運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

タマオキアヤ

★夏の準備

更新日:

タマオキアヤ 

昨日は、福岡県にある久留米籃胎漆器(くるめらんたいしっき)を見に行きました。漆器で有名どころと言えば、飛騨、輪島、紀州など日本各地にありますが、竹を編んでそれに漆塗りを施したものは、日本でもここだけ。籃胎漆器というのは、籃=竹かごを胎む(はらむ)という意味の伝統工芸品です。食事用のトレー(ランチョンマット)が欲しくて悩みに悩む…店内はいろんな商品がありました。こんなふうに編み目が浮き出た漆器なんてなかなか見ないですよね。小物から家具も。こちらの椅子の座面は約30年ものだそうです。ツヤツヤピカピカです。長く大切にして育てていこう!真剣勝負(笑)うーん…こちらが戦利品。黒とため色にしました。竹で編んだのが見える。小物もこちらはまた別のもので、千葉のスガハラグラス。夏を迎えるのにガラスの器が欲しくて…こんな感じです。カルパッチョやお刺身など載せると涼やか。もう一つは夏用の石けん入れにしようかな。昨日は久留米籃胎漆器のトレーに、コースターに、ガラスの器で夕食でした。伝統工芸品なんかは普通の食器などに続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:★夏の準備
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-タマオキアヤ
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.