女装家 クノタチホ

男と女の意識の狭間

投稿日:

スピ系女装家 クノタチホ 

☆初めましての方へ~このブログの使い方~

女装して夫♂と彼女♀を両立する脳と心の専門家が教える『恋愛錬金術』にお越し頂きありがとうございます。このブログは、起業、共同経営、不倫、結婚、同性愛SEX、倒錯した異性愛、様々な自分の体験からの気づきとNLP心理学、ユング心理学を基に皆さんが自分らしい『人間関係』の創り方に対するヒントになるような事を記事にしています。2015年からもっと自分に正直に生きようと思うきっかけがありましてアタシ【女の自分】と僕【男の自分】の意識のポジションチェンジを繰り返す奇妙な倒錯生活開始しました。

同性だった男性とSEX、恋愛、失恋を繰り返すうちに、【男の自分】だけが意識で生きてきた自分の思考と”今”の思考には大きな変化があります。たくさんの読者さんより”今まで悩んできた人間関係の問題の根底にあるものに気づいた”というご報告を頂いております。アタシは社会が前提とする性の在り方の枠を外した事でホントに自分らしい在り方と、自分らしい人間関係と、自分らしい人生を手にいれました。

皆さんを悩ましている前提の枠が一つでも外れますように。

ざっくりと自己紹介↓↓

改めして『クノタチホです』

皆さん、こんにちは。

今日もよろしくお願いします。

色々と思い出を振り返っていって昨日から男モード、男ポジの時代の恋愛履歴に記憶が突入したので、主語をアタシで文章をつづるのに違和感がありました。

一人称アタシ

周りからは女装してる時も、してない時も

『チホちゃん』って呼ばれる回数の方が多くなり

アタシはいつもアタシの事ばかり考えているなぁと思います。

アタシはアタシでいれるだけで幸せなんです。

男の自分はきっとそうじゃなかった。

周りに役に立てているか??

周りにメリットがあるのか??

周りからどう思われているのか??

そんな事ばっかりを気にして生きていたんだと思う。

昨日のブログに書いた

男が女をリードするのが当たり前

というルールはきっと恋愛だけのルールじゃなかったと思います。

男のアタシは自立心バリバリのリーダーだったんです。

自分がしっかりしないとって意識、、、、

懐かしいです。

今はしっかりを演じる時間も勿論あるのだけど、そうじゃない時間の方が多い。

その役割を好演出来た時だけ、ほんの少し自分を認める事が出来た時代はホント苦しかった。

仕事が上手くいってない時なんて無価値感でいっぱいで、今みたいなライフスタイルは考えられなかった。

何かに雁字搦めで

人生がとても窮屈で

あのまま男の自分だけで人生を続けていたらと想像したらゾッとします。

あの欠乏感と渇望感の中で必死にもがく感覚は恐怖でしかありません。

ましてや、周りから見たら年収1000万円以上の青年実業家なわけでそんなストレスを抱えているなんて気づかれないわけで

誰かに助けてあげようなんて目で見られる事なんて無かったなぁ😭

今じゃ不思議と、チホちゃんって守ってあげたいタイプだよね💓

とか女性からも男性からも言って貰えます。

不思議と歳上の女装さんからも可愛いがってもらえるように💓

末っ子に生まれたのに歳上に可愛がってもらうのが苦手って思い込みがあったんですが、アタシになってからは歳上に上手く甘えられるようになりました。
記憶を巻き戻して今ブラシュアップしてる段階なので、この大きな変化の原因についてはまた検証をゆっくりしていきたいなって思いますが。
男から女の意識の変わり目で一番大きな変化は、自立と依存のバランス関係です。
なんか人と言うより、宇宙に。
うん、この宇宙に受けとめられて包まれるように存在してる💓
そんな感覚かな(⌒▽⌒)
記憶が男モードに突入した瞬間に感じたことを今日はシェアしてみました。

今日も読んでくださってホントにありがとうございました。


ブログを読んで

一度電話で話してみたい

相談したい事がある

聞いて欲しい事があるって方は気軽に初回無料の電話カウセリング是非ご予約下さい。

初回無料カウンセリング(電話)60分

最近、話してみたかったって方が予約くださる事が増えてきましたw

 

どんな理由でも結構です、皆さんとお話しするのを楽しみにしています(⌒▽⌒)

クノタチホ

掲載元:男と女の意識の狭間
※各著作権は各ブログ運営者様に帰属します。

-女装家 クノタチホ
-, , , , , , , , ,

Copyright© スピルゲート~ミエナイチカラの入り口~ , 2018 All Rights Reserved.