マスターヒーラー・Dr.小林健

10/19~20 小田原で量子波ヒーラー養成講座上級編が行われました

投稿日:

マスターヒーラー・Dr.小林健 

It happened!

信じられないほどすばらしい事が起こりました。先日の10/19,20小田原にて量子波ヒーリングの上級コースが行われました。

130名の健康と幸せそして量子波ヒーリングを一層学ぶため、本物志向の方々が一堂に集まり楽しく和気あいあいに、しかも情熱的にレッスンに熱中して頂きました。

驚くことに、参加者の皆さんはお互いに初めて会ったのにまるで家族のように、またベストフレンドのように信頼と敬意そして感謝の気持ちで専念しておりました。

量子波は目に見えない、感じない、聞こえないにも関わらず、彼らは本当の力を感知しあい、時間と真の愛を分かち合っている純粋な人々でした。その学びぶり、実践ぶりの凄さは、とても素晴らしくて涙を抑えるのに苦労しました。

特に野外でのワークアウトは、芝生のじゅうたんの上で行われましたが、大自然的な広場でしたが、みんなで大声を出し駆け回り大地にしっかりと立ち、大空から宇宙からの力をしっかりと胸に受け入れ、”大自然児”と化し、参加者全員まばゆいほどの後光で輝き、しっかりと量子波を身につけていただいたようです。

 

 

 

そして認定テストには、何と天と地がひっくり返ったのかしら、全員が合格し、私の認定を受け取って頂きました。

認定テスト中、数々の危険な霊を送りましたが、霊は体の周りに懐疑的にウロウロしていたものの、体の真には侵入できませんでした。体の全面にある実体、そして後方のスピリチュアルボディーである量子体にも、私の彼らに対する認定サインを送ってもらいました。私は何十年もこのレッスンを多くの人々に伝えてきましたが、認定した人はわずか24人でした。一挙に100人を超える認定者が合格したのは、私にとっても驚きの感激でした。

そしていい意味でのbiggest shockでもありました。目に見えないこの力ですので、ビジネス的にも信用的にも25%くらいは、不合格にするのが常だそうです。一般的な世間の信頼上落とした方が良いとアドバイスもいただいておりました。それが目に見えないものに対する信用づくりとも言われておりました。テスト中に、4、5人は失格しましたが、数分後の2回目のテストでは、そのペンディング状態を本人自らの真の量子波で跳ね飛ばし、合格なさったのが事実です。世間や他の人々が何と言われようと、私は宇宙の真理を尊敬し、感謝し、信じておりますのでご本人の前面実体や量子体がOKを出し、同時に霊がつかなかったり、霊を他の人々に送らない優れた人である以上は、その人柄をたたえ認定するしかありませんよね。面白いことに、認定された本人すら”・・・・・これで本当に良いのかしら?”と思った人もいるかもしれませんが、私はそういう人は、”心の優しい遠慮家”と思っております。認定された正真正銘のマスターヒーラーですので、ご自分の今さなさっている仕事の上に、この地球最大のヒーリングウェーブを日常で実践して頂き、人々の健康と幸せ、喜びの運気をプラスしてあげたらベストと思われます。
ですから、この認定が”Just the start (ほんの始まり)”と謙虚に思い、毎日より一層量子波を研磨し、努力し続けてくれたら嬉しいです。つまり、beautifulな量子波ヒーリングライフを続けていただけたら私も超ハッピーです。

さらに上級の上に、トップのグランドマスターコースがあります。とても神秘的でマジカル的です。
そこに行き着くと、瞑想力がつくだけでなく量子波力がどんどん高まり、人生が楽しくて面白くてどうしようもない人生になります。ただし他の人々と時々合わせにくい感はありますが、”ま、いいか”と気楽に穏やかにお付き合いしましょう。私の常に言っている「病気なんかないんだ、悩みなんかないんだ」と宇宙の真理を実践していきます。
宇宙の真理『美しい本能、力強い生命力、輝く情熱』とピッタリ寄り添って、自分らしく健康に幸福に楽しく過ごしていけます。さらにその優しく温かい感性を、多くの人々に分かち合っていく最高最良の「ライフマスター」になっていただくコースです。

ご自分を世界一好きになり愛していくことを請け合いです。

 

with Love, Appreciation and Respect  Ken Kobayashi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掲載元:10/19~20 小田原で量子波ヒーラー養成講座上級編が行われました
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-マスターヒーラー・Dr.小林健
-, , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.