スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

こんな時代からこそ、オンラインセミナー「祈り」と「感謝」のワークを行います

マスターヒーラー・Dr.小林健 

数人の私の友人が、この夏に数年ぶりに日本に里帰りして、両親や兄弟、友達と楽しい集いを得たり、温泉などに行ってとても幸せなひと時を過ごせたそうです。

しかし話の途中でびっくりしたことですが、その友人たちがサウナに入ってびっくり!温泉に浸かってびっくり!
なんと半分以上の方々がしっかりとマスクをつけて、うつむいていたそうです。
オーマイガーッッシュ!

あんな高温多湿のところで口を塞いでいては、口の中にばい菌やガスは溜まってしまうし、汚れた空気や活性酸素がマスクの中にはびこんでいるし、そして何より最も大切な酸素が極端に不足状態に陥っています。免疫体もかなりダメージを受けているはずです。

体をいたわってエンジョイするはずのところなのに、その条件が、かえってマスクをすることで体に悪影響を与えてしまいます。

私の大好きな頭の優れた優秀と言える日本人の方々が、このようなごく簡単な常識的な判断に戸惑っている気がします。
人間医学的に、間違った行動をし続けている忍耐強い日本の方々を知り、超びっくりこん、強いていうならば少し悲しい思いすらしてしまいました。

誰よりも大事なご自分の健康なのに、世間の目を気にしすぎてご自分を痛めつけてしまっているようですね。
当然健康な方は、”恒常性”がばい菌をやっつけたり弱体化してくれて自分を守っています。
自由に堂々と暖かい日差しを全身に浴びて、毎日楽しく、新鮮な空気を大きく吸って闊歩してもらいたいものです。

やはり、美しい忍耐そして”右にならえ”という習慣は、それなりの良さがあると思いますが、冷静に考えればこれほど私たちの自由や健康、生命を侵すものはないと思われます。

それゆえ、これからの私たちは、どうしたら秘められた自分の正義感や正しさを貫き通せるか、またどのようにマインドコントロールされた人々とお付き合いするか、そして自分に秘められた貴重な知識や経験、そこから自分の自信や喜びを見出し、どのように生かしていくかというかを常にキャッチしていく必要があると感じています。

その気づかない思いもよらない小さな小さなあなたの特性を、いかに尊敬し、自己発見し、自己向上をしていくかということも大切です。

それを受けて、今回のオンラインセミナーは、「祈り」と「感謝」のワークをすることにしました。

”祈り”といっても、願望の祈りじゃないですよ。
問題にぶち当たっても「助けて」という”祈り”でも無いですね。ただ感謝をするだけです。

私は、いつも守ってくれているみんなの不滅の愛や摂理から守ってもらっていると常に感じていますので、それを一瞬にして、無の気持ちになった時にいつも行動しています。
祈りというよりも、もしかしたら瞑想の方に近いかもしれません。
 

私の祈りは、いわゆる有名な宗教的なものではありませんが、人間は小宇宙なんだから、私は常に宇宙の真理に語りかけています。

 

祈りの後の、どうにも言葉にならない安心感、身体が一瞬で浄化されるような爽快感、そして頭のてっぺんから足の裏に光が通って自分に戻る瞬間、それは自分にしかできないことです。

 

それは「無になること」でもあります。

 

周りの起こっている現象と一瞬自分を離すことで、思いがけないひらめきや救いの手に気づくことができます。

 

さあ、みなさんをその世界へお連れしましょうね。

 

with Love, Appreciation and Respect  Ken Kobayashi 

☆・:゜。☆.・:゜。☆☆・:゜。☆.・:゜。☆☆:

    <<小林健のオンラインセミナー>>

小林健の「祈り」と「感謝」のワーク

    〜1人の輝きがみんなの輝きに〜

◉9/23(金)21:00~ (NY 8:00am~) 開始

◉お申込&詳細はこちらからお願いします!↓↓↓↓ 

https://www.honzoquantum.com/event20220923

 ☆・:゜。☆.・:゜。☆☆・:゜。☆.・:゜。☆☆:

 

 

 

▽400年続く自然療法センターが新大阪に登場!

▽健康、体、心、有益な情報がたくさん!

小林健のオンラインサロン《KEN SALON》はこちらから♪

 

▽Dr.Kenの治療のお問い合わせはこちらからどうぞ!

 

▽小林健のヒーリングがいつでもどこでも受けられる!
グッズ、イベントのお知らせも随時更新!

 

▽NYから直輸入!小林健メソッドたっぷりの腸内洗浄クリニック(長野)♪出来立てホヤホヤの愛溢れる空間です!

 

▽小林健が自信を持ってお勧めする認定マスターヒーラーさんのご紹介はこちらから!

 

 

掲載元:こんな時代からこそ、オンラインセミナー「祈り」と「感謝」のワークを行います
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。