運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

八木龍平

[聖と俗のコントラストが楽しい神社] 明治神宮散策とベニーレ・ベニーレでランチ会でした!

投稿日:

八木龍平 

昨日の節分の日は、(株)SnowLoveさん主催・明治神宮参拝+原宿のイタリアンレストラン「ベニーレ・ベニーレ」でのランチ会でした☆ご参加の皆様ありがとうございました。この日は冬のいちばん寒い季節なのにあたたかく、本当に良いお天気。ぜっこうの参拝日和でしたねぇ。これも「僕の日頃の行いが良いからですね!」と何度もネタに使わせていただきましたw(←ここは、”みなさまの”というところ)そういえば、イベント中に何度かご質問いただいたのですが、そらみつ大学2期の内容、1期と同じです。なので1期生の方は、今回ご受講いただく必要ありません☆ まったく同じ内容です^^いつか、より発展的な内容で募集する時が来たら、お知らせいたしますね。明治神宮散策に戻りますと、有名な清正井も再訪。ここは、ここ10年ほど有名すぎるほど有名になったのもあって、「もうパワーが無くなった」なーんて言う人も結構目に付くようになりましたねぇ。僕は明治神宮の人間では無いけど、そういうの読んで「心にシャッター下ろす」のはつまらんなあって思います☆もちろん僕自身は「ここは素晴らしい」と思ってお連れしている。清正井だけの評価だけじゃなくて、この中は庭園や池など「全体」がすばらしい。奥の井戸だけ見て触れて、あーだこーだ評価するには、もったいない場所ですね。もちろん答えは自分の感性にある。その「感じ」があなた個人の答えなのだから、本当にイヤな感じがしたのなら、それはそれで素直に受けとめていいし、他人が否定することじゃない。その逆もしかりで、本当にイイ感じがしたのなら、それも素直に受けとめていいし、他人が否定することじゃありません☆それはともかく、明治神宮でいちばん好きなのはこういう参道です。ほぼ誰もいないですよね。日曜日のお昼近くだから、参拝客は沢山いらっしゃいました。でも、広大の敷地の中には、人の少ない場所があって、そういう所は意識も深くなります。明治神宮は、原宿の雑踏がすぐ近くだけに続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:[聖と俗のコントラストが楽しい神社] 明治神宮散策とベニーレ・ベニーレでランチ会でした!
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-八木龍平
-, , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.