女装家 クノタチホ

恋愛には終わりが来るけど、友情に終わりは来ない

投稿日:

スピ系女装家 クノタチホ 

☆初めましての方へ~このブログの使い方~

女装して夫♂と彼女♀を両立する脳と心の専門家が教える『恋愛錬金術』にお越し頂きありがとうございます。このブログは、起業、共同経営、不倫、結婚、同性愛SEX、倒錯した異性愛、様々な自分の体験からの気づきとNLP心理学、ユング心理学を基に皆さんが自分らしい『人間関係』の創り方に対するヒントになるような事を記事にしています。2015年からもっと自分に正直に生きようと思うきっかけがありましてアタシ【女の自分】と僕【男の自分】の意識のポジションチェンジを繰り返す奇妙な倒錯生活開始しました。

同性だった男性とSEX、恋愛、失恋を繰り返すうちに、【男の自分】だけが意識で生きてきた自分の思考と”今”の思考には大きな変化があります。たくさんの読者さんより”今まで悩んできた人間関係の問題の根底にあるものに気づいた”というご報告を頂いております。アタシは社会が前提とする性の在り方の枠を外した事でホントに自分らしい在り方と、自分らしい人間関係と、自分らしい人生を手にいれました。

皆さんを悩ましている前提の枠が一つでも外れますように。

ざっくりと自己紹介↓↓

改めまして【クノタチホ】です

皆さんこんにちは。

今日は少し男と女というテーマから離れて友達🤝について書こうと思っています。

この週末は東京に友達に会いに行ってきたので、普段どんな方とどんなお付き合いをしているのかという事を書きたいと思います。

まずは姉のように慕ってくれているニュージランド写真家の富松卓也君。

なんとこの9月に出版が決まったんです。

ずっと憧れだった四角大輔さんと共同プロジェクトでニュージランドガイドブック📚を出版しました。

ニュージランドの魅力はどうもその独特の国民性と大自然にあるようです

LOVELY
GREEN
NEW ZEALAND
富松君はアタシにとっては弟のような存在で、自分らしく突き進む上で、疲れたり、葛藤したりしてるタイミングで必ずアタシを頼りにしてくれます
面白いんですけど、富松君がぶち当たる問題のテーマって必ず自分の問題とシンクロしてるんです
ニュージランド写真家と女装家
なんの共通点も無さそうですが
それでも共通点は
出会う人が最高の人生を創造する事にコミットしてる事です
2人で脳を🧠シンクロさせながらなんか深い気づきを得る事が多いです

彼の写真のインパクトアタシのビフォアーアフターより凄く無いですか

世界はこんなに素晴らしい
ってアタシはグワァーって引き込まれてしまいます
とにかく大きな夢を3年で実現した親友の姿に思わずアタシも涙がポロポロ😭
そんな彼に今日面白いフィードバックを貰いました
『チホさんってホントお母さんみたいに見守ってくれてて安心します』
って言葉
オカンww
歳がホント5つぐらいしか変わらない男の子に母性を感じて貰ってるようです。
でも実はこれ昔からよく言われるんです。
まだ自分でも謎ですが💓
女装してる今は最高の褒め言葉です。
恋愛には終わりが来ますが、友情には終わりはこないというのがアタシの中での自論で友達って決めた人とは家族ぐるみの付き合いをします。
これもアタシの人間関係のマイルールだな。
だから友達に抱く友達としてこ好きって気持ちは凄く自分にとっては大事なエネルギーです。
何は無くとも友達さえ居れば幸せに生きていけるじゃ無いですか。
アタシはきっと人が大好きなんだろうな❤️
皆さんは友達とどんな付き合い方をしていますか??
友達🤝との人間関係にどんなルールを持ってますか??
今日も読んでくださってありがとうございました(⌒▽⌒)

ブログを読んで

一度電話で話してみたい

相談したい事がある

聞いて欲しい事があるって方は気軽に初回無料の電話カウセリング是非ご予約下さい。

初回無料カウンセリング(電話)60分

最近、話してみたかったって方が予約くださる事が増えてきましたw

 

どんな理由でも結構です、皆さんとお話しするのを楽しみにしています(⌒▽⌒)

掲載元:恋愛には終わりが来るけど、友情に終わりは来ない
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-女装家 クノタチホ
-, , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.