運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

八木龍平

龍の女神さま

投稿日:

八木龍平 

先日、著書『神訳 古事記』などで知られる作家の荒川祐二さん(写真右)、龍遣われでおなじみの江島直子さん(写真左)、オルゴナイトアーティストのChieさん(写真左)、神様写真家の三宅みきさん(写真右)と、奈良県宇陀市の「龍鎮神社」に参拝してきました。その様子、荒川祐二さんが記事にしているので、リブログとリンクします☆⛩新たなる龍の聖地荒川さん絶賛していますが、川の水はすばらしかったですね。参拝客がいらっしゃらなかったので、独占できました。大事にそっとしておきたくなる小さな神社でした。住所はよくわかりません。もちろん、室生龍穴神社の方にも行かせていただきました。こちらの住所は、奈良県宇陀市室生1297です。こちらも決して大きな神社では無いのですが、うん、、、龍鎮神社でも思いましたが、室生の龍神さまは、やさしくて威厳がありますね。なんというのか、ちょっと女性的かなあ。気品ある女神様。参拝客がまた誰もいなくてね。静かに参拝できました。拝殿には「善如龍王社」と書いてあったから、善女龍王を(も)お祭りしているのでしょう。京都市民には神泉苑で祭られているので、おなじみです。続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:龍の女神さま
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-八木龍平
-,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.