、あたりをキョロキョロと見渡したが、それらしき姿は、どこにもなかった。 「お父さん、どっかに来てる?」と、姉も聞いてきたが、 「イヤ、どこにもおらへんな~」と、僕が答える続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:『連載小説「お葬式」vol.25』
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコーチはづき虹映
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.