運気・波動・チャクラ・霊魂~スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~

奥平 亜美衣(Amy)

願いを手放している状態とは

更新日:

奥平 亜美衣(Amy) 

すべてのメソッドに共通すること : 奥平亜美衣 公式ブログ引き寄せの法則を活用して、願いを叶えるための実践方法として、主に、日々いい気分でいる・幸せを感じること自分を愛することアファメーションイメージング・妄想の4つがあると思います。私は主に、いい気分でいること・自分を愛することをお伝えしていますが、好きなのをやlineblog.me⬆️のつづきです。引き寄せようとしていない状態、願いを手放している状態というのは、願いを思い出したらいけない、というわけではありません。忘れられたらラクですが、なかなかみんな忘れられないでしょうし、必ずしも忘れなくて大丈夫です。ただ、叶うことを疑っていない状態であり、叶えようとしていない、自分でどうにかしようとしていない状態になるということです。叶えようとするな、叶っている(叶う)と知れ。というところでしょうか。(マトリックス風w)決まった予定として楽しみに待っている状態。もうブッキングして支払い済みの旅行と一緒だと考えるとわかりやすいです。願った(願いが湧き起こった)ということはブッキングしてお金も払った、ということ。その日が来れば、願いが叶います。まず、願望があなたの中に湧き上がってきますよね。それがすべての始まりです。願いが湧き起こったら、もうその願いが叶うことへ向かう流れの中にあなたはいるんです。だから、あとは、その流れに乗っていればいいだけ。叶えよう、引き寄せようとしなくていいのです。大事なのは、その旅行ができることを疑わないこと、旅行をもう一回手配しようとしないこと、旅行をキャンセルしないこと。(ぶれてきたら、自分に、それ欲しいの、欲しくないの? それしたいの? したくないの? って問うて、 欲しい! し続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

掲載元:願いを手放している状態とは
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-奥平 亜美衣(Amy)
-

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2019 All Rights Reserved.