運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

堀内 恭隆

「思い浮かべたことが、叶う」未来が近づいている。1月15日「サイバー・スピリチュアル」ライブ配信します

更新日:

ブログ名:堀内 恭隆 様

来週月曜、1月15日10:00より、「サイバー・スピリチュアル」に
関してFacebookライブ配信をします。

f:id:horiuchiyasutaka:20180112173933j:plain

これから先の未来、AIや機械が社会を動かしていくというお話を聞くと
「人間」というものが、社会から阻害されていく

それも、あたかも気味の悪いどこかの自分の知らない大きな存在が
進めているといった根拠のない漠然とした不安をベースにした
読み物を目にすることがあります。

そもそも、我々「いまを生きる」人間がかつて願っていた未来が
どんどん実現しているのです。

社会は、集合的無意識の反映で進化しつづけています。

だから、大元を辿ると、専門家や技術者にだけ関係するのではなく
彼らも集合的無意識からインスピレーションを受け取っているに
すぎません。

常に、未来は自分たちの意識の奥から生み出されている。

このことをよーーーーーく理解する必要があります。

今朝、上田涼子さんの記事が目に飛び込んできました。

note.mu

でも我が家の娘たちは違う。4歳の長女は朝起きた時や、保育園から帰ってきた時に「アレクサ!じゃんけんしよう!」「アレクサ、いまなんじ?」「アレクサ、クイズだして!」と親しげに話しかける。そのたびにアレクサはメカニカルかつ丁寧な口調で「最初はぐー じゃんけん・・・ぱー」とか「すみません、私にはわかりません」なんて答える。
2歳の次女の「あえくちゃー! ◯※%#¥△ちて!」をアレクサがスルーすると、それを長女が通訳して次女とアレクサのじゃんけんが始まる。アレクサを囲んだ娘たちは、きゃっきゃと楽しそうだ。

(中略)

テクノロジーそのものに、善い悪いも自然不自然もなく、「その時私たちが持っている常識」が基準になっているに過ぎない。AIに介護されるなんてイヤだと拒絶したままだと、30年後に快適な生活を送るのは困難になるだろう。常識のアップデートを怠れば、新技術がもたらす明るい未来は想像さえできないのだ。娘たちのように「アレクサがいっしょにおさんぽしてくれたらいいのにな」と思う人がいて、初めてそれが実現に近づくというのに。

 

「これからの未来を生み出す」子供たちの感性では、
Amazonが生み出した人工知能スピーカーは
魅力のあるおもちゃで、友達です。

そこに抵抗感はありません。

幼い頃から「仲良く」人工知能と戯れた子供が育った時に
生まれるアイディアを、
老人になった僕たちは「気味が悪い」と拒絶するのでしょうか?

同じように、スティーブ・ウォズニアックやビル・ゲイツが
生み出したハードウエアやOSに
子供の頃から触れた大人たちがいま、社会にでています。

宮本茂さんや堀井雄二さんや坂口博信さんが
生み出したゲームを楽しんだ子供たちが
大人になってコンテンツや新しい遊びを生み出しています。

デジタルカメラが出た頃に、それで写真を撮っている人たちに対して

「写ルンですを製造している人たちの仕事を奪うつもりですか!」

と声をあげるでしょうか?

さらにいま、スマホで写真を撮っている人たちに対して

「デジカメを製造している人たちの仕事を奪うつもりですか!」

と声をあげるでしょうか?

そう、我々は生活をよりよくしたい。便利で楽をしたい。
もっと面白いものにしたいと願いつづけているのです。

仮想通貨でも、ウェアラブル端末でも、AIでも、ユビキタスでも
ディープラーニングでも、シンギュラリティでも全部同じ。

一見とっつきにくそうなテーマに見える方がいらっしゃるかもしれません。

が、大元はすべて同じ。

私たち、ひとりひとりの願いです。

それも、必ず生活に密着したところから生まれています。

結論からいうと、我々の社会は

ー思い浮かべたことが、叶う

という方向にどんどん近づいているのです。

あらゆることが全自動・・学習、分析、判断・・
相当なことを機械が肩代わりしてくれるようになるということは
私たちのやることは、「思うこと」になってきます。

そして、一番伝えたいこと。

お前ら人間が、「人間」を舐めてんじゃねえよ。

ってことです。

これから訪れる社会をかつて願ったのは、我々人間だし
実現しようとしているのも、我々人間です。

自分たちがこれから生み出そうとしているものをもっと信頼しようよ。

未来にワクワクするって、「自分を信頼する」ことと同じです。

で、ライブ配信はFacebookで行うのでもちろん無料です。

「サイバー・スピリチュアル」は、
多くの方がお金を支払いたくなるぐらいの
レベルのコンテンツを目指していますし、仕上げます。

現段階では、コンセプトを練り上げていく時期です。

僕は、これまでLDMのコンテンツに関しては
クライアントさんや受講生の皆さんと一緒に生み出してきました。

そこに集まった人たちの集合的無意識から降りてくる
インスピレーションをまとめていったのです。

「サイバー・スピリチュアル」は、より多くの方と一緒に
生み出したいし、そうすると決めました。

なぜならば、「これからの未来の社会」は、
わたしたち一人の意識の奥の奥の底にあるからです。

だから、僕が皆さんと一緒に「意識の底にある未来」を
見える化しまとめたい。

そういった訳で、ライブ配信では皆さんに「教える」というよりも
意識を向けて「聞いていく」というスタンスで行います。

1月15日(月)10:00より。どうぞよろしくお願いします!!

こちらの動画、公開から1週間で、3000再生されるという大反響です。

【言っちゃった!】心のプロだから見えている真実 プロ三人がスピファンを斬る!~シンクロニシティの真実~ 1/2

続きを公開したところ・・・こちらも、数日で2000再生を超えました。

「悩んでいる状況」から一瞬で抜けてしまう人はどうしてるの? プロ三人がスピファンを斬る!~シンクロニシティの真実~ 2/2

レターポットはじめました!
letterpot.otogimachi.jp

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!
堀内恭隆公式LINE@

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!
LDM公式メールマガジン

■直近のイベント・セミナー情報■

【 月額1000円でセミナー受け放題!シンクロ倶楽部 】

f:id:horiuchiyasutaka:20171115184523p:plain
ただいま、「徹底習得!シンクロニシティ・マネジメント」という企画をスタートしました。
月に1回、リアルセミナー、動画セミナーで受講できるセミナーです。後から視聴もできますので、途中からの参加もOK!

詳細は、下記の記事をご覧ください。

blog.hori-yasu.com

★「そっか!こうやってるんだ!」達人から学ぶ!シンクロニシティの秘訣とは!?  対談を完全無料で公開中!
達人に学ぶ!「シンクロニシティ」の秘訣とは!?

夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント

★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」
 公式Facebookページ立ち上げました!
 「いいね!」で最新情報が届きます。

★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」の紹介動画、公開しました!

・あの専門家も!?あの経営者も!?活かしていた

★大反響の「LDM」誕生秘話(前篇)

★後編はこちら!(後編)

「思い浮かべたことが、叶う」未来が近づいている。1月15日「サイバー・スピリチュアル」ライブ配信します
「思い浮かべたことが、叶う」未来が近づいている。1月15日「サイバー・スピリチュアル」ライブ配信します
堀内 恭隆

-堀内 恭隆
-, , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2020 All Rights Reserved.