占星術師keiko

10月12日、「ジュピターイヤー」を先取りする方法

投稿日:

占星術師keiko 

 

◆Keiko発信の最新情報が一目でわかる

公式Twitter、随時更新中☆

 

K's Selection公式LINEもできました♪

 

 

- - - - - -

 

 

Keikoです。

 

 

『月星座ダイアリー2019』、

 

使い心地はいかがですか?

 

※編注:Amazonのページに移動します

 

※ご応募いただいたすべての方にプレゼントいしたします。

 キャンペーン情報の詳細はこちら

 

 

マガジンハウスさんの方にも

 

読者さんからのご感想ハガキが

 

早々に届いており・・・

 

 

その中で、

 

こういうお褒めの言葉を頂きました。

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

「こうしてほしい、ここを変えてほしい

と去年リクエストしたところが、

すべて改善されていて感激しました!

 

すぐ変えてくださるフットワークのよさが

素晴らしいと思います!」

 

 

S実さん、

 

嬉しいご感想どうもありがとう。

 

 

ええ、

 

ダイアリーは毎日、

 

それも1年間ずっと使うものですからね~

 

 

使い勝手が悪かったら、どうにもなりません。

 

 

たとえ内容がよかったとしても

 

使い勝手が悪かったらきっと

 

途中で使わなくなってしまうでしょう。

 

 

そんな残念なことにならないよう、

 

編集のY子さんと私は、

 

おハガキにはすべて目を通しております。

 

 

今回のダイアリーに関しても、

 

気づいたことやリクエストがあれば

 

ご感想ハガキで

 

遠慮なくお知らせくださいね。

 

 

2020年度版に、

 

可能な限り反映させていただきますので(^^)

 

 

 

さて。

 

 

昨日、

 

天秤座新月を迎えたばかりですが、

 

 

じつは今週、

 

それ以上に重要な日がありまして・・・

 

 

 

それは 

 

10月12日――今週の金曜日。

 

 

 

じつはこの日の夕方、

 

月が蠍座から射手座へ移動する

 

のですよ。

 

 

 

蠍座から射手座への移動――

 

つまり、

 

11月8日と同じパターン。

 

 

 

11月8日に移動するのは

 

ラッキースター木星だけど、

 

10月12日は、月。

 

 

木星と月という違いはあれど、

 

蠍座のエネルギーが

 

徐々に射手座へぬり変わっていく点は同じ。

 

 

 

つまり 10月12日って

 

11月8日のリハーサルみたいなもの

 

なのですよ。

 

 

 

10月12日、

 

月が蠍座から射手座に移動した瞬間、

 

月と木星のコンジャンクション(重なること)

 

が生じるわけだけど、

 

 

この配置は11月8日、

 

木星射手座入りの瞬間も同様。

 

 

 

10月12日も11月8日も

 

「月と木星のコンジャンクション」という

 

 

あらゆるアスペクトの中で

 

もっとも好ましいアスペクト

 

天空に描かれるわけね。

 

 

 

蠍座木星の場合、

 

スタートダッシュより

 

ラストスパートのエネルギーのほうが

 

パワーは数段上だけれど、

 

射手座木星の場合は、逆。

 

 

スタートダッシュのエネルギーが

 

とにかく強いのですよ。

 

 

 

それを考えると

 

 

11月8日の夜、

 

木星が射手座に

 

突入したときのエネルギー(波動)は

 

どうしてもモノにしておかなきゃいけない。

 

 

 

この瞬間のエネルギーを

 

自分の中にどれだけ取り込めるかが

 

ジュピターイヤー最大のポイント

 

と心得てください。

 

 

 

 

だからこそ、

 

『月星座ダイアリー2019』の帯にも

 

 

わざわざそのための仕掛けをしているわけね。

 

 

 

 

とはいえ。

 

 

ぶっつけ本番って、

 

ちょっと心許ないと思わない?

 

 

そもそも

 

11月8日、都合の悪い方だって

 

いらっしゃるだろうし・・・

 

 

 

そこで、私からの提案。

 

 

10月12日(金)にぜひ、

 

11月8日のリハーサル

 

行っていただきたいの。

 

 

リハーサルといっても

 

「本番じゃないからテキトーに」

 

という捉え方はしないでくださいね~

 

 

この日のアチューンメント(月光浴等による波動調律)は、

 

射手座木星のエネルギーを

 

自分のもとに 思いっきり引き寄せる ための

 

いわば 「根回し」。

 

 

リハーサルというよりは、大切な準備。

 

環境作りとでも申しましょうか。

 

 

木星射手座入りのエネルギーを

 

確実に引き寄せたいなら、

 

それ相応の準備が必要なことは

 

おわかりいただけると思うの。

 

 

 

そこで登場するのが

 

「同じ波動のものは引きあう」

 

という宇宙法則。

 

 

 

つまり

 

木星射手座入りの波動を

 

自分のもとに 確実に引き寄せる には

 

 

10月12日のアチューンメントによって

 

11月8日とほぼ同じ波動を、

 

『月星座ダイアリー2019』に

 

あらかじめ記憶させておけばよいのです!

