堀内 恭隆

「お金をいつでも引き出せる状況」をつくればいい!

投稿日:

堀内 恭隆 

 僕にとって「お金」って苦手で避けたいテーマでした。

自分の自信に直結するもので、できることならそんなものなど関係がないかのように振る舞いたい。

「え!?この程度しか稼げてないんだ!!??」って言われた瞬間、なにかが崩れてしまいそうな感覚。

だから、

・お金なんかより本質を大事にしてるんだという顔を見せようとしたり

・“そこじゃないところ”で、活動してるんだという雰囲気を出そうとしたり

・「お金の話とかこっちにもってくんなよーー」というバリアを張ったり
 (しなきゃいけなくなるから!)

・めっちゃ稼いでいそうな人を見ると若干惨めな気分になると同時に
 どこか見下して気持ちを落ち着けたり

・そのくせ、そこそこ稼いでいると感じているときには
 元気な気分になったり……

お金という存在が近づいた瞬間から、それまで楽しかったことまで詰まらなくなってしまうような感覚。

でも、お金との距離感が「ゼロ」に近づけば近づくほど、
お金について面白くなってきて
自由になっていくのです。

「お金はいつでも手に入る」「待機しているお金がそこらへんにたくさんある」という状況になると、振り回されることはなくなっていきます。

これは、物理的に現金が「ある」「なし」ということではありません。

お金について状況が整うほど「必要なときに、いつでも引き出せる」感覚になり、実際に生み出すこともできます。

お金が「コントロールできない自分の外側」ではなく「コントロールできる自分の内側」にあるという感覚です。

お金について、あまり掴んでいないうちは、僕も「現金」をつくることに一生懸命になっていました。

でも、いまは

「必要なときに、いつでもお金を引き出せる状況」

をつくることに意識と時間を注いでいます。

これは「現金」と違って目減りすることはありません。

上手に伸ばしていけば、年々増やし続けることができます。

さらに、お金に追われるということもなくなっていきます。

「現金」は使いたいときに使いたいだけあればよいので、
やっきになって増やそうという意識はなくなっていきます。

ですが、その意識がさらに「お金をいつでも引き出せる状況」を
さらにつくっていくという好循環を生み出していきます。

・・・というわけで、先日行った「集客」につづいて
ビジネスセミナーシリーズ第二弾、
「お金」について
ど真ん中で話します。

前回は「関西でやらないんですかーーーーー!!!!」というお声を多数いただいたため、大坂でもやります!!

東京・・・11月12日(月)
大坂・・・11月22日(木)

で開催します!!!

受付は明日11月2日(金)21:00に開始します。

先行してメールマガジンにて受付フォームの案内をしますので、情報が欲しい!という方は登録してくださいねー。

メールマガジン登録はこちら!
//cdn.embedly.com/widgets/platform.js

ただいま準備をしていますのでお楽しみにー!

掲載元:「お金をいつでも引き出せる状況」をつくればいい!
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

みんなのスピワード

最近の投稿

人気記事ランキング

-堀内 恭隆
-, ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.