運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピリチャルコーチはづき虹映

『豊かさの定義(後編)』

投稿日:

スピリチャルコーチはづき虹映 

お元気様です。はづき虹映です。 いつもありがとうございます。今度の「秋分の日」は、「大浄化」のタイミング。ここで旧いエネルギーを一新しておかないと、これから、やってくる「浄化の嵐」に耐えられないかもしれません。あなたには、その覚悟ができていますか?今度の「秋分の日」は、「肚」「肝」「丹田」「第二チャクラ」がポイント!「秋分の日」は、「肚を括る」ときです!浄化!浄化!大浄化です! さぁ、いよいよ「秋分の日・遠隔ヒーリング」の「お振込み」での受付は、本日17日(木)限り…ですよ~! お乗り遅れのなきように~。お急ぎください♪ ★はづき虹映の【遠隔ヒーリング・エネルギー宅配便】 (※写真は阿蘇・久住高原で撮影したイメージです) 9/22(火・祝)「秋分の日」夜10時~ ※お申し込み・詳細は、コチラから~♪ → https://hazuki.club/live/463/ 【お振込み受付は、本日9/17(木)限り!】   +++++     +++++     +++++  真の「豊かさ」とは、あなたが本当に「やる」必要のあることを、本当に「やる」必要のあるときに、単なる願望ではなく、ちゃんと実行できる…、体験を味わえる…ということです。 これって、本当に豊かなことだと思いませんか? 「やりたい」という欲求や欲望(ウオンツ)ではなく、「やるべき」必要(ニーズ)があることをちゃんとやれることこそ、「豊かさ」の本質だと、私は思います。   +++++     +++++     +++++  たとえば……。 あなたの大切な人が、お腹を空かせているとき、今ある材料で、あなたが今、できる料理をつくり、分かち合って、一緒に楽しく食べるとき…。それを「豊かさ」と呼ぶのです。 それは何も豪華な食事である必要はありません。 そこで、「いい肉がない」とか、「いいシェフがいない」とか、「お気に入りのレストランの予約がとれない」とか、 「~したい」をベースに考えてしまうと、「不足」が生まれて拡大し、途端に貧しくなってしまうのです。   +++++     +++++     +++++  「あなたがやる必要のあることを、必要なときに、実行できる能力」とは、言い方を変えれば、あなたが普段、普通にやっていることに他なりません。 日々、あなたは「あなたがやる必要のあることを、必要なときに、実行している」のではありませんか? 逆に言えば、あなたにできることは、それだけではありませんか?   +++++     +++++     +++++  だとすれば……。 あなたは今、この瞬間、間違いなく「豊か」なのです。 今、この瞬間、「豊かさ」に包まれているのです。 「豊かさ」を味わうのは、過去でも、未来でもなく、「今ここ」しかないのです。 ぜひ、そのことに気づいてください。ぜひ、今、あなたの手の中に在る「豊かさ」を見つめてください。 今、目の前にある「豊かさ」に気続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:『豊かさの定義(後編)』
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-スピリチャルコーチはづき虹映
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.