八木龍平

炎上おじさんに火の粉を飛ばされた件☆

投稿日:

八木龍平 

1年半近く前の記事『光と影の法則』(心屋仁之助・著/経済界)を読んでみた。が、妙に反応あるな〜と思ったら、火の粉を飛ばされてましたw心屋さんの最近のブログに登場してた次第。このブログの読者って、きっと最近の心屋さんの炎上をご存知の方、多いんですよね?知っているという前提で話しますけど、論点は1個しか無い。「で、心屋さんの発言で、親の子への叩きは助長されたのですか?」ということ。心屋さんのブログは、ファンを中心に、コメントやリブログが多い。その中で、「そうか〜叩いてえーんやー! 叩こ!」「今日、また一発いきました!」「お前はわたしに叩かれるために生まれてきたんやで〜」なんてのが散見されてたら、そりゃドン引きした。あの集団はヤバいぞ! って僕も思ったでしょう。が、まあ見てたら、そういう反応は無い。だから、何が問題発言なのか、ぜんぜん分からんかった。実際に助長された様子が見られなかったからです。とはいえ、外野から問題視された。これが政治家の失言だったら、「私に、親の子への暴力をうながす意図は毛頭なく、あくまで暴力を抑制するという目的での発言でした。もしうながしているように受けとられる事があるとしたら、それは私の真意では無く、たいへん遺憾に思います」と言って、深々と頭を下げる案件です。で、もうすでに、そのような意図は無いんだと続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:炎上おじさんに火の粉を飛ばされた件☆
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-八木龍平
-

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.