運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

占星術師keiko

風のグランドトラインと天秤座満月からの「メッセージ」とは?

投稿日:

占星術師keiko 

みなさま、おはようございますスタッフAyaです 今回のマジカルムーン・オイル ウィズ プラネット(MMOP)。 このオイルに宿された天秤座満月エネルギーの素晴らしさについてインタビューしました! みなさま、どうぞごゆっくりお月愛(つきあい)くださいませ        Aya:Keikoさん、いよいよ今月は宇宙元旦がやってきますねー待ち遠しいです~Keiko:今回は、風の時代で初めて迎える宇宙元旦だからね。本当に記念すべきタイミング!Aya:今回のMMOPは宇宙元旦と天秤座満月のダブルアチューンメントなんですよねKeiko:そうなの。宇宙元旦だけでもものすごく大切なエネルギーで絶対受け取って欲しいんだけど、天秤座満月もアチューンメントしてさらにパワーアップさせることにしたの。Aya:エネルギーの上乗せですね!でもどうして〜…宇宙元旦だけでも十分にスゴイことなんですよねKeiko:天空図を見てほしいんだけど、ほら、 天秤座の月と、双子座の火星と、水瓶座の木星・土星で「風のグランドトライン」ができてるでしょう?Aya:黄色い三角ですよねほんと、お見事〜しかも、アセンダント(AC)の真上に木星があるKeiko:でしょう?この日の天空図は、2021年の中でもとってもパワーバランスがとれていて綺麗な天空図。しかも見て。天秤座のルーラー(支配星)の金星と太陽が引手になって「カイト」もできているの。グランドトラインにカイトができるって、すごく幸運なフォーメーション。それにね、月、太陽、キローン、金星が全部「8度」という度数なの。8度って、発展性のある度数だから、あらゆる可能性を秘めていて、「無限大に拡がっていく」というような意味があるのよ。Aya:確かに、8を横に倒すと無限大のマークになりますもんねこの天秤座満月のメッセージって、一体どんなことですかKeiko:「風の時代のエネルギーが 世界に定着して、 ますます発展していく」 という意味を持つわ。風のグランドトラインを回すことで幸運がさらに拡大して勢いを増す、というメッセージも。ちなみに、Ayaちゃん宇宙元旦のアセンダントは何座だったか覚えてる?Aya:はいはい天秤座ですKeiko:そう、天秤座ね。つまり、宇宙元旦で示されていた2021年の幸運のカギである「対人関係・コミュニケーション」をこの天秤座満月がさらに強調している。満月自体が対人関係を意味する第7ハウス(天秤座のホームグラウンド)で起こっているし、カイトの引手の金星は、天秤座のルーラー。とことん、「天秤座」が強調されているの。Aya:言われてみれば確かに天秤座は「調和」とか「バランス」という意味もありましたよね。さっき、Keikoさんがおっしゃっていたパワーバランスのとれた美しい天空図っていうのも、天秤座にも関係ありそう。Keiko:ええ、大いにあるわ。バランスの取れた対人関係や、社交性、対応、そういったものを大切にしていくことで運が開けてくる  ↓風のグランドトラインが回りだすということね。Aya:宇宙元旦で、ア続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:風のグランドトラインと天秤座満月からの「メッセージ」とは?
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-占星術師keiko
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.