運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

占星術師keiko

「命を救われました」

投稿日:

占星術師keiko 

★Keiko監修WEBマガジン『Moon sign』 ★火星〜直感と行動の惑星〜 占星術のキホン10天体順行期間の過去記事はこちら ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ Keikoです。 火星が徐々に天王星に近づいてきましたね~ 正確なコンジャンクション(重なること)が起こるのは、1月21日(木)。 これ、ちょっぴりキケンなアスペクトでもありますので みなさま、ケガや事故にはくれぐれもご注意くださいね。 とりあえず、危なそうな場所にはいかない。 クルマやバイクを運転するときはスピードを出さない。 そうそう、 お皿や花瓶を割ったりしやすい時期なので、持つときはしっかりとね。 今朝、感動的なメールをいただきましたのでシェアさせていただきますね。 ============================= Keikoさん 一言御礼を申し上げたくメールさせていただきました。 じつは去年、肺がんが見つかり手術をしました。 本当に初期の初期で、MRIを撮ってようやくわかる程度だったそうです。 先生からは、よくこんな小さいときに見つかったもんだねと逆に驚かれました。   (中略) それもこれも、パワーウィッシュ・リチュアルを聴いていたおかげなんです。 去年のリチュアルの中でKeikoさんがこのたびのパワーウィッシュは健康管理がテーマ、 不調があるならこのタイミングで検診を受けておくことというアドバイスがあり、 健康やドクターに関する例文も載せて下さってました。 パワーウィッシュを書きながらふと、健診で肺がひっかかっていたことを思い出したのです。 タバコも吸わないし、たいしたことないだろうと、ずっと放っておいたのですが リチュアルを書いているうちに、再検査に行ってみようかという気になり・・・専門医の先生の受診を受けたところほぼガンだということがわかったのです。  (中略) コロナの影響で手術が延期になったのですが、その間にロボットによる手術が保険適用になり、 肺オタクを自認する先生が、「じゃあ、ロボット手術やりましょう」と即決。 手術の動画まで撮って見せてくださりました(笑) いまは無事仕事にも復帰、元気で働いています。  あのときリチュアルを聴いていなかったら私は絶対、再検査には行っていませんでした。 発見が遅れたらどうなっていたかわかりません。 大袈裟でもなんでもなく、リチュアルで命拾いをしたと思っています。 長くなりましたが一言御礼が言いたくて、メッセージを送らせていただきました。 まだまだ寒さが続きますのでKeikoさん、どうぞご自愛のうえお過ごしくださいませ。 YK=================================※編注:ご紹介したメールはあくまで個人の感想となります。  パワーウィッシュの効果効能を保証するものではございません。 YKさん、 ご報告どうもありがとう! 初期の初期での発見、 しかも肺オタクのドクターに執刀してもらえるとは。 不安もあったでしょうが手術が成功して何より。 いただいたメールからもパワフルで明るい波動が伝わってきて、 回復されているご様子がしっかりわかりましたよ。 本当によかった(^^) それにしても ロボットによる手術 手術を動画に撮って見せて下さるドクター・・・・ まさに水瓶座GC続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:「命を救われました」
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-占星術師keiko
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.