スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

【閲覧注意!】うった人との『まぐわい』 とある事例

セクシャルセラピストかよこ 

ご訪問ありがとうございます

このブログでは『セクシャリティ』『スピリチュアリティ』を高める方法を綴っていますメモ

『自分』も『相手』も幸せに『愛』も『お金』も自分らしく手に入れたい方に届いたら嬉しいですキラキラ

【初めましての方はコチラへ】

 

 

 
ちょっと今回・・・
 
衝撃的な記事を
見つけてしまいました目ビックリマーク

 

 

以下の記事は、人によっては

 

非常~に、心理的に

ダメージを受けるかもしれませんあせる

 

 

ですので、

ご覧になる際は

 

 

 

心してお読みになることを

オススメしますが

 

 

 

特に、ワ〇チンを打ってない人ほど

ぜひご覧いただきたい記事かと思うので

 

気になった人は

 

 

 

心してお読みください

 

 

※その記事は下矢印

 

 

 

 

 

そして、以下の私もメモも

特に打ってしまった人は

気分を害すかもしれないので・・・

 

読み進める際は

自己責任でお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ここからは

私が特に印象に残った一文を

転載させていただきますね。

 

 

メモメモメモ

 

 

 

「女性が打った場合は、畑がダメになる。

 男の人の場合は種がダメになる」

 

 

~~~~

 

 

差別ともとられかねない言葉だけれども、

あのワクチンの性質

(「接種から6時間でmRNAがDNAに組み込まれる」など)

を知っているのならば、そして、

我が子の幸福を願うのならば、

はっきり伝えないといけない。

 

 

「接種者を我が家に迎え入れちゃダメなんだ」

 

 

と。
以前の記事で

 

 

「今後未接種者同士の婚活事業は必ず伸びる」

 

 

という言葉を紹介した。

 

 

 

 

 

未接種者のパートナーを求める需要は、

今後ますます強まるだろう。

 

 

それはあのワクチンの

作用機序を考えれば明らかだ。

 

免疫抑制により、接種者の間に癌、

感染症、自己免疫疾患、突然死、

不妊などが激増し、もはや隠しようがなくなる。

 

 

~~~~

 

 

献血、臓器移植、精子バンクなどでは

未接種者ドナーが優遇されることになる。

 

男女の恋愛では、接種歴の有無が密かな

(しかし重大な)チェックポイントになり、

接種者、未接種者ともども、

未接種の異性を求めるようになる。

 

 

 

~~~~

 

 

未接種者が差別される社会も

優遇される社会も、どちらも間違っていると思う。

 

未接種を貫いた人が全員賢いわけではないし、

接種者が全員愚かかというとそんなわけがない。

 

ただ、ひとつ言えるのは、

ワクチン接種というくさびが、

僕らの社会を否応なく

真っ二つに分断してしまったということだ。

 

打ってるか、打っていないか。

これは今後ずっと、

延々僕らにつきまとう”記号”になるだろう。

 

 

メモメモメモ

 

 

 

私からの注釈は

ブログ上では控えますが・・・

 

参考記事をリンクしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらの全てが正解か?は

正直まだ分からない。

 

だけれども、こういう情報も

頭の片隅に入れておくことは

とても大事だよねニコニコ

 

 

 

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

宝石緑《公式LINE始めました》宝石緑

 

ご登録は右矢印

もしくは右矢印 @sexual-kayo

 

 

『チャクラを簡単に整えるベッドテクニック法』を

登録くださった方にお伝えしていますドキドキ

 

 

個人セッション受付中!  ※ご希望の方はこちらビックリマーク

 

 

 

掲載元:【閲覧注意!】うった人との『まぐわい』 とある事例
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。