運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

占星術師keiko

水瓶座満月パワーは、2回ゲットでコンプリート!理論を読み解く

投稿日:

占星術師keiko 

みなさま、おはようございますスタッフAyaです 本日がご予約最終日となります水瓶座満月(1回目)と獅子座新月のバイブレーションシフター。 今回は、2回の水瓶座満月に込められた 宇宙くんの壮大なストーリーについてインタビューしましたでは、どうぞごゆっくりお月愛(つきあい)くださいませ〜        Aya:Keikoさん、だんだんとダブル水瓶座満月が近くなってきましたね…ワクワク、ドキドキですこの2回の満月を過ぎたら、もう水瓶座GC期は後半戦に入っちゃうんですよね。Keiko:ええそうね。世界的にも、本当に様々なことが起こっているからあっという間に半分過ぎてきたわよね。皆さんには、折り返しに入るこのタイミングで、水瓶座エネルギーの重要性をもう一度意識していただきたいな…と思ってるの。宇宙も、私も。 Aya:風の時代のベースは「水瓶座エネルギー」ですものね。Keiko:その通り。この間のお話で、1回目の水瓶座満月と獅子座新月の役割について、お話したわよね。 2021/6/5満月新月が同じメッセージを発信!人生が順風満帆に進むための重要ポイントAya:はい。自分軸や個性を確立するというメッセージで、今回のバイブレーションシフターはその役割を担っているということでした。Keiko:うん。それももちろん、大きな役割なんだけど、もうひとつ、重要な役目があって。Aya:えそうなんですかそれはぜひお聴きしなくてはKeiko:まぁまぁ、焦らずに。同じサインで2回満月が続けて起こるということは、それだけ、宇宙が重視している証拠とお話ししたけど、さらに言えば1回目と2回目のエネルギーは繋がっているの。Aya:繋がるKeiko:そう、本で言えば「上下巻」とか、前半後半といった感じね。この2回の満月のエネルギーを両方うけとって、物語が完成するというか。Aya:それは、聞き捨てならないですもっと詳しく教えてくださいKeiko:1回目の満月は、水瓶座エネルギーを自分自身の深いところ、「根幹」に定着させる役割。2回目の満月は、定着した水瓶座エネルギーがうまく発揮されて、風の時代の開運のカギである人脈コミュニケーション同士パートナーが「発展」し、それが成功や幸運へと繋がっていく、というメッセージを示しているの。Aya:そうなのですね1回目で自分軸=月星座力に水瓶座エネルギーを加えて土台を作っておく。それが・・・2回目の満月で発揮されて、幸運につながる人脈やパートナーなどを引き寄せて成功や発展につながるという流れですね。わ、ホントにストーリーが出来上がってる宇宙くん、すごいストーリーテラーですねKeiko:でしょう?ここまで壮大な物語にしてきたところを見ると今回は特に「1回目と2回目、両方のエネルギーを受け取ってね」「両方とも風の時代に必須だよ」という強めの意志を感じるわよね。Aya:確かに。その方がハッピーだよ〜って言ってくれてるんですよね。愛を感じます〜〜Keiko:というわけで、2回目の満月で今まで以上に有益な人脈将来公私にわたるパートナー一緒に頑張っていける同士などを得るためには、今度の1回目の水瓶座満月と獅子座新月は欠かせない、というわけなの。Aya:おお~今続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:水瓶座満月パワーは、2回ゲットでコンプリート!理論を読み解く
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-占星術師keiko
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2021 All Rights Reserved.