運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

八木龍平

神社という意識空間に気づく☆

投稿日:

八木龍平 

「だから神社は、2000年以上も存在するのか!」「だから全国にコンビニよりも多くの神社があるのか!」確信の深まった2年間でした。その成果を「独演会」という形でひろうできること、うれしく思っております。12月9日(日)13時45分〜「独演会」 in 東京・神田明神おかげさまで、運営の方からの今朝のご報告では、ひとばんで50名以上の方にお申し込みいただき、ご期待を感じて、武者ぶるいしております^^なぜ、長期に渡り、数多くの神社がこの日本に存在してきたのか。それは一言でいうと、「バトン」です。先の世代から、後世代へのバトンなのです。そのバトンが、神社という空間に存在している。白石泰三さん著『パラレルワールドで待ち合わせ』の言葉を借りると、「意識空間」に先の世代からのバトンが存在しているのです。八木龍平という存在から見た「神社とは何か?」という全体論は、26万部続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:神社という意識空間に気づく☆
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-八木龍平
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.