八木龍平

人間関係は損得よりも好き嫌いを重視する

投稿日:

八木龍平 

今回のテーマは「人間関係の好き嫌い」です。最初に僕自身のスタンスを言うと、「好きな人を応援する。」「応援してくれる人を応援する。」です。自然な感情ですよね。ところが、けっこう嫌いな人を応援したり、嫌いな人の言うことを聞いたり、する人も少なからず見かけます。理由を聞くと、見返りを期待している。んですよね。あの人がこうしてくれることを期待して。損得勘定です。僕も社会人なので、好き嫌いだけで仕事はしないです。たとえば会社員時代や学生時代に窓口対応の経験がありますが、来られたお客さんを「嫌いだから」って追い返すわけにはいかない。苦手な感じ、嫌な感じの人はいますよ。でも、できる限りきちんと対応します。そういう「公正・公平」が求められる立場ってあるでしょう。見返りを期待してでは無く、ただ、それが職務だから。が、「私的」な場面では、「ひいき」って入ってくる。だって、それこそ恋愛や夫婦関係なんて、「ひいき」の典型。嫌いな人とパートナーにはならないよね。パートナーといえば、壱岐島に越されたさやかさんと今日も夜、お話しました。声が「元気」になってた。声のハリが戻っていました。ここ最近、声が「か細く」て、でも顔色とか雰囲気は良かったので、心配はしてなかったのですが、「体調不良の原因がわかった!聞きたい?」というので、「何だったの?」と聞くと、「朝から動きすぎだった!だから夕方にはしんどかったのー!」「それ。。。フツーですから!(笑)」ここ数ヶ月、奥様の仕事量はハンパなくて、ほんと朝から多忙でしたからね。肉体的にも精神的にも疲労していた。島に越して、どうやら「休息」になっているようです。元気が戻ってよかった☆ちょっとお休みされるのもいいよね。僕も島との関わり方で新たな展開があるやもで続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:人間関係は損得よりも好き嫌いを重視する
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-八木龍平
-, , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.