運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

堀内 恭隆

facebookで爆発的なヒットを繰り返していたとき、やっていたこと。

更新日:

ブログ名:堀内 恭隆 様

「この世界は自分の心が映し出した投影やホログラム」という
表現があります。

内観をしていると、それがよく分かる時があります。

例えば、誰か気に食わない人がいます。

その人にされたこと言われることがムカつくし、
思い出すだけでイライラする。

何であんな酷いことを言うんだろう!?最っ低!!

こんな時、僕は内観をすることにしています。

内側を観る、つまり「どう感じているのか」を観察していくのです。

そして、ビックリするぐらいにこのような状態の時
「自分の気持ち」をみていないことに気づくのです。

見ているのは、相手のことばかり。
なんて酷い人なんだろう。本当に頭にくる!

で、この「頭に来る!」は、実は本音ではありません。

自分の中に映し出された相手の像に対する反応です。

「自分の気持ち」とは、その相手を切り離して純粋に湧いている想いや感情。

徹底的に観察していくと、自分の中で「相手の像」が
描かれる前に湧いてきていることが分かります。

でも、多くの場合には、そこにすら行きたくありません。

なぜなら、「こんな状況」を作っている
「相手」のことを「許せない」からです。

「感情が先」で、「相手の像」が後ですので、
実は「自分が原因」だということです。

それは、認めたくありませんよね。

そして、それは「自分のせい」とか「自己責任」とか、
そういうこと以上に「置き去りにしてしまった自分」がいる
ということなのです。

「この状況をつくったのは自分だ!!」なんてことよりも
遥かに大きいのが、

「本当は、自分はこんなことを感じていたんだ」という事実に
気づいてあげるということなのです。

そして「自分の気持ち」を感じていくと
苦しかったり、しんどかったり、悲しかったり、
寂しかったりする想いや感情が奥に眠っているのです。

そしてそれは、「抑圧した感情」です。

ずっとずっと前に、我慢してしまったこと。
抑えてしまったこと。封印してきたこと。

・・それらの想いや感情です。

それらは「手放す」と決めることでアッサリ抜けていきます。

抜けてからは、相手の反応が気にならなくなります。

内観をして、相手のことを思い浮かべてもハッキリ見えない。

それどころか、何でさっきまであんなに頭にきていたんだろう?
というぐらいに消え去っている。

原因となる想いや感情が消えたため、投影できなくなってしまったのです。

さて、ここで終わりではありません。そもそも原因があるのです

なぜならば、そもそも抑圧してしまった自分がいるのです。

過去、自分の気持ちを抑えてしまった、感情を抑えてしまった
本音を言えなかった、我慢してしまった自分がいるのです。

そのパターンを変化させていく必要があります。

それらは、信念体系と呼ばれているものの中にあります。

僕が内観をするときには、必ずそこまで突き止めます。

つまり、「投影を止める」まででは不十分であるのです。

想いや感情をデトックスして昇華させるだけでは

「そもそも、なぜ抑圧してしまったのか?」

・・というところまでアプローチできていません。

そして、多くの場合には、集合的無意識にすら行き着きます。

それは、親族や民族で受け継がれてきたパターンや慣習、
ご先祖様から引き継いできたもの、
人類全般にわたるものまで多岐に渡ります。

僕は、これに気づいた頃、敢えてリアルタイムで
内観をしていることをfacebookやブログでシェアしていきました。

2014年の頃です。

集合的無意識で持っているものであるのならば、
僕に起きていることは、多くの方にも起きている。

僕は、まず自分が投影をやめて、内観を進めて
その奥にある想いや感情を書き出していき、
さらには奥にある思考パターンや信念体系を見える化していき、
それに変わる新たなビジョンを提示するというやり方で
記事を投稿していきました。

