運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

マスターヒーラー・Dr.小林健

JFK空港で素敵な光景を目にしました

投稿日:

マスターヒーラー・Dr.小林健 

NY時間で今午後の12:17です。

私は今ルフトハンザのラウンジでコーヒーブラックを飲みながら、雑踏を離れ人間世界の希望とかしがらみから解放されとてもピースで幸せな時を過ごしています。

すると目の前に、お若いカップルが軽いブレックファーストを食べていました。その二人の姿はまるで天使さんご夫婦と言うしかないほど素敵なカップルでした。目に微笑み、唇にも微笑み、ゆったりとした話し方、みなさんも想像していただけると思いますが、ピースで幸せな結晶体に思えて私も思わず心温まる思いで嬉し涙が溢れました。

人生ってこんな美しい人々がそばにたくさんいることに感動しています。

そしたら私のすぐ隣にいらっしゃった年配のご夫婦がじっと二人を見つめていましたので、若カップルのどちらかが息子さんかお嬢さんなんだと思いました。

すると若いカップルがすくっと立って、お互いを見つめあい何か少し話していました。
 

そのあと私が驚いたのは、二人とも白と赤のよく見えない方用の杖をお持ちになったのです。お二人の姿を拝見しててもとてもニコニコ顔です。他の人と何も変わらない普通のルックスでした。
お父さんらしい人が、彼らの前に静かに立つと、その若い男性がその方の後ろに回り、左肩に軽く手を触れ、そしてそのあと息子さんの右肩に若いお嬢さんが軽く手を触れ、とても足軽に玄関に向かって歩いて行きました。

なんとスムーズで軽やかで、彼らの後ろ姿から何百億とも思える美しい輝きを持った光があり、小さな銀色の星さんたちがフロアーに舞い降りていました。
なんの不自由さも大変さも微塵も感じられませんでした。
ぴったりと寄り添い、どんな不自由さを抱えていても深い思いやりと愛、慈悲でその状態でも精一杯文句も言わず生き抜いている姿は、私たちは命をかけても学ばなければならないですよね。

私は心から二人のより一層の幸せをお祈りしました。そしてそれを支えている両親の思いやり、日本に迎う寸前にこんな極限に近い教えを頂きやはり宇宙の真理はいつも降り注がれていると感じられたことに心から感謝しました。
尽きるところ、生命愛、慈悲愛、そして思いやりの愛だなぁと感動、感激、感涙の絶頂です。

私はこの美しい心を胸に抱き、これからお会いする皆さんと真理をシェアし、思いやり、支え合い、そして愛の結晶体と私たちを祝福しあいたいですね。

See you all very very soon.

with Love, Appreciation and Respect  Ken Kobayashi

掲載元:JFK空港で素敵な光景を目にしました
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-マスターヒーラー・Dr.小林健
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.