 

 

 

そうすれば

 

 

11月8日の夜、

 

木星が射手座に入ると同時に

 

その波動が

 

持ち主であるあなためがけて飛び込んでくる――

 

 

そんな流れ。

 

 

 

月や惑星って

 

 

「自分と同じ波動のものを探し、

 

それに吸い寄っていく性質」

 

 

があるのですよ。

 

 

 

私がいつも

 

ジュエリーやオイル等に行っている

 

「アチューンメント」というのは

 

 

天体のこの性質を

 

利用した開運法なわけなんだけど、

 

 

この方法のいちばんの特徴は

 

エネルギーがどんどん蓄積していく 

 

ということ。

 

 

 

アチューンメントをすればするほど、

 

そのアイテムを使えば使うほど

 

 

自分自身の中にエネルギーが蓄積し、

 

惑星力」がついてくるのね。

 

 

 

そして、

 

 

それがよりスムーズに、

 

しかもスピーディーに進むのが

 

11月から始まるジュピターイヤー。

 

 

 

ジュピターイヤーは

 

「始めが肝心」だということ、

 

ぜひ覚えておいて。

 

 

 

・・・というわけで、

 

説明が長くなっちゃってゴメンナサイ。

 

 

 

私からの提案は

 

 

10月12日(金)の夜、

 

『月星座ダイアリー2019』に

 

月x木星の波動をアチューンメントすること。

 

 

 

とはいえ、

 

この日のアチューンメントは、

 

じつにカンタン。

 

 

11月8日のように、

 

「月光浴」をさせる必要は一切ありません。

 

 

=====================================

17時くらい から 20時までの約3時間、

 

『月星座ダイアリー2019』を

 

自分のもとに置いておく

=====================================

 

 

これだけでOK☆

 

 

 

「自分のもとに置いておく」というのは

 

 

●机の上に出しておく

 

●バッグの中に入れておく

 

●手にもっておく

 

●ダイアリーを眺める

 

●ダイアリーに書きこむ

 

 

このいずれでもよいですよ。

 

やりやすい方法で構いません。

 

 

ただし、

 

自分の そばに 置いておく」こと。

 

 

↑ ↑ ↑ ↑

 

これが、最重要ポイント。

 

 

つまり

 

ダイアリーをリビングのテーブルの上に

 

出しっぱなしにしておいて、

 

自分はお風呂に入ってる・・・

 

 

ていうのはNGなわけ(笑)

 

 

よろしいですね?

 

 

 

この、

 

新月でも満月でもない日に

 

アチューンメントできるのは

 

『月星座ダイアリー2019』の帯に

 

それ相応の仕掛けがしてあるから。

 

 

10月12日が

 

木星射手座入りの日と同じ波動を

 

持っているからといって、

 

 

何にでも

 

アチューンメントできるわけではないので、

 

その点はご注意くださいね。

 

 

 

これ以降、

 

10月25日 牡牛座満月を経て

 

 

11月8日、

 

いよいよ蠍座木星期のクライマックス――

 

 

と同時に その直後、

 

 

ジュピターイヤーのスタートダッシュが

 

猛スピードで始まります。

 

 

 

この時、

 

蠍座木星期から

 

ジュピターイヤーに引き継がれるのはズバリ、

 

「収入革命」のエネルギー。

 

 

このエネルギーがほぼ、9割でしょうね。

 

 

そして

 

この収入革命のエネルギーに

 

的を絞ったジュエリーがこちら:

 

 

 

古来、富の象徴とされてきた

 

「ラピスラズリ」に

 

 

●蠍座のリッチナンバー「19」

 

●射手座のリッチナンバー「58」

 

 

この2つをあしらい、

 

アラベスク調のデザインに♪

 

 

 

 

 

ジュピターイヤーで

 

とくに金運を発展、拡大させたい方に

 

オススメのジュエリーです☆

 

 

同じアチューンメントで

 

パウダーをご希望の方は、

 

こちらからどうぞ。

 

 

★本日発売の「an・an」にKeiko監修ページがございます。

 よろしければチェックしてみてくださいね♪

 

Amazonにて月星座ダイアリーをご予約いただいた方へ

 

ご予約特典のPDFのダウンロードは、

Amazonからの「ご注文に関するお知らせ」というメールから

行っていただけます。

詳しくはこちらをご覧ください

 

。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+

 

【 K's Selectionからのお知らせ  】

 

 

☆☆ ご予約受付中 ☆☆

 

今回のジュエリーには、

● 10月25日 牡牛座満月
● 11月8日   蠍座新月
● 11月8日   木星射手座入り

という3つのエネルギーをチューニングします。

木星のサイン(星座)移動は

運の大きな流れが変わる大イベントですが、

今年は別格。

なぜなら、

蠍座新月と蠍座木星期のフィナーレ、

そしてジュピターイヤー(射手座木星期)の

幕開けが「 同じ日 」に起こるからです。

これは決して偶然ではなく、

蠍座木星期の金運エネルギーを

ジュピターイヤーに引き継ぎ、

さらに拡大・発展させるという

「 宇宙の明確かつ強い意図 」の表れ。

蠍座新月とともに木星射手座入りの波動も

味方につけておけば、

「 金運のバトンタッチ 」がスムーズになり、

ジュピターイヤーで大きな豊かさを

引き寄せやすくなるそうです。

そんなパワフルな波動を受け止めるのは、

古来より金運ストーンとして愛される

「 ラピスラズリ 」。

カギを握る蠍座と射手座の

リッチナンバーをデザインに取り入れて、

あなたの金運をMAXまで高めます。

ジュピターイヤーで

特に金運を高めたい方にとっては、

心強いサポート役となってくれるでしょう。

 

>詳細・ご予約はこちらからどうぞ

<<10月14日(日)23:59までご予約受付>>

 

 

ivoce_banner

 

--------------------------------------------

Copyright Keiko All Rights Reserved.
すべての文章は著作権法により保護されています。

※ ブログ、メルマガ、Twitter、facebookなどメディアへの引用、転載は可能ですが、

  引用元を明記の上

  http://ameblo.jp/hikiyose358
  へのリンクをお願いいたします。
  なお、商用サイトへの転載、引用は不可となっておりますのでご了承くださいませ

 

 

 

 

 

 

 

掲載元:10月12日、「ジュピターイヤー」を先取りする方法
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-占星術師keiko
-, , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.