つまり、一斉浄化です。

さらに、コメント欄にメッセージをいただいた場合には
必ず返信をするようにしました。

これは、浄化しきれていなくて、消化しきれないものをある方が
コメントすることが多かったからです。

それは、やはり集合的無意識の代表者だと僕は捉えて
返信をしていくことで、浄化を加速することになると捉えていました。

コメントを書けない方も、僕の返信を見ることで浄化・昇華されて
いくだろうということです。

当時、facebookでいいね!は200〜500、シェアも
25〜50、コメントも何10件ほど毎回いただくようになりました。

そしてこの方法は、7ステップにフレームワーク化できました。

かなり分かりやすいので、誰でも理解できるレベルです。

つまり、「メソッド化」できたのです。

f:id:horiuchiyasutaka:20180202103258p:plain

でも、誰にも教えていません。というか、教えることができないのです。

というのも、実は以前、お二人ほどに、
ほぼマンツーマントレーニングでお伝えしたことがあったのです。

しかも、1回2時間ほど、計5回。

どちらの方も「これは凄い!!できそうなのでやってみます!」
と仰ってくれました。

が、後日連絡をいただきました。

「堀内さん、理屈は完璧にわかったし、どうすればいいかも分かります。
 ・・でも、出来ないんです。」

話をしてすぐに分かりました。ああ・・確かに。

このやり方は、負担が大きすぎるのです。

とてつもない覚悟と勇気が必要で、身を投げ出す捨て身でないとできない。

当時の僕は、どこか自分のことなんてどうでもいい、
自分が伝えることのために、この身が滅んでいいというところがありました。

自ら死に向かって突き進んでいるような所がありました。

だから、できた面があった。

そして、2015年に動けなくなるところまでいき、
「このままだと死んでしまう」という境目を見た瞬間があります。

その時、「僕は生きる」と決めました。

それ以降は僕自身もこの方法は封印しました。

が、今でも何らかの形で伝えられないかな?使えないかな?
と感じる時は度々あります。

もしかしたら、方法ややり方を工夫しさえすれば
誰でも、そこまで負担をかけない形でできるように進化させられるかも。

書いて公開したということは、きっとできるのでしょう。

機会があれば、どこかでお話ししましょうかね。

 

もしかしたら、それで発展していく可能性はありますしね。

オーディオ版:夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメントが
発売開始されました!2月4日まで特別音声をプレゼントしています!

 

blog.hori-yasu.com

2月5日(月)20:00から、「解説:サピエンス全史」をfacebookでライブ配信します!

f:id:horiuchiyasutaka:20180131183159p:plain

「人生の設計図」はハートのボックスにあるという、ちょっとビックリしたお話。
山田ヒロミさんとの対談第2弾です。

 

山田ヒロミさんとの対談第1弾です。

レターポットはじめました!
letterpot.otogimachi.jp

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!
堀内恭隆公式LINE@

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!
LDM公式メールマガジン

■直近のイベント・セミナー情報■

【 月額1000円でセミナー受け放題!シンクロ倶楽部 】

f:id:horiuchiyasutaka:20171115184523p:plain
ただいま、「徹底習得!シンクロニシティ・マネジメント」という企画をスタートしました。
月に1回、リアルセミナー、動画セミナーで受講できるセミナーです。後から視聴もできますので、途中からの参加もOK!

詳細は、下記の記事をご覧ください。

blog.hori-yasu.com

★「そっか!こうやってるんだ!」達人から学ぶ!シンクロニシティの秘訣とは!?  対談を完全無料で公開中!
達人に学ぶ!「シンクロニシティ」の秘訣とは!?

夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント

★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」
 公式Facebookページ立ち上げました!
 「いいね!」で最新情報が届きます。

★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」の紹介動画、公開しました!

・あの専門家も!?あの経営者も!?活かしていた

★大反響の「LDM」誕生秘話(前篇)

★後編はこちら!(後編)

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/sfaWYLxfksA" width="640" height="360" frame

facebookで爆発的なヒットを繰り返していたとき、やっていたこと。
facebookで爆発的なヒットを繰り返していたとき、やっていたこと。
堀内 恭隆

-堀内 恭隆
-, , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.