スピリチャル系ブログ、占い師系のブログ登録者募集中

「思いついたらやってみる!」を後押ししてくれる環境

堀内 恭隆 

LDMをはじめた頃、「こういうものをやりたいんだーー!!」という気持ちで突っ走っていました。

肝心の “こういうもの” が何なのか、自分でもうまく分かっていなかったけど。

突然、話は変わりますが「ギボリン」って聞いたことありますか?

セミナーで質問すると、会場ではとまどった空気になります。

「・・・・あれ?聞いたことない?
 色とか、形とか、雰囲気とかまったく誰も知らないの???」

これまで何度も聞いてきましたが、1回も誰も「ギボリン」について答えられる人はいませんでした。

まあ、僕も見たことがありませんから。

あるとき、適当にでまかせで思いついた名前です。

でも、「インスピレーション」って「ギボリン」みたいなものなんです。

誰も見たことも、聞いたことも、触ったこともない。

受け取っている僕たちですら。

だから

「“こういうもの” をやってみたいんです!!」

なんて言ってもね、わかってくれる人なんて誰もいないもの。

自分だって、分かってないんだから。

でも、それを具体的な形にする方法があるんです。

とにかく、不完全でも、しっくり来なくても、まずは手を付けてみる。

やってみる。

そうすると、相当に微妙でも
形あるものの一歩が生まれるのです。

形あるものになったら、今度は違和感を感じるところがあるはずなんです。

そこは、“こういうもの” に近づく一歩。

そこを少しずつ治していって、どんどん近づけていく。

「しっくり来る」ところは、“こういうもの” を表しているところ。

それを動きながら、修正していってどんどん改良していくのです。

インスピレーションは、こうやって形にしていけばいいのです。

僕、LDMを開発しながらずっとずっとこれをやってきました。

資料は何千枚書き起こしたかわからない。

f:id:horiuchiyasutaka:20180830223340j:plain

まったく伝わらなかったり、誤解されたり、ジャッジされたり、
勝手に見下されたり、決めつけられたりいろいろあったよ。

でも僕は、自分のなかにあった “こういうもの” を
絶対に諦めたくはなかった。

そして、日に日に不確かな “ こういうもの ” は
揺るぎないものになり4000名を超える方がセミナーを
受講するようになりました。

f:id:horiuchiyasutaka:20180830223211j:plain

だから、いま同じように “ こういうもの ” をやりたいんだけど
なかなか理解されないけど、一歩踏み出したいという人を
めっちゃ応援したいんです。

周りの人はだれもわかってくれないけれど、でもやってみたい。

仕事になるとか、社会的評価とかそんなものは得られるかどうか
分からないけれど、表現していきたい。

そんな人たちの後押しをしたいのです。

嬉しいことに、いま、シンクロ倶楽部がそういう場所になりつつあります。

たにぐちひろこさんは、「歌に挑戦します!!!」と
シンクロ倶楽部で宣言したところ、
その場にいたメンバーが「だったら、いい人知ってます!!」と
その場の流れであっという間に実現。

バンドメンバーを募るようにもなりました。

f:id:horiuchiyasutaka:20180830224029p:plain

大山博久さんは、感じ取ったエネルギーを絵にするという独自の
活動をされています。

シンクロ倶楽部でも思いついた企画をどんどん発表しています。

f:id:horiuchiyasutaka:20180830224451p:plain

すぎもとはるかさんは、舞台に挑戦。

なんと、1000名の方を前に演じるとか!

f:id:horiuchiyasutaka:20180830223859p:plain

さとうあやこさんは、なんとシンクロ倶楽部の東北支部を立ち上げて
発足記念パーティまでも!!!!

f:id:horiuchiyasutaka:20180830224700p:plain

その東北支部では、佐々木裕子さんが、コンセプト発見ワークを!!

f:id:horiuchiyasutaka:20180830224811p:plain

札幌では、山崎美穂さんがお茶会を!

f:id:horiuchiyasutaka:20180830224957p:plain

こちらは、たにぐちひろこさんと、大浦さなえさんのコラボ。

なんと、演歌とベリーダンス!?

f:id:horiuchiyasutaka:20180830231419p:plain

その流れで・・・・

 

歌と、踊りと、楽器のコラボ企画が立ち上がりました!

 

f:id:horiuchiyasutaka:20180830232345j:plain

いま、シンクロ倶楽部では「思いついたらやってみる」という空気ができつつあります。

メンバーも同じようなところからスタートしていたり、かつて自分もそうだったという方ばかり。

主催している僕もどうなるのか、予想がつきません。

けれど、「思いついたらやってみる!」を
後押ししてくれる環境になってきているのは確実。

ここから、どんなものが生まれてくるのか、
それを見ていくだけでも最高のエンターテイメントになるし
もちろん当事者として、やってみるのもよし。

あなたも加わって見ませんか?

シンクロ倶楽部

//cdn.embedly.com/widgets/platform.js

シンクロニシティ・マスター養成講座:入門編」は、
残すところあと明日、1回のみ。

関西では、今年はもうこれでやりません。

気になっているようであれば、お申込みを!

f:id:horiuchiyasutaka:20180724160633j:plain

シンクロニシティ・マスター養成講座:入門編

【開催日】7月28日(土)、8月4日(土)、8月19日(日)、9月1日(土)
【開催時刻】13:00~17:30

詳細、お申込みはこちら >>

掲載元:「思いついたらやってみる!」を後押ししてくれる環境
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。