運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコーチはづき虹映

『パラレルワールド(並行世界)を生きる』

投稿日:

スピリチャルコーチはづき虹映 

お元気様です。はづきです。いつもありがとうございます。 ★『スピリチュアルお話会・総集編』in東京  ◎11/16(土)13時~ 都内で開催決定!  「宇宙の始まり・創造主の意図」「次元の話」 「パラレルワールド」「人類の起源と宇宙人」 「宇宙のしくみを人生に活かす」などなど…。  3部作のお話会の内容を半日にギュギュっと凝縮して、 「宇宙のしくみ」を丸っと学べるお得なチャンス♪  ただ今、好評受付中で~す! (^^)v → https://hazuki.club/live/368/   +++++     +++++     +++++  さて、時間とは、過去から未来に向かって、不可逆的に一直線に進むものではありません。 多くの人は、「過去から未来に向かって、刻々と時間が過ぎていく」と思っていますが、そうとばかりではありません。 もちろん、そのようにとらえることも可能ですが、そのようなとらえ方は固く、自由度がありません。時間は本来、もっと自由で、もっと柔軟で、もっとパーソナルなものなのです。   +++++     +++++     +++++  たとえば……、 今、あなたが川の真ん中にある大きな岩の上に立っているとして、上流からたくさんのスイカが流れて来た…という場面を想像してみてください。 川上から、たくさんのスイカが同時に流れて来るのが見えています。美味しそうな、大きなスイカがいくつもどんぶらこ、どんぶらこ…と(笑)。当然、あなたはスイカをとろうとするでしょう。   +++++     +++++     +++++  でも、岩の上で足場は不安定だし、大きなスイカが一度にたくさん流れて来るので、いくつも取るのは難しい…。 当然、あなたは狙いをひとつに絞って、そのスイカを取り上げることになるでしょう。 スイカは、たくさん流れて来ているのにゲットできたスイカはひとつだけ…。それ以外のスイカは下流のほうに流れて行ってしまいます…。   +++++     +++++     +++++  そう……、まさにこれが新たな時間のとらえ方。 あなたが手にした、ひとつのスイカ…。それがあなたが選んだ「パラレルワールド(並行世界)」のひとつに他なりません。 上流から流れて来る、たくさんのスイカこそ、あなたが選択できる「パラレルワールド(並行世界)」。それは同時に、いくつも存在しているのです。 しかし、実際に選び取れるのは、ひとつだけ…。それがあなたが選んだ「リアルワールド(=今)」です。   +++++     +++++     +++++  そして、選ばれなかったスイカという名の別の「パラレルワールド(並行世界)」は、下流と言う「過去」へ流れていくだけ…。 そう…、川の上流こそ、「未来」であり、そこから「今」に向かって、「時間」が…、選択できる「パラレルワールド(並行世界)」が、同時にたくさん流れて来ているのです。 川の流れこそ、「時間」であり、その「時間」の中に、複数の「パラレルワールド(並行世界)」が浮かんでおり、それが「今」に向かって、流れて来ているのです。   +++++     +++++     +++++  「過去」を悔やんだり、「未来」を心配するのは、川の中の岩場に立って、川上に背を向けて、川下のほうばかり見ているのと同じこと。 「未来」という上流に背を向けているから、何が流れて来るのかがわからず、不安になる…。「過去」という下流しか見ていないから、すでに流れて行ってしまったスイカばかりが気になって、後悔する…。 時間が過去から未来に向けて、一方向に流れているという考え方を採用するのは、こういうことではないでしょうか?   +++++     +++++     +++++ 本当は川の流れの中で、岩場に立っているだけなのに、私たちは川上という「未来」に向かって、自分が動いていると勘違いしているのかもしれません。  確かに時間をどんな風にとらえのかは、あなた次第…。時間は「過去」へ流れ去って行くもの…と、とらえるのも、時間は「未来」から流れて来るもの…と、とらえるのも、あなたの自由。 あなた次第…。   +++++     +++++     +++++続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:『パラレルワールド(並行世界)を生きる』
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコーチはづき虹映
-,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.